偶然か必然か・・・?

August 02 [Wed], 2017, 23:56
先日のブログにも書いたように
昨年の夏あたりから、セーラームーンにハマっちゃって
そして、アニメ音楽も気に入っちゃって・・・



昨年12月。。。
突然の母の救急搬送の連絡(T_T)
私よりもずっとずっと元気だった母が・・・・・・


車で病院へ向かう途中
楽しい曲や穏やかな曲は聞く気になれなくて

セーラームーンの戦闘場面の挿入歌2曲が
私を支えてくれていた。。。。。。


今年1月21日のブログにYouTube貼り付けてありますが
私にとってもあの時は、
精神的に戦闘状態のようなものだったのかも・・・



もし、セーラームーンにハマってなかったら
あの時、どうなっていたんだろう???


最近思うんです。
昨年セーラームーンにハマったのは
偶然なのか?必然なのか?



うーん。。。。。。



それより前から「笑点大喜利」にハマっていて
旦那の定年前の2015年あたりは
録画保存したDVDを延々と再生してたっけ(笑)


旦那の定年後の2016年からは
それがほぼ不可能になっちゃって・・・・・・



正直なところ、今は
笑点大喜利よりもセーラームーンのアニメ見たり
音楽聞いたりする方が多くなってる。



セーラームーンには、
笑いと涙と両方ともあるからかなぁ。。。。。。



泣きたくなるのも当たり前
ガマンする必要ないよね?




+++ 追記 +++

今でも笑点大喜利を見れば笑えるんだけど
やっぱり何となく、2015年の頃とは違うんですよねぇ(゜-゜);


  • URL:http://yaplog.jp/gohan-153/archive/293
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
みかん
このブログを見て下さる方は、セーラームーン?なに??
という方が多いかなぁ〜(笑)

マンガの連載が原作で、アニメ、ゲーム、ミュージカル等々・・・
詳しいことが気になったら、やっぱり検索をお願いします(^^ゞ


笑点は日曜日夕方5時半なので、リアルタイムでは見逃しやすいかも?
うちではほとんどいつも、後から録画予約で見てます。
座布団運びは相変わらず、赤い着物の山田君ですよ(笑)


スクラッチ、今度涼しくなったら見学させてくださいね(^^♪
一度見てみないと、どんなものなのやら・・・(^^;
August 12 [Sat], 2017, 0:47
むかご
セーラームーン って何かなあ? のむかごです。 とほほ

笑点大喜利はわかるよ。面白いよね。 でも偶然見るだけだなあ・・・

みかんちゃん、座布団好きだもんね 。今も山田君が係なのかな?


最近テレビを買い替えて、ビデオが充実していることに、驚いた。

で、俄然テレビっ子になってます。 

愛してたって秘密はある とか  過保護のかほことかね、他色々見てる。

あと新日本風土記 あと ミュージックフェア― これもいいね。 時間が足りない。

だって、一番はまっているのは、ウクレレとスクラッチだもの。

スクラッチ楽しいよ〜 今日はモグラの穴をぐにゃぐにゃ作って、

そこをモグラ君に歩かせた。 うん、ひげが短いので鼻にライト付けて、左右に目印つけて。

壁に当たったら、右に20度まわるとか。

失敗すると、土の中をやみくもに突き進んじゃうんだわ。 今度見てね。

一緒にやらない? お誘いするね〜
August 11 [Fri], 2017, 0:23
P R
2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
猫のゴワちゃん
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みかん
読者になる
写真はうちの猫のゴワちゃんです

2002年9月上旬生まれ(推定)
キジトラ&白の女の子
写真は、生後半年くらい(?) のものです。

2002年10月20日、
里親探しグループの方から頂きました。

家に来た当時は、生後1ヶ月半くらいで、
体重500グラムくらいでした。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

過去の日記
http://yaplog.jp/gohan-153/index1_0.rdf