水面とは何?

February 03 [Sun], 2013, 16:30
通常は、重力圏内・大気圏内の環境におけるものを指し、
このような水面は日本語で水面(みなも、みのも)とも呼び、
英語(事実上の世界共通語)では "surface water" と呼ぶ。

また、そのような環境における水と大気の境界面をも指す。
水面という言葉の印象から水平な状態を連想しがちではあるが、
流動する状態(川の水、水道の流水など)や波立つ状態(漣[さざなみ]や波涛)でも水面であり、

そればかりでなく、災害を招くほど激しく変化する状態にある水(高潮、津波、土石流など)の表面も、
広い意味で水面である。

また、温泉の湯の表面も鍋の中の煮え立つ湯の表面も、水面である。
しかしそれらはあくまでヒトという生物がその体の大きさと生態に基づいて
捉えている水面の概念の一つでしかなく、その性質の全てではない。

当然、「第一の性質」という表現も「ヒトにとっての」という限定をしない限り言うことはできない。
例えば、草木の上で暮らす小動物(アリ、クモ、カタツムリ、トカゲ、等々)にとっては
表面張力の働きで球体化した水との関係こそむしろ日常であり、
そこには球体の表面としての水面がある。

アリやハチにとって、その球体は運搬したり分割したりできる“物”でもある。



ウォーターサーバー

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みんとん
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/goffte/index1_0.rdf