「9月」 

September 02 [Sat], 2006, 12:09
@もう9月です。少し涼しくなってきなと思います。
ついちょっと前まで暑くて暑くて早く秋になって欲しいなんて
おもってたけど、そんなこと思わなくたって
季節の巡るのなんてあっという間なのに。



Aそうそう今日は、ナイトサファリに友だちとでかけます。
たのしみだな

Bホントやることがいっぱいありすぎて毎日忙しい。
でもそのほとんどを消化し切れてない状況。
一日一日が日々是決戦なのにな。
おしがんばるぞー

Cそれにしてもなんか映画みたいなー。
「リトルダンサー」がいいな。
この主人公の少年みたいに、踊りたい踊りたい踊りたい!!
ってな激しい想いを抱ける人がうらやまし。
それなしではやってらんないよーみたいな感じ。
少年の踊ってるシーンに最初から最後までくぎづけです。。
鳥肌もの。
彼のお父さんも

「ぶれないこと」 

August 05 [Sat], 2006, 23:26

一度決めたことを最後までやり通そう。
今まではそうゆうことができなかったけど
今度こそその決心を挫かないようにしよう。


もう時間は残り少ないけれど
最大限有効に使おうと思う。



そうそう。
マリーはついこの前誕生日をむかました
めでたいヽ(=´▽`=)ノ

お互い楽しいことたくさんしようね
                                     ボブ

「落下する~やっぱチキン~」 

July 28 [Fri], 2006, 22:49

ちょっと前に重力ピエロをよみました。









この本好きです。

春が好き。

真っ直ぐだから。









                               ボブ










                     









「こっそり伝達〜チキン娘。〜」 

July 28 [Fri], 2006, 11:46
伝達できん自分にハラが立つ


生まれ育ったその環境、歴史、思想すべて


ブチこんでこんで表すことができればいい








意味がわからん言葉で意志の疎通を計りたい




                            By向井秀徳〜KIMOCHより〜





 


                                       ボブ
















モノより経験 

July 28 [Fri], 2006, 2:09
今日やっと前期の試験が終わった。

でもまだレポートが。。

今日は終わった後、ゼミ合宿の打ち合わせをしに先生のもとへ。
何かと研究室に居座っているこの頃。
でも他に3人、ゼミ生が。

話して、パソコンして
参考文献を集めに図書館へ行ってと・・

そして先生と焼肉へ。笑
10年ぶりくらいにレバーを食べて意外に食べれてびっくり。びっくり。

でもやっぱり先生だけあってイロイロと勉強になる話をしてくれるので
たのしい。
先生は、物欲がない。ほんとに。
じゃけど経験だけは、できることは何でもやって来たって。
ホントにすごい。いろんなトコに知り合いがおるしイロイロ知っとるし。

うちも最近は、モノを買うことよりも形はないけど自分のためになること
をしたいって思うようになった。

できる限りいろんな所へ行きたい。
できる限りいろんな人と出会いたい。
できる限りいろんなコトを知りたい。

    最近サボり気味のマリーでした

「BOX〜減っていく感じと増していく感じ〜」 

July 27 [Thu], 2006, 16:05
学校帰りに本を一冊読み終えました。
アストラムラインに乗車中から降りるまでずーっと。
それでも読み終わらないので駅のベンチにすわってじーっと。

読んだのは、「100回泣くこと」です。


印象に残ったのは、「BOOK」[空かない箱」「「珠玉の誓詞」。





健やかなるときも


病めるときも



喜びのときも


悲しみのときも

富めるときも


貧しきときも



これを愛し





これを敬い




これを慰め



これを助け



死が二人を別つまで





共に生きることを





誓いますか










この本、
あんまりだった(。・ε・。)

まぁあくまで私の意見ですがね。



         ボブ





「動揺をかくしきれん」 

July 26 [Wed], 2006, 1:47
 距離感をとるのが難しい。
0か100かってな感じになっちゃうから。

今日はうれしいことがありました。
小学校のときの好きだった人と
メールをしました。

八年ぶりです。
メールでしたが、
基本的なところは変わってない気がしました。

すごくいい人だと思います。



保育士さんを目指してるそう。ぴったりだと思いました。
その夢はきっと叶う気がします。

                   ボブ


「着地点」 

July 24 [Mon], 2006, 18:27


最近着地点についてよく考える。

どこにいこうか。
それが決定したら、それに向って、まっすぐまっすぐ走れる気がする。





                         ボブ☆




「嫌われ松子の一生」 

June 27 [Tue], 2006, 12:38
 この前映画をみにいってきました。

「嫌われ松子の一生」です。

あらすじは、女の子なら、誰でも夢見る生きかたそんな生きかたとは
かけ離れた一生を送った女の物語。

















昭和22年 0歳。 川尻家の長女として福岡県に生まれる。
昭和30年 7歳。 幸せを夢見る明るい子供時代を過ごす。
昭和46年 23歳。 担任を務める中学校で窃盗事件。教師を辞職。
昭和46年 23歳。 作家志望の八女川と同棲。暴力にあう。
昭和46年 23歳。 八女川、踏切自殺。
昭和47年 24歳。 八女川の友人、岡野と不倫。妻にばれて破局。
昭和48年 25歳。 中洲のソープ嬢になり、店のトップに。
昭和49年 26歳。 同棲中のヒモ、小野寺に裏切られ殺害。自殺未遂。
昭和49年 26歳。 上京。理髪店の島津と同棲中に逮捕される。
昭和49年〜 刑務所に服役。8年後に出所。
昭和58年 36歳 教え子、ヤクザの龍と再会。同棲。
昭和59年 36歳 龍、逮捕され刑務所へ。
昭和63年 40歳 出所した龍と再会。龍、再び逮捕され服役。
平成元年〜 一人暮らしの引きこもり生活。
平成13年 53歳 荒川の河川敷にて、死体で発見される。

こんな一生なのに哀れなんかに全然思えなくて
幸せそうに見えるんですよ。




















あっそろそろ宿題しなきゃ。

では。





ボブでした。










「ライブラリー伝達」 

June 24 [Sat], 2006, 13:37
 図書館からの更新です









今日は、私が図書館にいるとなんだか見たくなっちゃう映画を紹介します。


タイトルは「Love Letter」

岩井俊二監督の作品です。


この監督の作品って好きな人嫌いな人っていうものがはっきり分かれると思うけれど、

私はこの作品が大好きですよ




















「お元気ですか?」

「わたしは、元気です。」

「お元気ですか???」




                                         FROM BOB

あっ、あらすじなんていいませんよ。
みたらわかるから。


気になったら見て。


2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のこめんと
アイコン画像TO Thomasさん
» GOING MY WAY!! (2006年06月04日)
アイコン画像Thomas
» GOING MY WAY!! (2006年06月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:goingmyway045
読者になる
Yapme!一覧
読者になる