ブログを移行します。 

2006年04月10日(月) 5時49分
 あまりにもヤプログの使い勝手が悪いため、ブログを移行する事にしました。

 何とか時間を作って、さぁ書こう!って時に編集画面に入れないのは不便です。
 エロトラバやエロコメントを削除しようとしても、削除さえもできなくなるのは不便です。
 何より、アクセスしても表示されないってのは、どういうこった!?

 β版でコレ?
 わざわざ有料版にしなくても、無料で良い機能付きのレンタルブログは他にある。
 てか、この障害の多さと対応の遅さでは、有料版でもはなはだしくイライラさせられそう。

 そんな訳で、ブログ移行に踏み切りました。
 リンクを張ってくださってる方々には、後ほどご挨拶に伺います。
 ブクマに入れてくださっている方がいらっしゃいましたら、ブクマの変更をお願いします。
 お手間をかけていただく事になり、申し訳ありません。

 移行後のブログはコチラです。

 ぶつブツ物 (タイトルは変わりません)

生き残れ! 

2006年04月05日(水) 9時17分
 先週の中頃、駅ビル内の花屋で、グリーンアイスに似た、けれど、花色が赤紫〜濃ピンクのミニバラを発見しました。
 もしかして、が頭を横切り、念の為、顔を近づけてみました。
 良い香りがします!
 間違いない、ずっと欲しかったスィートチャリオットだ!

 けれど、この駅ビルの花屋、妙に切花が高くて(バラ1輪が420円均一。品種別とかじゃなくて)、ボッタじゃねぇの?と噂の花屋。
 こんな花屋の売り上げに協力するのは、あまり良い気分じゃないよなぁ。

 そう思いつつ、せっかくの出会いです。
 スィートチャリオットは、「さぁ、連れて帰って!」と言わんばかりに、良い香りを振りまいています。
 値段を見ると、525円。
 通販やオークションでゲットするより、はるかに安い。
 更に、このまま連れて帰るので、送料もかからない!

 で、ゲット。
 引越し前で荷物が増えるけど、ンな事ぁ、些細な事です。

 しかし。
 1週間ほどお世話してみて、このスィートチャリオットの土が全然水を吸わない事に気付きました。
 この時期に、毎日潅水が必要です。
 それでも、ちゃんと水を吸ってくれないので、可哀想なチャリオットは、時々くったりしています。
 潅水の度にドブ漬けが必要か?と気が遠くなります。

 仕方がないので、今日、チャリオットの植え替えをする事にしました。
 取り敢えず、3本挿しで植わっていたけど、今回は分けずに、土を軽く落として植え替えようと思っていました。
 が、土が全く落ちません。
 仕方がないので、ドブ漬けに使っていたプリンの大きな容器を使って、そーっと土落としを敢行!
 内部は「コレは多分、赤玉土だったんだろうなー」てな感じの土砂に、軽石がツブツブ混ざっていました。
 これじゃ水を吸わないワケです。

 結果、このままじゃ植えられなくなってしまったので、株分けしました。
 根っこを傷めないよう気をつけたつもりでしたが、どうしてもプツプツ切ってしまいました……。
 現在、ミニバラマンション特等席で養生中です。

 この時期の根弄りに心配この上ないですが、無事に生き残ってほしいと思います。

恐るべし……。 

2006年04月05日(水) 9時10分
 昨日、アブラー大量発生していたプラムダンディですが、一昨日、オルトランを撒いて(昼過ぎだったので潅水せず)、昨日、潅水をしたら、昨日の夕方の内に、マルチングのピートモスの上に大量の小さな緑色が……!
 恐るべし、オルトラン!

 でも、そんなオルトラン攻撃をものともせずに残っているアブラーもまだいるのです。
 恐るべし、アブラムシ!

 だもんで、今朝は頑張ってテデトール!
 キモイ!
 あの潰した時のプチッという感覚が、とってもイヤンです。
 でも、多分、この蕾が我が家の庭で一番最初に咲く花になりそうなので(エトワール・ド・リヨンの蕾は、このまま落ちるんじゃないかってほどにメチャクチャ小さい)、このキモイ感覚も我慢しようと思います。

すっかり春ですね。 

2006年04月04日(火) 7時43分
 ……約1ヶ月半のご無沙汰です。このままでは個人的園芸メモにすらならないので、今後は画像はある時もある的スタンスで更新していこうと思います。
 休んでいる間に、初の取材実習に行ったり、新居が決まったり、引越しの日程が決まったり、イロイロありました。
 庭の様子も様変わりして、植え替えの時に芽を折ってしまったクリロータンが新芽を出していたり(もう駄目かと思ってたけど……植物って強いね!)、花芽か?と訝っていたクリローたんなリビダスの苗が開花したり(花は緑でした。更にもう一つ、蕾をつけていますよ)、大バラさんやミニバラさんの新芽がビュンビュン芽吹いてきたり、ラベンダーが咲いたり、ローズゼラニウムに蕾がついていたり……まぁ、イロイロあったわけですよ。
 寒さに弱いというフレコミながら、大き目の鉢に植えてしまったため取り込めず、枯れちゃわないかハラハラしてたヘリオトロープも、無事に冬を越して、新芽がピョコピョコ出ています。

 とはいえ、嬉しい事ばかりじゃなくて、ミニバラさんの中には、この冬を越せなかったのとか、春がきた〜と思わせておいて、ガツン!とやってきた寒波で新芽を傷ませて、そのままヒヨヒヨ〜と枯れてしまったのとかが出てしまい、かなりへこんでいたり。(特に、レオニーラメッシュは3本植えの苗が全滅という、悲惨な事に…… 挿し木のバックアップを取っていて、本当に良かった!)
 大バラさんも大きい分、元気なヤツばっかかと思っていたら、ブルームーンは未だに芽吹きさえ見せずだったり……。(枝に縦ジワが入っているのが気になる)

 いろんな方のブログで、「やった、初蕾〜!」と喜んでいらっしゃるのを尻目に、冬季日照時間の激短かった我が家の庭の連中には、まだそんな余裕はないだろうなーとか思っていたら、挿し木苗2年生のペルル・デ・ジャルダンのベーサルの先っぽに小さな蕾を発見!
 おぉ、春が来た!

 更に、昨日の朝、冬の間にHCで買って来た京成大苗のプラムダンディにも蕾を発見!
 しかし、アブラーまみれ!(オルトラン、撒いておきました・涙)
 嬉しくないけど、春ですね!

出遭ったミニバラ 

2006年02月17日(金) 21時25分
 アレキサンドラかも、と書いた先日ゲットしたミニバラですが、どうやら違ったみたいです。
 開いたら、こんな美人に開きました。





 どうやらパヒューマさんの模様です。

 花に顔を近づけると、甘酸っぱいバラさんの香りがします。
 花形がとっても美人さんです。
 しばらくお部屋で楽しんでから、花が終わったら植え替える予定です。
 で、暖かくなったら、庭のミニバラマンションに引越し予定。

 ついでに私自身も、今より広い庭のある家に引越し予定。
 イロイロ楽しみです

クリローたん開花株 

2006年02月17日(金) 21時15分
 水曜にチェルシーガーデンのクリロー展へ行って来ました。
 今うちにいるクリローたん達もこんな風にわっさり成長したら良いなぁ〜と、ほわほわうふふん状態になりました。
 で、先日、1000円でゲットしてきたクリローたんくらいの大きさの、花色が少しグリーンがかったオフホワイトの可愛いのが売られてたので値段を見たら、3000円オーバーで、とてもじゃないけど買えねぇわ、と、ゲットは断念。
 他のクリローを見てみたけど、どれもこれもお高い!
 シングルなのにお高い!
 ホムセンのダブルくらいのお値段でした……。

 クリローは種でも増えるし、株分けでも増えるから、あんまり苗を買って増やすのはやめよう、うん。

 そう心に誓いました。
 別にお値段に打ちひしがれたワケではなく。

 おうちの庭では、投売り状態で買った苗が頑張って花芽をつけています。

 ……でも、ホムセンとかで小さな苗が投売りされてれば、救出してあげても良いかな。

 ま、その程度の誓いですよ。
 だって、可愛いもん!

 ちなみに、1000円開花株のクリローたん。

買って来た当初の様子。
下から覗き込むように撮ったので
ちょっと色が薄い。


一昨日の様子。
だいぶ色が抜けてきました。
種がつくのが楽しみですv


 さて、夏越しに向けて、頑張りますか。

スーパーに仕掛けられてたミニバラ爆弾 

2006年02月09日(木) 22時13分
 昨日買えなかった洗濯石鹸を、職場の帰りにスーパーに寄って買って来たのですが。
 油断してました。
 やられました。
 いつもは切花しか置いてない場所に、何だか見覚えのあるビニールに包まれた鉢植えが置いてあったのです。

 脳味噌の中で、アラームが鳴りました。
   近寄っちゃいけないヨ。
 別のアラームもなってます。
   運命の出会いがあるかもしれないヨ!

 フラフラ〜と夢遊病者のような足取りで『特設!ミニバラコーナー!』に寄って行き、チェリーアイ(売ってるの、初めて見た!)と白とピンクのレンゲローズと、淡い緑のミニバラさんを眺めました。
 実は淡い緑のミニバラさん、ちょっと欲しいかも!と思ったのですが、あまりにも蕾すぎて、どんな花になるのかがわかりません。
 ショウさんちからお嫁に来たセルビニアの花色にもソックリです。
 涙を呑んで、ミニバラコーナー特設会場(というには狭い)を通り過ぎて、目的の洗濯石鹸を買って、元来た通路を歩いていたら!

 OH、ガッデム!
 柱の裏にもミニバラが!!

 まるでミニバラ爆弾を仕込まれている気分です。
 さぁ買え、ほら買え、それ買え!と煽られているような気分でもあります。

 そんな中、ライトグリーンの品種不明の蕾さんとチェリーアイに混じって、1鉢だけ、ピンクイエローのミニバラさんと目が遭いました。

 ああ、アラームが現実化したよ。
 これが運命の出会いだね!

 ……我が家の庭のミニバラマンションを考えると、私には一体、いくつの『運命の出会い』があるんだろうと首を傾げますが、その辺はスルーでお願いします。
 そして多分、この運命の出会いが、最後ではない確信もあります。
 うおぉう!

 そんなわけで、可愛いミニバラさん(検索したら、パフューマコルダナさんと判明。さくらさんからのお嫁さんとかぶちゃった!)と、洗濯石鹸という微妙に合わない組み合わせでお会計。

 買うつもりじゃないところで出会うと、嬉しい反面、自分に負けたような気になります。
 昨日のクリローの花屋といい、今日のスーパーといい、見に回りには楽しくも嬉しい危険が一杯です。

 デジカメが出てきたら、クリローたんの成長記録と共に、パフューマさんのキラキラな姿をUPしますよ!

花だらけ? 

2006年02月08日(水) 21時55分
 ホムセンに洗濯石鹸を買いに行ったのです。(職場と正反対の方向に、20分ほど自転車を走らせなきゃいけないので、なかなか行けないのです)
 ついでに、クリスマスローズの開花株が出てないかもチェックしに行ったのです。
 手を出せるレベルのクリローたんが鎮座していたら、お迎えする気満々だったのです。

 ―――結果、惨敗。
 買うつもりだった業務用の洗濯石鹸は「入荷は取りやめになりました」との事だったし(水曜に入荷するって言ってたのに!)、クリローは5800円のバブリーなダブル苗か、シングルでも開花株は2480円もしたので、敢え無く引き下がりました。
 とか言いつつ、掘り出し物はちゃとゲットしたんですけどね!
 駅ビル花屋で香りにKOされた上に、アレンジの本に可愛いアレンジが載ってて、見つけたら買うだろうなーと思ってたムスカリさんと、樹高20cmほどの小さな富士桜。
 桜はね、バラにハマる前から欲しかったので、淡い夢が適ってウハウハですよ。
 梶井基次郎ですよ。

 引っ越すってのに、また増やしたよ、自分!
 つか、今は小さくても、富士桜って大きくなるんでないかい?

 そんな心配をしつつ、基本的にはケセラセラな気分で自転車を漕いで、学生さんの読み終わった安売り週間漫画雑誌のお店を経由して帰ったのですが。

 で、発見したんです。
 クリスマスローズが1000円な花屋を。
 開花株です。
 一番最初にホムセンでリビダスを買った時に惚れ込んだラベルの色の開花株です。
 実際に我が家にお迎えしたリビダスの花色は、どうも白か薄緑っぽいので(こんなに成長した!)、赤紫のクリローたんが欲しかったのです。
 自転車のカゴにムスカリさんと富士桜を乗せたまま、フラフラ〜と財布を出していました。

 見れば見るほど、花色がセクシーです。
 開花株の葉っぱ、めちゃくちゃデカイです!
 意外と大きな株だったので、置き場所に難儀していますが、幸せです。

 そんなこんなで、富士桜だけ根鉢が回っていたので植え替えついでに鉢増し。
 後は紛失していたデジカメを探すだけ。

 デジカメがないと、エッセイ風味の雑記ばっかりになっちゃうヨ。

近況。 

2006年01月31日(火) 14時35分
 微妙に忙しかったので、ブログ放置。
 うわ、2週間ほど何も書いてない!
 レスも放置だ、すいません!
 そろそろコメントのレスは『日記の更新の時に』という文章も入れないとね。

 放置していた間にも、雪が降ったりして大変でした。
(降る場所に降るだけでも大変なのに、降らない場所に降るのがまた大変)

 ブログは放置できても、植物の世話は放置できません。
 やるべき事はやってますヨ。
 昨日、ようやく硫黄石灰合剤を撒いたのですが、今日、雨が降りました。
 日ごろの行いか。

 ここ数日の暖かさでバラさんが目を覚ましかけているのもあって、ちょっとドキドキです。
 クリローは、リビダスの花芽は、ちょっと背が伸びました。
 が、3つ寄せ植えにしたオリエンタリスは買って来た状態のまま、沈黙を守っています。
 新芽を折ってしまった分は仕方がないと思うのですが、根元に新芽らしいモノが見えてるヤツまで、じっとしてる事はないだろうに!
 ニゲルも同様に沈黙状態です。
 コルシクスの新芽がゆっくりと成長していってる様子は潤いですが、元からわさわさしてるフェチダスは成長が良くわかりません。

 雪帽子を被っていた、ちうりっぷは、だいぶ成長し、スイセンとエリカは花盛りです。

 で、そんな様子をデジカメで撮ろうとしたら、そのデジカメが見つかりません。
 デジカメさえも放置かよ。

 そんな近況です。

今日のリビダス 

2006年01月19日(木) 16時23分
 花芽がついたリビダスの今日の様子。



 16日の様子より、こころもち大きくなったような感じです。
 取り敢えず、枯れてないっぽいのが嬉しい。

 ミニバラさんもハマりたての頃は、成長を見るのも楽しかったけれど、それ以上に嬉しかったのは、『枯れないで生きている』事だったりする、微妙に後ろ向き思考なガーデナーですよ。

 ちなみに、リビダスと一緒に買って来た水仙は今が花盛りです。
 俯いて咲いているので、写真に撮りにくいのが難点です。
 球根萌え真っ最中なので、ちうりっぷも買ってきましたよ。
 園芸の所為で増やす楽しみを知ってしまった……ああ、戻れない。
プロフィール
■名前■
はるか
■職業■
白衣のぺ天使@ライター修行中!
本館へはコチラからドウゾ→
■一言■
園芸にハマっています☆
寧ろ、ミニバラにハマっています。
そしてとうとう、大苗も買ってしまいました。
夢は大きく『バラ屋敷』!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gokujou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる