久しぶりに 

December 04 [Sat], 2004, 17:29
先月は日記さえ、ほとんどUPできなかった・・・。

先月、あまりに忙しくて帰りが遅い日が続いたために、
家族の約1名にかなり怒られました。(姉です。)
なんと、この年になって久しぶりに門限が決められてしまった!!!
確かに、帰宅時間、おかしいもんね。

12月に入ってからは、とっとと帰るようにしていますが、
結局仕事量が減らない限り、
辛いのは自分なのでした。
今月さえ乗り切れば!

お酒 

November 06 [Sat], 2004, 14:33
飲んでる時の雰囲気は好きだけど、体質的にはあまり強くない。
すぐに顔、体が赤くなってしまうので、周囲から止められるし。
時間の間隔を置いて、甘いお酒をゆっくり飲むのは好きです。
ほろよいの感じで、ぼんやりしてるのは気持ちいいです。

記憶なくしたりする前に、体がダウンしてしまうので、
あんまり大きな失敗をしたことはないです。
酔った勢いで、GO!GO!ってことも、あんまりなし。

職場の飲み会などでは、なるべく酔わないように、節制しています。
酔うと素の自分になってしまうので。
エロトークに積極的に参加、位ならいいのですが、
男性に対して、普通に髪に触るとか、体がくっついた状態で2人で話し込むとか、
ボディタッチを気にも留めなくなってしまいがち。
自分的には別にいいんだけど、
後の周りからの反応が面倒くさいのです。

お酌とか、料理のとりわけとかは、非常に苦手。
かいがいしく周りに気を配ってる女性を見て
「えらいな〜。」とは思うのですが、
自分では出来ないし、もうあんまりしたくもない。
以前は、無理やして世話焼きキャラ演じていたりもしたのですが、
もともと気がつくほうではないので、
キャラがかぶってしまうと、中途半端な印象しか残せないし。
世話を焼いてくれる女の子は大抵どこにでもいるものなので、
その子に完全にお任せして、
狙ってる男子がいる場合でも、
逆に世話焼いてもらってます。
単純に自分が楽しい方がいいや、と思って。
それはそれで、アピールになるしね。

「かわいい」 

November 06 [Sat], 2004, 14:31
この年でも、いまだについつい色々なことを
「かわいい」に一言で済ませてしまいがちなのは、
気をつけなきゃなあ、と思うところ。
「かわいい」以外に表現できないような感覚も、あるんだけどね。

女性の「かわいい」は男の人には理解してもらえないみたい。
セクシーな下着着てきて欲しいとのリクエストに、
「じゃ、今度はかわいいの着てくね。」と返事したところ、
「いや、色っぽいのがいい。」と言われてしまいましたが、
その時、私の頭にあったのは、黒とピンクのお花のブラ・Tバックのセット。
彼に言わせると、セクシーなもの。
そうか、エロっちくてかわいい、というのは伝わらないのか。
なんか不思議。
「かわいい」は「かわいい」で、他の感覚とは違うんだって。
私は、「かわいい」にはもっといろんな意味がこもってると思うんだけど。
好き、素敵、きれい、いとおしい、愛してる・・・。

とりあえず、男性への評価に「かわいい」を使うのだけは
自分でやめるようにしています。
こちらの複雑な感情は伝わらなくて、
しかも相手はあんまりうれしくないみたいだから。
だから、ほめる時はきちんと言葉をたくさん使って、
きちんと伝わるように伝えます。

愚痴 

November 06 [Sat], 2004, 14:28
覚悟していたけど、今月のこの忙しさはなんなの?
私、休み、今月4日くらいしか取れないの?どういうこと?
担当者がスケジュール分かってないので、
懇々と説明してたら、かなり憂鬱になってきました。
残業しながら1時間くらいは、切れてました。(涙)

「でも、いづきちゃんには、○○しか頼まないから、大丈夫だよね?」
って、それが大変なんだっていうの!
簡単だって思うなら、本当に全部、自分でやって!
人手足りなさ過ぎなんだって。
引継ぎ無しで、
もう、本当にやだ。私もう、無理。

と、職場でも、家に帰ってからもずっと言ってたら、
少しだけすっきりした、ような、しないような。
いつでも仕事は気持ちよく引き受けたいのですが、
自分に余裕がないとすぐぐずって、子供みたい。
と、少し反省しつつも、気持ちは沈んだままなのです。

時間なくて、彼とも会えなさそうだし。
つうか、彼、その場にいたのに、
全然フォロー無しだし。
少しくらい慰めてくれてもいいじゃん・・・。

首、日焼けしてるし 

November 01 [Mon], 2004, 2:19
今日は、暖かそうなので、久しぶりにインナーにキャミ着てみました。
夏より胸元目立つ気がするのは、寒そうだからなのか?
胸に関しては露出に抵抗がないんだけど、
大きさがある分、目立つんだよね。
逆セクハラ?(失礼な!)
当然直接は言われないけど、見えた!とか話してると聞くと、(彼情報)
あ、皆、見てはいるんだな、と。
別に減るもんじゃないし、いいんだけどね。
とか思うのが、いまいち色っぽくなれない理由なのかも。

今日は暖かかったけど。 

October 31 [Sun], 2004, 23:41
気がつくと、もう2ヶ月で今年も終了。
衣替え第2弾を行ってみました。
コートは、まだ早いかなあ?
見直してみると、手持ちの冬服にきれいな色が少ないので、
無性に買い物に行きたくなりましたが、
具体的に欲しいアイテムが思いつかない。
暖かさとセクシーさの両立は難しいです。

完全に私服って、楽しいけど難しい。

おつかい 

October 30 [Sat], 2004, 21:40
仕事中の話。

朝、忘れ物があるので、現場まで届けてください(謝)、と彼から電話あり。
って、この1ヶ月で、4回目だよ!
私、お母さんじゃないんですが?と、
今、自分が忙しいのでちょっとイラつく。
相手が他の人だったら、「しょうがない〜。」で済ましてそうだけど、
ちょっと甘えてんじゃないの?と怒りモード。
頼むからお仕事中に、私情持ちこませなでね。集中できない。

セックス 

October 29 [Fri], 2004, 14:15
好きな人の体温を感じるのは好き。
極端な話、2人でくっついてキスしていられたら、
それ以上は、どうしてもしたいって思わない。
なんて言いながら、気持ちいいんですが。

長い期間が開いていたせいか、彼との最初の5、6回くらいは、
痛くて全く出来なかった。
え、私って処女だっけ?ってくらいの激痛で、自分が困惑。
毎回毎回、彼が辛そうで我慢させて悪いな、と思いましたが、
強引に無理やり出来ない人らしく、優しいまんま終了してました。
彼が「完全に気持ち預けてないの?」というようなことを最初の時に言って、
その後は全然口にはしないけど、あれこれ考えているのが伝わってきて、
そんなの関係なく、体だけのことなんだけどな〜、と。

ある日、ごく普通入ったので、2人とも「あれ?」と思い、
後で不思議だね、って話しました。
どうも彼はロマンチストさんらしく、
感激してまたいろいろ言ってましたが、
私は「な〜んだ、良かった、良かった。」ってくらいの感想。
女の子の体も、そんなに複雑じゃないと思うんだけど?
まあ、いろいろ誤解していてもらいましょう。

清潔感 

October 29 [Fri], 2004, 11:22
女性にはどうしても必要なもの。
清潔感がない女性は、なぜか美しく見えない。

心理学的には、女性は育児をする時に子供が健康な生活を送れるように、
清潔な環境を保てそうな外見をしていると異性にもてる、らしいです。
そういうの抜きにしても、現実として
男の人は、徹夜明けでやつれていたり、無精ひげはえていても
なぜかかっこよく見えることがあったりしますが、
女性が同じように髪がぼさぼさだったり、
昨夜のメークが崩れて顔に残っていたりして、
なんとなくきれいに見える、ことは絶対にない訳です。
となると、疲れていてもやっぱり女性は清潔感を保たなくちゃまずい。

清潔感を出すには、どうしたらいいのか。
本当に清潔にしてること、特に細かな部分にまで気をくばること、
と基本的なことだけど、油断なく続けることがポイントなのかも、と思います。

毎日の生活の中で、いつでもきちんとした自分を保つのは
意外に大変だということは女性なら皆分かっている。
それでもきれいにしよう、という気持ちが見えるから、
清潔感のある人は美人に見えるんだろうな。

過去の恋愛話 

October 28 [Thu], 2004, 14:27
自分の過去の恋愛の話ではなく、
恋愛感情がある男女間での、
自分の過去の恋愛話って難しくない?というお話。

彼は結構こういう話をするのが好きらしくて、
ちょこちょこと話してくれる。
恋愛話をするのは好きなのですが、
自分の過去に振られると「・・・。う〜ん。」とお茶を濁して終わりがち。
ごめんね、話題途切れさせて!って空気なのですが。

でも、言えないことってあるし。
彼は私をかなり経験豊富、と見ているようだけど、
それでも話すと引かれるようなこともある訳です、多分だけど。

この前は、それほど好きじゃない人と付き合ったことあるか?
という話になって、「う〜ん?」
嫌いだった知人の彼氏を、自分に夢中にさせて、散々振り回して楽しんでいた
過去の話を正直に話すのは、この場合ありなのか?(なし、と判断。)
好きな人には際限なく優しくできるのに、
なんとも思っていない相手には際限なく意地悪できると
正直に話していいものなのか?(良くない、と判断。)
「ある。○○さん。」と名前を上げるのは、
果たしてこの場の冗談の範疇に収まるのか?
毎回、テストされているような気がして返答に困ってしまいます。考えすぎ?
彼に限らず、恋愛感情持ってる相手には多少狙った印象を与えるような話を
こういう時、自分の都合のいいように選択して話すのは女なら当然かと思うけど。

真面目な話としては、恋愛中のいろんなことって、二人の秘密にしておくのが
終わった恋愛へのせめても礼儀かなあと、私的には思うのです。
それを他人に強要はしないけど、自分は話さない。
素敵な思い出としてなら披露しますが、傷つけたり傷ついた話はしない。

とりあえず、困った時の逃げせりふは
「昔の話より今の話するほうが好き、せっかく2人きりなんだから。」です。
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gogoiduki531
読者になる
Yapme!一覧
読者になる