猫のゴワちゃん元気です(=^・^=)

February 26 [Sun], 2017, 0:45
最近、ボヤキばかりですいませんでした(^^;

猫のゴワちゃん、ご無沙汰してましたが
とても元気で、14歳とは思えない位におてんば娘です(笑)





猫の14歳は、人間だと70歳過ぎだそうです。
さすがに若い頃よりはおとなしい時間も増えたけど
スイッチが入ると(?)ドタバタ走り始めるし

若い子にはまだまだ負けないわよ!!

・・・と言わんばかり(=^・^=)

うーん・・・

February 20 [Mon], 2017, 0:44
なかなか復活できない!

気力も体力も。。。


困ったものです(>_<)

目的地がないと

January 30 [Mon], 2017, 23:50
なぜか・・・・・・散歩は苦手。

目的地があれば、ある程度の距離なら
歩いて行けるけど
目的地もなく歩き続けることが
気が進まないのかなぁ?

色々訳があって、(多分相手も)会いたくない人が
いるからかもしれない・・・

もしかしたら、全然知らない街だったら
散歩できるかも??


↓続きがあるけど、ボヤキが苦手な方は
スルーして下さい。

診察券

January 22 [Sun], 2017, 0:00
母が救急搬送された病院は
行ったことのない大学病院でした。

病院で退院手続きを済ませた時に
渡された新しい診察券・・・

受け取っても、もう使えないのに。。。。。。(T_T)

今はまだ・・・

January 21 [Sat], 2017, 23:58
今でもまだ、呆然としていることが多くて
時たま、急に泣き出したり・・・(T_T)

母と一緒にいると、ほとんど必ず
くだらない話で大笑いしていた!!

兄妹のいない私は
精神的に1人ぼっちになっちゃった感じ(T_T)
年末年始なんかは特にそれを痛感するでしょう。


母が救急搬送されてから
旦那の運転で病院へ向かう途中

Walkmanでずっと聞いていて
弱り果てた心を支えてくれていた2曲↓











どうして。。。

January 16 [Mon], 2017, 23:41
どうして・・・こんな急に、思ったよりも早く
母が旅立ってしまったの!?

母がいなくなっちゃったら、お稽古や地域活動などに
大きな穴が開いてしまうのに!!

代わりに
いてもいなくても、周囲にほとんど影響もない
私が消えちゃえばよかったのに。。。。。。

母だって、病気ばっかりの私を心配しながらの
旅立ちになっちゃったと思う(T_T)


私は家族のお荷物なのが、現実です(T_T)

出来ることをしようとしているように見えない
出来ない理由(うつ症状とか)を探していると思える


家族からは、こんな風に言われてます・・・


お荷物なのは、自分でも嫌というほど自覚してる!
だけど、心も身体も回復してくれない(T_T)


頑張らなくていいよ
今のまま生きていていいよ



もしも、そんな風に思ってもらえたら、かなり助かるけど
そんなこと、家族にお願いなんか・・・できないよ(T_T)

突然の。。。

January 14 [Sat], 2017, 19:45
昨年12月5日、私の何倍も元気だった実家の母が
突然天国へ旅立ちました、83歳でした(T_T)

脳出血だったんですが、前兆のような症状もなく
突然起きるようなものだった、という先生からの説明でした。

身内も踊りのお弟子さんたちも、突然のことで
正直言って信じられない・・・・・・

私自身2015年のインフルエンザ以来の不調で
昨年は更に悪化していたところへ
まるで追い打ちのような、突然の母との別れ。。。。。。
当然かもだけど、現在どん底最悪の心身の不調(>_<)

こうしてブログに書けたのも、1か月以上過ぎてからです。


豆知識かな?今回のような場合には
買っちゃった年賀ハガキは、手数料なしで交換してもらえます。

昨年までのように、正月に実家に集まることも
なくなっちゃった!
帰る実家もなくなっちゃったょ。。。

もう来年からはずっと、正月も何もありゃしない〜
っていう感じですなぁ。

運動オンチの憂鬱(T_T)

December 02 [Fri], 2016, 23:59
何が原因なのか知らないけど
ひどい運動オンチに生まれ育った。
運動オンチは、辛い嫌な思いばかり・・・(T_T)

子供の頃もほどほどに運動ができる子だったら
あんなイジメに遭わずに済んだのかも??
運動会なんて、なければいいのにと思ってた!!

就職してからも、スキーだのテニスだの・・・
一応ついて行ったものの、まるでダメ子ちゃん(−−;

子育て中に至っては、寝不足疲労の日々で。。。
ところが、同級生のママさんたちはこれまた
スキー、テニス・・・etc.と言ってた(+_+);;
一体どこにそんな予備の(?)体力があるんですか〜??

こんな調子じゃ、友達もほとんどできませんょ(T_T)


ダメ押しかのように(?)今時は高齢になっても
適度な運動を・・・と言われてる。

一生苦手な運動に、追い回されるみたいな感じ。
嫌な思いをしながら、生かされて行くなんて。。。
不謹慎だけど、早いとこ「リタイア」したくもなります(−−#
(メンタル障害も重なっているし)

こんな思いをする人をこれ以上増やさないためにも
運動オンチの遺伝子治療みたいなのが
できるようになればいいのに。

市販の貧血薬

November 12 [Sat], 2016, 23:10
結局やっぱり、市販の貧血薬を購入。
これがまた、箱もビンのラベルも妙に真っ赤!!
貧血薬というよりも子供の頃、傷口に塗ってた
赤チン(マーキュロクロム液)を連想しちゃう感じです。
(赤チン、いつのまにか見かけなくなりましたねぇ〜)

更におまけに、中身の錠剤まで真っ赤っか!!!
(赤102号とかいう合成着色によるものです)

いかにも貧血に効きそうなイメージを強調してますぅ〜〜〜
って言いたいのかな?って推測ですが、
ここまで真っ赤にしなくてもいいように思いますけどね〜
何だか笑っちゃうよ〜ってな感じですかねぇ(^^;

一方、10年以上前に飲んだことのある貧血の処方薬は、
白っぽい錠剤で、こんな真っ赤じゃなかったのは間違いないです。
ヘム鉄サプリはというと、袋はなぜか紫と白で、
中身のカプセルはかなり黒に近い茶色です。
(こちらは天然着色料)
お通じが黒っぽくなりそう・・・って連想してました(ぉぃぉぃ!)


肝心の効き目の方ですが、既にヘム鉄サプリを服用していたせいか
翌朝の体調改善感は、ほとんどありませんでした。

うーん・・・このところの極端な気温変化のせいで
貧血よりも自律神経の不調の方が
めまいやだるさなどの原因となってるのかも??

気温変化で・・・

November 07 [Mon], 2016, 0:19
暑さも遠のいてホッとするかと思いきや
急に寒くなったりなどの極端な気温変化で
今度は自律神経がおへそを曲げてしまった模様??
だるさやめまいが再発・・・とほほのほ(T_T)

ヘム鉄サプリで、だるさなどが改善したようなので
ずっと服用してた「救心」はもう必要ないかなぁ?
って服用中止してみちゃったんですが、
救心は自律神経に効果ありらしいので
どうやらやめない方が良かったかも?

ってわけで、早速数日前から救心復活(笑)
ただ救心って値段が高めなのが欠点(−−;

それと、薬局にサプリじゃない市販薬の
「貧血の薬」があったので、試しに
サプリから変えてみようかと思案中。
P R
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
猫のゴワちゃん
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みかん
読者になる
写真はうちの猫のゴワちゃんです

2002年9月上旬生まれ(推定)
キジトラ&白の女の子
写真は、生後半年くらい(?) のものです。

2002年10月20日、
里親探しグループの方から頂きました。

家に来た当時は、生後1ヶ月半くらいで、
体重500グラムくらいでした。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

過去の日記
http://yaplog.jp/gohan-153/index1_0.rdf