そろそろやる気をださなくては 

2006年06月14日(水) 21時12分
引越し業者に見積もりをしていただきました。
ママンと二人で約20万だそうです。
頻繁に引越しをするのですが、正直高いのか安いのか、わかりません。
三回ほど、自分たちだけで引越しをしたのですが、大変だし結構お金もかかっちゃうので。
初の会社持ちだと、喜ぶ母子です。
と、もう20日しかないのに、やる気のかけらもないので、毎回のごとく、当日に一番苦労するんだろうな。と。
……嫌なことを思い出してしまいました。
私が父の家から追い出される時のことを……。
この記憶!再度封印!封印再度!(あれ?)
で、引っ越すことを色々な方に報告したら、食事に誘われてしまったのですが、
「考えておきます」の一言で終わらせる私(だから友達なくすんじゃ!)。

絢爛舞踏祭。
久しぶりにつけました。
30日も経っていまして、敗北の字が並ぶ並ぶ。
「ええ!?一度もそんなことなかったのに!!」
と叫んでしまいそうになりました。
何が、原因なんだろう・・・。
と、思いながら、撃墜数300越えてるしそろそろエンディングに向かうか。
そう思って、火星の海を見てみると……。
「敵増えすぎ!!」
そして物凄い頻繁に機関室で爆発が……。
(敗北の原因はコレですか!?)
色々な人に「尊敬してます」と言われたかと思うと次には「怖い」と言われます。
さっさと終わらせて次は殺害数最低にしてやる!と叫びながらも火星の海を見てうんざりしてます。

ばちんとね 

2006年06月10日(土) 18時57分
今度は違う人のピアスを開けました。
昨日からうちで飲んでお泊りして、ピアスの話になって、ばちん。

・・・もっと考えて書こうよ・・・
眠いです。
あとHさんこと、ごんちゃん。
酒飲んで電話してごめん。
心配メールくれたので急いで電話したのに酒入っててごめんなさい。
それにしても、私はなんか彼女に心配かけるような事を言ったのかしらん。

絢爛舞踏祭。
あ、スイッチ全然いれてないや。
今夜します。

完全な三日坊主だ 

2006年06月06日(火) 21時35分
今日はオーメンの日。
姉の出産予定日だったのですが母は気合でずらしたそうです。
でも・・・どうなんだろう。
あの人友達にハイスコア(リボンコミックス)のさよちゃんみたいとか言われてるし。

・・・何か忘れている気がする。
というか頭の中にコンバトラーVの歌がひたすら流れていて何も思い出せない。
超電磁ヨーヨー、超電磁タツマキ、超電磁スピン。
・・・何かカッコイイな・・・。

知らない人にひねくれ方が素敵と言われた。
・・・喜べません。
いくら素敵と言われても。

絢爛舞踏祭。
機関室から出ていません。
故障していて直してもその最中に爆発しちゃって故障して・・・。

う〜ん・・・ 

2006年06月04日(日) 18時35分
母親と喧嘩して姉に慰めてもらいました。
幾つだよ!私は!

いえね、母とどうでもいいことを話していたら、「徴兵制度」の話になりまして。
いつもいつも、母は何故かこの話に持ち込むんですよ。
そして半端無く熱く語る。
正直しんどい。
それで私が「勘弁してくれ!」と逃げ出したら喧嘩に。
小さいアパートなのに物凄い騒音が(近所迷惑です)。


絢爛舞踏祭。
追撃数がやっと300を越えまして。
でもあいかわらずだらだらとエンディングを迎えない私。
マイケルやらミズキやらに威信点が高いせいか「怖い」と言われてしまいました。
・・・マイケルやエリザベスより殺害数ずっと低いのに!
ミズキに怖い話をしたら可愛く怯えられたので調子に乗って更に続けたら
「あなたなんて嫌いよ」と言われてしまいました。
しかしすぐに仲直りしてしまい、ちょっとびっくり。
サウドや智恵者は最後まで関係修復できなかったのに。

ピアス 

2006年06月03日(土) 23時52分
今日友達が突如ピアスを開けたいと言ったので、バチンと開けてきました。
ついでにあたしは黒いウサギのピアスなぞを買ってみたり。
んで魁!クロマティ高校の実写映画を見て・・・。
なんて言うか、アレ・・・あたし的には結構好きですが友達は「?」と言った表情で終始首を傾げていました。
あれで16歳と納得できる人は誰もいなかったなぁ・・・。


絢爛舞踏祭
とうとう隔壁が降りました!
館長から甲板長になった瞬間、第一種戦闘配置に・・・。
まぁ何とかなるだろうと思っていたら、図書室(なんか違う・・・)浸水。
急いでシールを貼っても、効果なし。
疲労が大変なことになったので急いで廊下に出ると隔壁が降りてしまいました。
あぶなかった・・・。
危うく溺死するところでした。
その後図書室は沈没。
トレーニングルームから智恵者の声が、何度も。
何度も励ます私。
エレベーターホールからもアンナとメイの声が。
とりあえずアンナに遺言を残してみる。
無駄にドアを叩いてメイに「どうにかできるものじゃないことくらい知ってるでしょう!?」みたいなことを言われ怒られる。
ちなみに誰も死にませんでした。
隔壁が解除されるとマイトとマイケルが次々と倒れていきましたけど・・・。

お引越し 

2006年06月02日(金) 12時02分
一人楽しく好き勝手書いちゃいます。
そういうブログ。


なんというか、ちょっと突っ走りすぎて、一人で空回り。
てか大騒ぎ。
そんな大騒ぎするほど誰もあたしに気を向けてないっつの。
自意識過剰だ・・・。

としょっぱなから凹んでみる。

絢爛舞踏祭について。
そういうゲームがあって、大好きです。
ちょくちょくプレイ日記を書くので。
ネタバレ・・・てかあのゲームにそんなものあるのだろうか。
いや、あるよね。うん。

舞踏開始。
プレイヤーがマイケルに「人間関係の噂をする」をしたら
「ヤガミはプレイヤー(女)のことをかなり好きみたい」とまた自意識過剰なことを言った。
するとその後マイケルが
「エステルはマイケルのことをかなり好きみたい」と。コイツも自意識過剰ですか。

『その答えはYesである。』

そうですか、過剰ですか。
P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gokiso
読者になる
Yapme!一覧
読者になる