人格否定 

March 10 [Sun], 2013, 14:47
どう思ってるの?
どうしてできないの?と問うと、
子供はじっとこっちを見つめたまま言葉を発せず固まってしまいます。

もともと、ゲームやネット、バーチャルな世界に閉じこもり気味だったので
現実逃避をしているのだと思いました。
『思う』『思わない』のような簡単な返事すらできず
私の思いや問いかけも一方通行。
腹が立って怒鳴ったりしたこともあります。

そして、ひどいことですが
『この子は少し変わっている』と思いました。

それは、自分のような人間は正常ということですよね。
本当にひどい話です。

そんな風に思われていた子供はそれだけ辛い気持ちになったでしょうか。
自分の気づかないところで、私はどれだけ子供を傷つけていたのでしょうか。

登校拒否 

March 10 [Sun], 2013, 14:38
子供が学校へ行きたくない素振りをしていても
行きたくないと言ったのは1度だけです。
でも、その1回、学校を休ませるのはとても判断が難しいのです。
1度休んでしまうと糸が切れたようにズルズルと行かなくなってしまうんじゃないか。

私だけの判断ではなく、先生に相談してみようと
ありのまま、休ませる理由を告げました。

とにかく学校へおいで、話をしよう、と先生が本人を説得し
そして、嫌がらせを受けていることがわかり
両側の良くないところや、今後のことを話し合い
タイプ的に似ている子と同じ班にしてもらったり
少し改善されたようでした。



微熱 

March 10 [Sun], 2013, 14:29
円形脱毛症とわかってから、何週間も微熱が続くようになりました。
不調は訴えるものの、熱が上がるわけでもなく
気持ち的な問題だと突き放し
本人を納得させるためと、脱毛症で服用してる薬のせいでもあるのかな?と
内科を受診してみたり。

今となってみれば、この頃から体にも症状が出ていたんですね。

はっきりした原因もわからず、体の不調が続き
微熱やめまい、それを訴えても、親は理解してくれない。

随分長い間、一人で辛い思いをしていたんだと思います。

わかったふうでいた私は、少しもわかっていませんでした。

円形脱毛症 

March 10 [Sun], 2013, 10:13
体に現れたのは、去年6月。

娘の頭頂部に直径3センチぐらいのハゲができていました。
聞いてみると、それはひと月以上も前からあったらしく
本人は気にしていなかったと。
皮膚科を受診して、塗り薬をもらいました。
皮膚科の先生は気にさせまいとなのか、本当にそうなのか
『ストレスは関係ないことが多いんですよー』
『気にしないのが一番!』と言った感じ。
『新しい毛も生えてきてるからすぐに治ります』と言われ
しばらく薬を塗っていましたが、2ヶ月してもなかなか治らず。
結局、なくなるまでには4ヶ月ぐらいかかったかな?

髪の毛をくくって隠してはいましたが
中学生の女の子、気にならないわけないですよね。

そして、まわりも
からかわないなんてこと、ないですよね。

初めに。 

March 10 [Sun], 2013, 10:04
中学1年生の娘が心の病だったことを知りました。
何度も体の不調を訴えていたのに
理解してあげることができなかった。

まさか...の思いが強かった。
まさか、まだ子供なのに、うつ病になんてなるかな?

でも、心療内科を受診して
軽いうつ状態が長い間続いていたんでしょうね、と言われ
処方箋薬局で手にしたサポートブックを読むと
当てはまることばかり。


学校へ行きたくないがゆえの怠けや甘えだと思っていたことが
本当だったんだ...

長い間、一人で辛い思いをさせてしまってたんだ...

ごめんね。


反省、気持ちの整理、いろんな意味を込めて
このブログを始めることにしました。
きのう きょう
Profile
管理人 いいこ 
子供5人のママ
趣味 料理・制作活動?

O型
☆Category☆
http://yaplog.jp/goingmyway/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さにー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる