絵本 その1  「フレデリック」 

2005年05月31日(火) 17時19分
フレデリック  ちょっと かわった のねずみのはなし
   レオ=レオニ    訳 谷川俊太郎    1967 好学社


いきなりですが、
僕の性格は家族、親戚、誰にも似てません。
たぶん僕を形成した絵本作家レオ=レオニ。
その中でもかなり好きな作品。
この中の主人公は
幼い頃からの僕の憧れなのです。

簡単な内容を。

有名なアリとキリギリス。ようはそれの逆の話し。

冬に向けて食料などの準備をする仲間たち。
そんな中、ひとり手伝いもせず行動するねずみ。
そう、彼がフレデリックです。

みんなが木の実やとうもろこしを運んでいる時、
彼は一人日向ぼっこしたり、のんきに昼寝などをしてばかり。

フレデリックは言います。
  「寒くて暗い冬のひのために、僕はお日様を集めてるんだ。」
フレデリックは言います。
  「色をあつめているのさ。冬は灰色だからね。」
フレデリックは言います。
  「僕は言葉を集めてるんだ。
       冬は長いから、話しの種もつきてしまうもの。」


あいさつなど。 

2005年05月31日(火) 15時04分
とりあえず不定期に書きます。

ちゃんと書きたいから不定期なのです。

僕の好きな

音。人。物。本。酒。絵。

なんでもかんでも。

なんでもかんでも。

にんともかんとも。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gogomaniax
読者になる
Yapme!一覧
読者になる