運動オンチの憂鬱(T_T)

December 02 [Fri], 2016, 23:59
何が原因なのか知らないけど
ひどい運動オンチに生まれ育った。
運動オンチは、辛い嫌な思いばかり・・・(T_T)

子供の頃もほどほどに運動ができる子だったら
あんなイジメに遭わずに済んだのかも??
運動会なんて、なければいいのにと思ってた!!

就職してからも、スキーだのテニスだの・・・
一応ついて行ったものの、まるでダメ子ちゃん(−−;

子育て中に至っては、寝不足疲労の日々で。。。
ところが、同級生のママさんたちはこれまた
スキー、テニス・・・etc.と言ってた(+_+);;
一体どこにそんな予備の(?)体力があるんですか〜??

こんな調子じゃ、友達もほとんどできませんょ(T_T)


ダメ押しかのように(?)今時は高齢になっても
適度な運動を・・・と言われてる。

一生苦手な運動に、追い回されるみたいな感じ。
嫌な思いをしながら、生かされて行くなんて。。。
不謹慎だけど、早いとこ「リタイア」したくもなります(−−#
(メンタル障害も重なっているし)

こんな思いをする人をこれ以上増やさないためにも
運動オンチの遺伝子治療みたいなのが
できるようになればいいのに。

市販の貧血薬

November 12 [Sat], 2016, 23:10
結局やっぱり、市販の貧血薬を購入。
これがまた、箱もビンのラベルも妙に真っ赤!!
貧血薬というよりも子供の頃、傷口に塗ってた
赤チン(マーキュロクロム液)を連想しちゃう感じです。
(赤チン、いつのまにか見かけなくなりましたねぇ〜)

更におまけに、中身の錠剤まで真っ赤っか!!!
(赤102号とかいう合成着色によるものです)

いかにも貧血に効きそうなイメージを強調してますぅ〜〜〜
って言いたいのかな?って推測ですが、
ここまで真っ赤にしなくてもいいように思いますけどね〜
何だか笑っちゃうよ〜ってな感じですかねぇ(^^;

一方、10年以上前に飲んだことのある貧血の処方薬は、
白っぽい錠剤で、こんな真っ赤じゃなかったのは間違いないです。
ヘム鉄サプリはというと、袋はなぜか紫と白で、
中身のカプセルはかなり黒に近い茶色です。
(こちらは天然着色料)
お通じが黒っぽくなりそう・・・って連想してました(ぉぃぉぃ!)


肝心の効き目の方ですが、既にヘム鉄サプリを服用していたせいか
翌朝の体調改善感は、ほとんどありませんでした。

うーん・・・このところの極端な気温変化のせいで
貧血よりも自律神経の不調の方が
めまいやだるさなどの原因となってるのかも??

気温変化で・・・

November 07 [Mon], 2016, 0:19
暑さも遠のいてホッとするかと思いきや
急に寒くなったりなどの極端な気温変化で
今度は自律神経がおへそを曲げてしまった模様??
だるさやめまいが再発・・・とほほのほ(T_T)

ヘム鉄サプリで、だるさなどが改善したようなので
ずっと服用してた「救心」はもう必要ないかなぁ?
って服用中止してみちゃったんですが、
救心は自律神経に効果ありらしいので
どうやらやめない方が良かったかも?

ってわけで、早速数日前から救心復活(笑)
ただ救心って値段が高めなのが欠点(−−;

それと、薬局にサプリじゃない市販薬の
「貧血の薬」があったので、試しに
サプリから変えてみようかと思案中。

こんな日常じゃ・・・

October 25 [Tue], 2016, 23:37
うーん・・・・・・
どうも私には、Facebookよりもブログの方が
向いてるのかも?

体調よくなくて、長時間のお出かけも旅行も
現状ではちょっと無理ぃ〜〜〜

今年夏の調子最悪の時、
「何って言うか、もう限界って感じかも??」
って思ったこともあった位です。
メンタルの調子以上に身体の調子が悪くて
それで家事もほとんど出来ない、ってのも初めてだなぁ。
(家事→立ちっぱなしの作業が辛いようです)


こんな健康状態じゃ、Facebook向きな内容の更新が
できるような日常はあり得ないし。。。
写真もあまり得意じゃないし(^^;

くだらない話を書いても、アクセスログがないから
「いいね!」がなければ「誰も興味ないんだなぁ???」
って後から削除することも多かったし〜

そもそも、友達少ないし(トホホ)
正直なところ、私以外の方はほとんど毎度必ず
「いいね!」が付いているのを見て凹んだことも。。。

あっちは当分の間、原則ROM専門になりそうです。

カレーアイス?????

October 25 [Tue], 2016, 23:25
えーっ!!!こんなのがあったんですね〜(o´・艸・`o)
知らなかったぁー(笑)



隠れ鉄不足?

October 20 [Thu], 2016, 17:10
Facebookでご一緒のみなさまには
内容がダブってしまいますが・・・
しかも長いので、病気の話は苦手〜の方は
遠慮なくスルーしちゃって下さいね!!


頑固に続くだるさの原因は「隠れ鉄不足」かも!?
昨年12月に旦那が定年退職、2月から2ヶ月位
実家の母が肩の骨折で入院・・・

その頃は環境変化などが原因で更にだるさが悪化?
と思ってましたが、
夏になってから、また更に症状悪化(T_T)
「ほとんど1日寝込んで、お洗濯も出来ない」
いまだかつてない「最悪の状態」が発生しました(−−;
(この時点で採血したら、どんな結果になっただろう??)

昨年夏は救心を飲むと、階段上りがいくらか楽な感じがしたのに
今年は全然ダメ!
ふと気が付くと、精神的な不調はそれほどでもないのに
身体のだるさや立ちくらみや立ち作業中に頭がクラクラ。。。
以前のうつ症状悪化とは、なんか違う(゜_゜)???


そんなところへ・・・たしか9月14日?のHNKの「あさイチ」で
「隠れ鉄不足」の特集があって
ヘモグロビンが正常値でありながら、鉄不足という状態がある、
うつ病みたいな症状や疲れがとれない、などの不調の原因にもなるという!!

通常の検査項目には入ってない「フェリチン」が低下しているそうです。

もしかして???と思って、近所の内科でフェリチン検査も考えたけど
結果待ちに2週間近くかかる。
もうそんなに待ちたくない!
それより前に精神科受診日が先になりそう。
早速ヘム鉄サプリをダメ元で試したところ・・・・・・

翌朝、少しだけど明らかにだるさが軽くなっている!!!!!
それ以来、「最悪の状態」は発生しなくなったし
気が付いたら、立ちくらみなども出にくくなったみたい。

今年から、節約のため宅配のヤクルトミルミルSを中止していた。
便秘解消目的でしたが、結局飲んでいてもやめても変化なし。
ふと気になって、成分を調べたら乳酸菌の他に鉄分4mgなどの
栄養分が入っていました。
今年から単純に考えて、毎日鉄分4mg摂取量が減少してたことになる。

「その程度じゃ影響ないんじゃない??」
・・・って声も聞こえてきましたが(笑)
人一倍、貧血に耐えられない体質のようで、
事実、過去にヘモグロビンが少し基準以下でも、
かなりヘトヘトでしたから(T_T)

ここ数日暑さがぶり返したら、昨日ひさびさに少し長時間ダウンと
立っていて頭がクラクラが再発(>_<)
夏バテ?と思える疲労感が鉄不足の場合も!
汗とともに鉄分などのミネラルも排出されてしまうそうです。
(検索した情報)


「あさイチ」と同じような話を2年前に「ためしてガッテン」でも
やってたそうでが、
汗とともに・・・それで夏にだるさが悪化
まさに「ガッテン」なのでした!!
他の原因も色々重なっているとは思いますが
昨年以来、ヘム鉄サプリが一番効果を実感できました!

ちなみに、昨年「インフルエンザの後だるさが回復しない」
ってことで5月頃に精神科で採血してくれた時に
先日聞いた話、フェリチンも検査してました。
(今年春の検査項目にフェリチンは入ってない)
昨年は数値40幾つかだったそうで・・・

2006年の子宮全摘手術以来、貧血とは無縁と思ってたので
昨年は、フェリチンなんて項目知らなかったし
気にするはずもなかったのでした・・・(^^;

古〜〜〜いCM

October 20 [Thu], 2016, 15:52
多分、4歳位の時の記憶ですが〜
5歳の誕生日直後に引っ越していて
それ以前の自宅の風景と共に思い出されるので
4歳以前だろう、と判別可能!

ラジオでこんなCMを聞いたような!?


パテックスは、かぶれません!!

パテックスは、帽子ではありませんよっ!!!



この意味が分かったのは、何年か後に思い出した時でした(笑)

きれいに食べるって・・・

October 15 [Sat], 2016, 21:51
「きれいに食べましょう!」
子供の頃、時々どこからともなく言われた覚えがありますが、
きれいに食べるの反対→きたなく食べる!?・・・(ド違)

魚の食べ方が下手な私なんかは
「きたない食べ方」って言われそうです(^^ゞ

ちなみに、少食でしかも食べるのも遅いんです。
小学校では「楽しい給食」じゃなくて「算数より苦手な給食?」

リモコンの感度

October 15 [Sat], 2016, 21:49
数日前の夜、旦那がCDの音量を下げようと
リモコン操作したら、逆に大音量に!!
よく見たら、リモコンを反対向きにして操作してたんだって!

とっさに笑い転げちゃったけど、
反対向きでも反応してしまうっていうのは?????
電池が消耗してない限り、
リモコンってそういうものなのかしら(゜_゜);;

2015年は・・・

August 12 [Fri], 2016, 23:25
昨年は1月末に約10年ぶりに
インフルエンザウイルスにとっ捕まってしまいました(>_<)
昔と違って、インフル専用薬で熱や身体の痛みは
意外と早く治まりましたが・・・

その後、体力低下?と言うか疲労状態が
ずーっと回復してくれなくて(T_T)

3月には旦那が腰痛をガマンしすぎて、
立てない歩けないと言って、朝一から救急車騒ぎ!!
私も初めて救急車に乗るハメに・・・

本人はぎっくり腰だと信じて様子見しすぎたようで
整形外科の注射も全然効かなくてそのまま入院。
MRI検査で結局、椎間板ヘルニアだと判明、
それでも手術は不要なので助かりました(´▽`) ホッ

それにしても、注射が全然効かないほどの痛みって
いったいどんだけの痛みなんだか!??
ガマン強すぎるのも良し悪しですよ(^^;
私にはマネできません!!

入院2日目だったかな?午後に面会に行ったら
試しに起きてみたら大丈夫、ベッドから足を下ろして
立ってみても大丈夫、「歩いてトイレに行けそうだよ!」

ちょっと待った〜〜〜!!!

つい先ほどまで尿瓶を使ってたんだし、
看護師さんに言わなきゃダメでしょ!!
とナースコールしたら、歩行器を持ってきてくれて
看護師さん付き添いでトイレへ・・・
もし私がいなかったら、勝手に自分で歩いて行っちゃったかも(−−;

前日夜までは、「座薬入れてもらっても効かない〜」
って携帯メールしてたのに。
(病室は携帯メールはOKで何かと便利でした)
私と違って、回復し始めると超っ早い模様です。

面会の帰りって普通は「お大事にね!」
って言うものですよね???
ところが、うちの旦那の場合はそんなわけで
「無理しちゃダメだよ〜!!」

私の方が疲労感が悪化しちゃって、帰宅するとしばらくダウン・・・
どっちが患者なんだかって感じでしたよ。

入院期間も当初の予想の半分の1週間で済みました。
しかも、退院の時に「自宅まで歩いて帰る!」と言い出すし・・・
確かに徒歩可能な距離だけど、私の方がめちゃバテちゃってたので
「いいけど・・・その代わりゆーっくり歩いてね!」
ってお願いしたのでした。
P R
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
猫のゴワちゃん
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みかん
読者になる
写真はうちの猫のゴワちゃんです

2002年9月上旬生まれ(推定)
キジトラ&白の女の子
写真は、生後半年くらい(?) のものです。

2002年10月20日、
里親探しグループの方から頂きました。

家に来た当時は、生後1ヶ月半くらいで、
体重500グラムくらいでした。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

過去の日記
http://yaplog.jp/gohan-153/index1_0.rdf