歴史あるプラセンタの効能
2014.08.01 [Fri] 08:23


プラセンタとは、、胎児の発育に必要不可欠な組織、胎盤のことで古来より漢方薬の原料としても使われてきた歴史ある成分です。

プラセンタは胎児をたった10ヶ月で成長させるための各種の細胞増殖因(HGF)を豊富に含み、その他にもビタミン・ミネラルや多種のアミノ酸が含まれています。

HGFの働きで細胞を活性化し、新陳代謝や血行を促進して免疫力や自己治癒力を高めてくれるため、肌荒れ・自律神経失調症・更年期障害・肩こり・神経痛・筋肉痛・胃潰瘍などに驚くべき効果を発揮しする事が判っています。

プランセンタは、肝炎・肝硬変・更年期障害・乳汁分泌不全・アレルギー性疾患・十二指腸潰瘍、急性歯肉炎胃潰瘍・慢性肝疾患・胃・辺緑性歯周炎などにも効果がある為、これらの医療用医薬品用の注射薬にも使われており、また湿疹、火傷、各種皮膚炎などの進行性指掌角化症にも使用されていて外用剤も発売されていていますね。

他にも最近は美白やアンチエイジング、アトピー性皮膚炎やアレルギーに対する効能も注目を浴びています。

プラセンタの美容的効能はお肌の真皮まで届くので、肌を作る線維芽細胞を活性化、促進する作用があります。
その結果、真皮の中のコラーゲン・エラスチン・ヒア ルロン酸の産生を高め、くすみやシミ、シワやたるみを改善し
ハリのある透きとおる肌に導きます。

オルビス キャンペーンは他にもニキビやニキビ痕の補修にも有効ですので、ニキビやニキビ痕を治したい方にとてもありがたい存在ですね。
 

プラセンタが注射注目される理由
2014.07.01 [Tue] 08:22


現在行われているプラセンタによる治療法は昭和20年代に旧ソ連や中国を経て伝わったと言われています。
当時日本では、麻酔をかけ、皮膚を切開し、胎盤を埋め込み縫合するという胎盤埋没療法がとられていたが、
麻酔や切開なしで胎盤を体内に入れる方法として開発されたのがプラセンタ注射になります。
この方法は以前よりも簡単で安全性も高く副作用もほとんどないので、埋没療法に比べ多くの医師に使われています。

プランセンタ注射薬は医療用医薬品として、肝炎や肝硬変・胃・胃潰瘍・更年期障害・乳汁分泌不全・アレルギー性疾患・
慢性肝疾患・十二指腸潰瘍・急性歯肉炎・辺緑性歯周炎などに用いられています。
また進行性指掌などにも用いられており、進行性指掌角化症・湿疹・火傷・各種皮膚炎などの為に外科剤も発売
されています。

プラセンタ注射は、値段は診察料込みで2,000〜4,000円もクリニックが多いです。
方法は、プラセンタの抽出エキスを1回2アンプル皮下注射します。通常なら週1回を目安に注射されるとよいでしょう。

プラセンタ注入は、注射による方法と、より効果的に作用する点滴の方法があります。
細胞増殖因子は、成長と共に減少する人間の活性化には欠かせない物、プラセンタ注入することで合成分泌し新生細胞を合成、
老化細胞を廃棄、細胞組織を修復・再生し、細胞1個1個のレベルで美白、キメを整える事が出来、
ハリや弾力維持といった美肌効果から、セルライト エステや疲労感といった健康不良でお悩みの方にも効果テキメンです。
 

厚生労働省認可のプラセンタ治療
2014.06.02 [Mon] 08:22


プラセンタの医薬品は全て厚生労働省の認可を受けた安全な、ヒト胎盤エキスを使用しています。
胎児の発育成長の為に必要不可欠な豊富な栄養素に加えて細胞分裂を促進する様々な生理活性物質が含まれています。
このエキスを様々な疾患治療に応用させたのをプラセンタ治療といいます。

プラセンタは胎盤から抽出されているため、その安全性についてよく疑問がもたれる事がありますが、
昭和30年代より多くの方に使用されていますが、副作用は注射部位の発赤や硬結ぐらいで大きな副作用は現在の所報告されていませんし、胎盤は製薬会社が厚生省の指定する以上の加熱処理を行い完全に除去されており
また、当然ですが、エイズや肝炎などのウイルス感染、細菌感染などに関しての感染性のある胎盤は使用していません。

プラセンタエキスの注射をすると細胞の分裂速度が速まり、全身の組織、臓器、肌等を若返らせます。
その若返り治療が近年プラセンタ注射により、注目されいていますが他にも免疫力増進、滋養強壮効果、抗アレルギー作用や精神安定作用などの効果もあるといわれています。

プラセンタ療法は、この他にも疲れ、胃十二指腸潰瘍、肝機能障害、膠原病、自律神経失調症、アトピー・喘息・リウマチなどのアレルギー疾患、不眠、肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛、シミ、月経困難症、生理不順、くすみ、肌荒れ、皮膚乾燥症、冷え性、しもやけ、更年期障害、風邪をひきにくくなるなどの免疫強化作用など幅広く効果がある事が立証されています。

プランセンタ治療は厚生労働省認可の安全な、人の胎盤から抽出したエキスの事です。
暑くなってきたし、美脚 エステにも行っておきたいな〜
 

あの人も使用してるプラセンタ
2014.05.01 [Thu] 08:27


プラセンタドリンクとは杉本彩さんがプロデュースし、信州会クリニック、永井一成院長と共同開発した商品です。
杉本彩さんはもともとプラセンタの愛用者で、杉本彩さんの「私の信頼する好きなものを、他の女性たちと分かち合いたい」とゆう思いからプラセンタドリンクの開発に携わり、誕生したスキンケアです。

ではプラセンタとは、なんでしょうか。プラセンタは日本語で「胎盤」とい表します。

皆さんも保健の授業などで勉強したと思いますが胎盤は、胎児がお母さんのお腹の中で短期間で発育・成長する為には、無くてはならない組織です。
胎盤の中には、胎児への栄養補給のためにたくさんの栄養素がこの組織に集中し、貯えられます。

例えば、人間以外の哺乳動物は、出産直後に自分の胎盤を食べてしまいます。
これは、胎盤はべることによって、産後の体力回復に役立てるため、という有力な説もあります。皆さんが出産する場合でも産院や助産院によって胎盤を食べさせてくれる所もあるそうです。

杉本彩さんのプロデュースしたプラセンタドリンクに含まれているプラセンタは、
老舗メーカースノーデン社が扱う豚の胎盤が使用されているそうで、1日1本飲み続けるだけで美肌になり
、冷え性や疲労回復など美容、健康面に幅広く効果をもたらしくてれるそうです。

あの綺麗な杉本彩さんがプロデュースしたことで多くのタレント、Vライン 脱毛などの愛用者が増え人気に火がつきました。
プライベートでも杉本彩さんと仲良しの梨花さんもこのプラセンタドリンクを飲んでいるそうですよ。
 

様々なプラセンタの効用part02
2014.04.01 [Tue] 08:28


その他にも健康面などでは、更年期障害や生理不順、血行を良くし、免疫力を高めたり、
痛みを抑える作用もあるため、腰痛、二日酔い、疲労回復、、肩こり、冷え症、高脂血症、不眠・
うつ病などの精神性疾患にも効用があり、他にも歯肉炎、胃潰瘍、リウマチ、膠原病、ベーチェット病、
円形脱毛症など幅広い範囲に効果的です。

益々効果が認められているプラセンタですが、美肌に効果があると日本で判ったのはここ最近の事です。
しかし、チャーリー・チャップリンは70歳を越えて結婚し子供をつくることができたのも、
プラセンタのおかげなのかもしれません。
現代ではマドンナ、ティナ・ターナー、チャーチル首相、
マイケル・ジャクソンなどのセレブも足痩せ エステを美容と若返りのために愛用しています。
 

様々なプラセンタの効用part01
2014.03.01 [Sat] 08:48


肝臓や更年期障害の薬としては約50年前から使われてきていたプラセンタ。
最近では健康や美容あらゆる治療に効果があると、年々人気が上昇しています。
プラセンタとは母体の中にいる胎児の成長には欠かせない胎盤を抽出して、作られた物です。


プラセンタは、美容に効用があることが認められ、美白・美肌効果やシミ・シワ・吹き出物
などの肌の3大トラブルやアトピー、乾燥肌、敏感肌などに高い評価を受け治療を受ける人が増えてきています。

プラセンタには肌の老化などの「アンチエイジング」において総合的に美肌効用があるといわれ、
シミの原因になる活性酸素を除去する作用がや、メラニン色素の産生を正常化させることで、シミが出来にくい肌にさせたり、
過剰な活性酸素を除去する作用し、ホルモンバランスを調節、雑菌に対する抵抗力を高める免疫力をつけ
にきびの症状を軽くし、にきびができにくい肌にしてくれます。
プラセンタは肌の表皮、真皮の細胞を促進してアトピーを改善し、肌のかゆみを取る事も出来ます。
産毛脱毛にも良さそうですね。
 

豚プラセンタについてpart02
2014.02.03 [Mon] 09:10


現在、豚プラセンタは化粧品やサプリメントに使用されていますが、ある豚の胎盤が使用された商品が注目されています。

それは、「SPF豚」と呼ばれていて有害な菌が発生しないように管理されたSPF豚から採取した胎盤は、胎盤の有効成分を壊してしまう雑菌処理が通常の豚と比べるとだいぶ少なく済み、通常の処理を行ったプラセンタと比べると数倍のパワーがあるといわれています。

普通の豚は1か所で大量の数の豚が飼われているので、色々な感染病にかかることが多く、病気予防のためにワクチンや抗生物質などの薬剤が大量に使われています。

「SPF豚」は、日本SPF豚協会が認定した徹底した衛生管理のもとに飼育された豚で、いわゆる「無農薬の豚」で、「SPF豚」の称号は、とても清潔な場所で抗生物質などを一切使用せず、健康に育てられその中でも、厳しいチェックをパスした豚だけに「SPF豚」の称号が与えられるのです。

そろそろ花粉が飛びはじめたので、花粉症 サプリを飲んで予防しておきたいです。
 

豚プラセンタについてpart01
2014.01.06 [Mon] 08:50


プラセンタとは、人間の胎盤を抽出した物ですが、豚プラセンタはその名の通り人間の変わりに豚の胎盤から抽出された物です。
また、サプリメントや薬など皆さんが使っている健康食品や化粧品は国産の物は殆どの商品が豚プラセンタが使われています。

国産では何故、健康食品や化粧品で使用されているプラセンタについて、豚プラセンタが使われているのでしょうか。

豚プラセンタが使われる以前は、健康食品や化粧品などにも、人間のプラセンタや牛プラセンタが使用されていましや。

しかし、最近では、狂牛病などの病気の伝染病や、プラセンタに人気が出て来た為、それに伴う原材料の大幅な不足や材料不足を原因となると他の国から生産や輸入をしなければならなくなり、その生産および輸入に対する歯止めなど、沢山の理由から人間プラセンタや牛プラセンタはあまり使用する事ができなくなりました。

現在では、酵素サプリが認められています。
 

効果のあるプラセンタサプリメント
2013.12.02 [Mon] 09:37


プラセンタとは胎盤のことを表し、母体の中にいる哺乳動物の胎児は胎盤によって、酸素や栄養の補給を受けたり、老廃物を排泄して生命を維持し、成長して行きます。

動物が出産直後に胎盤をきれいに食べてしまうのは、出産で疲れた体力を補うものと言われていて、胎盤はそれだけ重要な働きが出来る優れた成分を豊富に備えている事が判りますね。

現在胎盤エキスは健康食品、また化粧品として広く利用されています。
健康食品の原料となる胎盤は豚の胎盤が使われ、プラセンタは各種の必須アミノ酸、ペプチド、ビタミン、ミネラル類など私たちに必要な成分がバランス良く豊富に含まれています。

プラセンタのサプリメントや化粧品は、最近では通販などでも気軽に購入できることからサプリメントを飲む愛用者も年々増えてきています。
皮膚科で受けられるプラセンタ注射や点滴と比べると効果は落ちますが、続けて摂取することによって効果を期待することができます。
また、他のサプリメントと一緒に摂取できることも可能です。

サプリメントや化粧品は、多少値が張っても信頼できるメーカーで購入されることをおすすめしますね。判らない方は口コミ情報や愛用者の感想などを参考にしてみるのもよいと思いますよ。

プラセンタは漢方薬の原料としても古来より使われてきた、歴史ある成分です。
過去にはクレオパトラ、楊貴妃、マリー・アントワネット、オードリー・ヘップバーン、ダイアナ元英国王妃、チャーリー・チャップリン、マリリンモンローなどや今でも多くの有名人に愛されているにんにく卵黄です。
 

飲むプラセンタの効果
2013.11.01 [Fri] 08:56


今現在まで、プラセンタの固形サプリメントは数多く市販されています。
最近ではドリンクにした物も多く市販されていて、先端技術を駆使し、液体タイプに仕上げています。
固形タイプとは違いドリンクタイプならではの吸収の早さで人気が出てきています。

以前はプラセンタは独特な臭いがあり、飲みにくい感じがしましたが、現在では改良されフルーティーな甘みを加えてだいぶ飲みやすくなっているドリンクもたくさん発売されているようです。

プラセンタドリンクの効果的な飲み方は、食後すぐに飲むのは避けて就寝する前に飲むと効果が出ると言われておち、また飲み始めは毎日1本を1週間〜10日くらい続け、その後は3日に1本や特に疲労を感じた時に飲む、というペースで飲むと効果的ですよ。
毎日忙しくしていて疲労がたまっている方、肝臓が弱い方はプラセンタドリンクを毎日飲むことがおすすめですね。

ドリンクだけ飲んでいると、家計に影響するなど、高いと感じた方は普段はサプリメント、特別に疲労を感じた時にはドリンク、という摂取方法でも効果的だと思いますよ。
プラセンタドリンクを飲むと体全身の細胞の働きが良くなって肝臓のグリコーゲンの合成が盛んになるため、疲れにくくなり、元気になります。

飲むのを止めると肌や体調が元に戻ってしまうのは、オルビス クレンジングリキッドが体内で次第に薄くなっていったり、加齢による体力の衰えもあって効果が薄れてきてしうからだと思われます。
プラセンタは自然治癒能力を高めることにより、肌や身体を総合的に健康にするというものです。
サプリメントやドリンクを飲むことを止めてしまっても、本来の状態までゆっくりと戻っていくだけですので体調が悪化する事はありません。

ドリンクによるプラセンタ効果が出てくるのは個人差もありますが、数か月くらいかかる場合もありますので、あまり焦らずに長く続けることがいちばん大切です。