CM情報 

2007年04月02日(月) 23時03分
みなさんもぉご存知でしょうが・・


須藤元気さんがユニクロのCMにでます!!(正しくはでてます)


↓↓ニュースで使われた記事..

 (ユニクロ、ジーンズCMに伊勢谷友介さんら起用)

ユニクロは、春のオリジナルベーシックジーンズのCMに俳優の伊勢谷友介さん、元格闘家の須藤元気さん、ギタリストの鮎川誠さんらを起用、24日から放送を開始した。1人4種類の着こなしで、4月1日まで放映される予定。CMオンエアと同時にキャンペーンも開始。生地、縫製、加工、付属品すべてにこだわったジーンズを前面に押し出す。カイハラ社製のデニムを使用し、ディテールまで妥協なく対応した5タイプのオリジナルベーシックジーンズ。






◇2がつ27にち◇






今ユニクロのホンペで元気さん等のCM映像みれますよ★

なかなかTVでCMみかけないってかたゎ是非★


五味選手 

2007年04月02日(月) 21時23分
 


五味選手復活のコンバットレスリング優勝☆ MVPも獲得











第13回コンバットレスリング選手権が21日、


東京・町田市立総合体育館サブアリーナで行われ、


PRIDEライト級王者の五味隆典(久我山ラスカルジム)が


2003年大会以来4年ぶりに出場。


73キロ級で3試合を勝って優勝し、


67キロ級優勝者・馬場勇気(ロデオスタイル)との


優秀・最優秀選手選考試合も勝って、最優秀選手に選ばれた。


 五味は1回戦で小林正俊(秋本道場JJ)と接戦。

ラスト30秒に辛うじてアームロックの

キャッチポイントで1点を取って勝つ

苦しい試合展開だったが、続く準決勝からは

動きが見違えるようによくなり、

決勝(岡澤弘太=総合格闘技GROW)と

選考試合(馬場勇気=ロデオスタイル)はともに一本勝ち。

 初戦は「3年間以上、打撃のある試合ばかりだったので」

と戸惑いがあったための苦戦だそうで、


2試合目からは「自分のペース。


(ラスベガス大会の敗戦後)いいスタートが切れ、


原点の気持ちを取り戻せた。


自分の道を進んでいきたい」と、明るく話した。


プロから参戦した選手としては、


他に58キロ級で秋本じん(秋本道場JJ)が勝ち、


+80キロ級で竹内出(SKアブソリュート)が


7年連続8度目の優勝を遂げた。

■第13回コンバットレスリング選手権

3月21日(水・祝)東京・町田市立総合体育館サブアリーナ

<58キロ級 決勝>
○秋本じん
(1分55秒 ヒールホールド)
●藤田成保
※秋本が優勝

<62キロ級 決勝>
○長谷川里士
(1分12秒 足首固め)
●神田 学
※長谷川が優勝

<67キロ級 決勝>
○馬場勇気
(不戦勝)
●三浦英樹
※馬場が優勝

<73キロ級 決勝>
●岡澤弘太
(1分24秒 腕ひしぎ十字固め)
○五味隆典
※五味が優勝

<80キロ級 決勝>
●奈良谷洋一郎
(2分29秒 チョークスリーパー)
○春原幸徳
※春原が優勝

<+80キロ級 決勝>
●中西良行
(2−2 審判判定)
○竹内 出
※竹内が優勝

◇◆2007年3月21日◆◇

A 

2007年03月27日(火) 21時39分
そしてココで、今日のテーマ


「覚悟について」


『僕もまだ生きて29年ですけれども、何回か覚悟を決める時がありました。

結局は、この覚悟をする事によって道は開けるなと思います。」

昔は色々知恵をつける事が大事だと思い

勉強したり戦略を練ったり色々な策を練っていたと言う。

しかし、結局は知恵より大事なのは覚悟。

『やる!!』と決めないと、その知恵や戦略は全く生きない。

シェイクスピアの言葉(「ハムレット」の有名な台詞)

【To be, or not to be, that is the question. 】
(なすべきかなさざるべきか、それが問題である)

結局、本当にこの言葉の通りで、悩んでいてもどちらしかない。

行くべきか行かざるべきか、それが問題である。

告白するかしないか、それが問題である。

結局、答えと言うのは2つに1つ。

その覚悟を決める事が、やはり大事。

その覚悟さえすれば、知恵は浅知恵でいい。

でも、腹を割る事が人間なかなか出来ないもの。

ちなみに元気は、高校2年生の時に格闘技のプロになろうと覚悟を決めた。

周りからは反対と言うか全く相手にされず、親からは何を言ってるんだと。

友達も『格闘技?何それ?』みたいな..

色々な反対意見や批判をされても『僕はやる!!』と覚悟を決めたから

ある程度出来たのかなと言ってました。

例えば、試合の入場パフォーマンス。

当時、周りから本当に反対された。

『格闘技って言うのは、そう言うのじゃないから』

『入場パフォーマンスとか、そんなの考えちゃ駄目だ。』

元気の変則的なスタイルも『キッチリ基本やんなきゃ駄目だよ』とか

でも、その反対があっても自分自身が覚悟を決めたから、

周りの意見に左右されずにやり切れたなと思っているそうです。

ここで、元気から『覚悟をつける練習』のご紹介。

普段からチョtット恥ずかしいなと思う事を小出しにやっていると

いざと言う時に腹がすわるそうで

高校生の時、素敵な人がいたら声をかける練習をした。

所謂ナンパです。(とかいってナンパを正当化

友達と一緒でも、声かけるのは恥ずかしいもの

でも、そこで勇気を持って声をかける事が大事。

とにかく人に声をかける事くらい出来ないと大事は成し得ないと考えていたらしい。

あとは、ストリートミュージシャンをやったりとか、

テクニック的には上手くなくても人前で歌う事が出来ないようなら

大事は成し得ないと思って覚悟を決めてよくやっていた。

そう言った小さな事柄を積み重ねていたので

自分が大人に成り行く上で、何か覚悟をしなければ成らない時に

腹を据える豪胆さを持てる事ができるようになったそうです。

『最後に、ちょっとテクニックと言うか。覚悟、覚悟と決めると、

段々行き詰まってくる部分もあるので、ポイントをひとつ。

戦の名人の鉄則で、戦の時には、まず退却口を作っておくのが名人の作法。

いざと言う時には、退却口がある事を思っていると

良い意味で覚悟を決めれるのではないかと思います。

そんな中、みなさんも新たなステージに向かって楽しんでください。』



Love&Everything

「今日のこのエンディングではひとつお知らせをしなければいけません。

3ヶ月の期間限定番組として今年の1月7日にスタートした
この『We Are All One』も、早いもので来週3月25日の放送がいよいよ最終回となります。
格闘家を卒業したと思ったら今度はレギュラー番組を卒業という事で
次は、何を卒業しようかなと考えております。
まぁ冗談はさておき3ヶ月間担当した初のレギュラー番組でしたが、
本当に皆さんから沢山のメッセージを頂いて、実際目を通させて頂いて
またファンレターとは違った視点で皆さんの気持ちとか皆さんがどういう事を考えてるのかって言う事を
何か肌で感じる事が出来ました。
本当に僕もこの3ヶ月間、とっても勉強且つ又世界が広がった気がします。
という事で、来週の須藤元気『We Are All One』は、
冒頭から最後まで、皆さんからのメッセージを読み続けていこうと思います。
どうかみなさん遠慮なくいろんなメッセージ、ご意見ぶつけて頂ければと思います。
時間の許す限り、できるだけ沢山のメッセージを読んでいきます。
いやーーっ、もう読まさせて下さい!」

@◆We Are All Oneラジオ11回目◆ 

2007年03月27日(火) 20時56分
◆今日の一曲目◆

Beastie Boys : (Tou Gotta)For Your Right

学生時代クラブで、ブツカリながらみんなで踊っていた曲だそう

◆今日の2曲目◆

Nofx : The Brews

この曲、みんなで歌っているから何か凄く力が湧きますよね。

これから新たなスタートを切ろうとしている方、多いと思います。

やはり、みんなで声をあげる事によって世界は変わっていくような気がします。


是非、みんなで歌って素晴らしい世の中にして行きましょう。

◆今日の3曲目◆

The Police : Every Breath You Take



質問@ 

レディースファッションは、昨年からお嬢様っぽいカワイイものが流行で

女性らしさを強調したファッションが多いです。

今までマニッシュの多かった私も今年はカワイイ格好を楽しんでいますが

中でもワンピースを着ていると周りの男性陣の私への対応がビックリする程変化します。

オジサンは勿論、年下男性にもモテモテになります。

やはり男性は、そう言う格好が好きなんですか?



元気さんからの回答

そうですね、女性が女性にモテルのと男性にモテルのは違いますね。

基本的に、女性が女性に「あの人素敵ね」と言う人は

どことなく中世的だったりボーイッシュなカンジがあると思います。

男性が好むのは、やはり女性っぽいのが好きなんですかね。

分かってるんだけれども好きになってしまうって事はよくあるんですけれども。

胸が大きい人がチョット胸の開いた服を着るとですね

僕は、この人分かってるなって思って、あまり惹かれないようにしているんですけれども

胸元を見てしまうとですね、楽しい時間を過ごせると言うか。

なんだかんだ言って人間って言うのは自分に無いものを求めますからね。

特に男々している人は、お嬢様っぽい格好っていうのには弱いカモしれません。

ちなみに僕はそう言った可愛らしいものも好きなんですけれども

黒でパリッと決めてる人とか結構好きですね。

(其の人に)合うか合わないかがスゴク大事になってくるのではないでしょうか。

自分なりに似合った服を着ていれば、必然的にモテルと言うか

惹かれるようにな格好になってくるかと思います。

やはり男性にとっては、B-Girlみたいな人が好きな人もいればロリータが好きな人もいます。

モデルの格好が好きな人もいれば。

その辺は、もう格好と言うよりは其の人の本質になると思うので...


質問A

元気さんは、ガリガリくんのアイスクリームで当りが出た事はありますか?

私は冗談抜きで3本に1回は当ります。今も目の前に当りの棒が!



元気さんからの回答


僕、ガリガリくんそんなに食べた事無いんですよね。

ちっちゃい頃は、あるんですけども、最近見かけないですよね。(そうか?)

ちなみにガリガリくんの女の子バージョン出てますよね?(ガリ子ちゃん

僕、なんか見た事あるんですけど。

多分ガリガリくん独りじゃ(笑)マワッテいかなくなったのかなって言うww

なんか、女の子も出すって言うお菓子会社の安易なマーケティング戦略

僕は大好きなんですけれども(笑) 


質問B

書道の調子はいかがですか?

須藤さんは、どんな事を書に表すのですか?


そうですね。やはり、今自分自信が気になってる事とか

自分自身のテーマについて書いております。

今、書いている文字は『我に仰せず』と書いています。

不二子ちゃんの【不】を書きまして、仰せずの【仰】ムズカシイ仰と書くんですけれども

で、【我】と書きます。

これで、『われにおおせず』と読むんですけれども

やはり、エゴに応じないと言う意味でこの『不仰我』の文字を書いています。

これから僕のテーマとして、いかにエゴを消していくか。

ここが凄く今ポイントになっているので、この文字を書いて

この作品が出来上がる頃には、自分のエゴを一緒に消していければなと思っております。


{最近書道の話きいてなかったから辞めてたのかと思ってました(・ω・)


「GENKI SUDO」DVD 

2007年03月26日(月) 19時12分
ココ(amazon)で須藤元気さんのDVDが安く予約できます

サイトで確認した簡単なDVDの内容(HMVコピー)・・・・・・・・・・





この画像ゎDVDのジャケットみたいです。

はっきりゎ未確認ですが。。。

これゎ銭湯をイメージしているのでしょうか?

背景が富士山。元気さんらしいですね♪


HERO'Sで不動の人気と地位を築き、役者・著者・DJ・シンガーとしても活躍する須藤元気。戦術、言動には緻密な計算と、卓越した彼の思考があり、アーティストとしての感性もバックボーンにある。そんな須藤元気本人が責任編集した今回のDVDは、引退を機に“総合格闘技”を“総合芸術”にまで昇華させる、非常に貴重でメモリアルな作品。


@“MIXED MARTIAL ANIMATION”・・・須藤元気のインタビューを軸に、これまでの試合をダイジェストで収録。途中にアニメーションや、CGを挿入し、BGMも新たに制作するなど、通常の格闘DVDとは一線を画す、須藤元気本人編集ならではのアーティストの感性が存分に発揮された映像。また、須藤元気の代名詞ともなった、拍手喝さい!ド派手な入場シーンも収録!!

A“スペシャルマッチ”・・・須藤元気の引退を期に実現したスペシャルシークレットマッチ! 観客をまったく入れない「ノーピープルマッチ」を2試合、有明コロシアムにて極秘に敢行! 対戦相手の一人はHERO’Sでも実現しなかった“格闘技会のプリンス”宇野薫!! そしてもう一人は・・・
(本DVDでしか見られないスペシャル映像! 未公開)

B“WESTSIDE SUBMISSION TOURNAMENT 2001”・・・2001年にアメリカ西海岸で行われたサブミッションレスリングの大会をダイジェストで収録。 須藤元気がオール1本勝ちを収めた超貴重な未公開映像!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



めちゃめちゃ楽しみですねっ!!

やっぱり元気さんゎ私達をいろんな形で楽しませてくれますね!!

☆発売日ゎ6月6日です☆

絶対にお忘れなく!!

amazonが一番安いみたいなのでオススメですよっ☆+゜






*

英語でしゃべらナイト 

2007年03月26日(月) 18時45分
先日、元格闘家の須藤元気さんが

「英語でしゃべらナイト」に出演されてましたねっ!!

司会のパックンから紹介を受けて、元気さんが踊りながら入場。

My name is Genki Sudou.I was a muscle artist.

(元格闘家の須藤元気です)

I'm happy to be here with you today.

(今夜は皆さんとご一緒できて光栄です)

ライトグレーのスーツにダークグレーのストライプネクタイを着用の元気さん。

番組内容まとめ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪WE ARE ALL ONE にこめられた意味≫

自分は思春期に悩んだんです。

誰でも悩んだりするじゃないですか。

悩みや葛藤をどうすればいいかってところで

「肉体的に強くなれば精神的に強くなれる」

と思って格闘技を始めたんです。

最初は肩で風を切っていたけれど、プロになりこれは弱さの反面だと思い

弱いからこうやって肩で風を切って歩くんだと気付き

プロになってから段々そう言うことがなくなった。

ニューヨーク同時多発テロがあってから、

世界の争いを自分の仕事は増徴させているんのではないかと思い

その時に辞めようと思った。

実際、辞めて戦いを終わらせるような世界を創りたいと段々モチベーションが変わってきた。

とにかく、勝った負けたと言うことは儚い。

あまり生産性を感じなかった。

やはり、感動したりすることによって人の心は動くと思う。

格闘技とかそう言うもので喜んでもらった時に WE ARE ALL ONE

一瞬見せるだけで、深いところに入っていくのではないかと思う。

パ「ファイトマネーも割り勘ですか?」

その辺は、がっぽり。(と、自分の胸の前でかき集める仕草)←せこっ笑



≪フローラン・ダバディーさんの登場≫←6ヶ国語しゃべれるらしい

とにかく、しゃべる&新しく誰かに会うのが大好き。

実存主義者だから、この惑星に人間が居なければ、

どんなに綺麗な自然でも寂しい所になるなと思うくらいお喋りらしい。

松本アナ「須藤さんは、そっちの(格闘技とアートでの)言葉は分かってました?」

ブラジリアン柔術だったので、主にブラジル人が多かったんですよ。アメリカでも。

だから、ポルトガル語とかも結構交じったりとかして。

パックン「何か教えて下さい」

Eu te amo.(あなたを愛してる)とか。

「愛してる」は、世界各国の言葉を一応おさえておこうと。(笑)

ダバディー「僕もそう言うのありました」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しっかしダバディーさん足なっげっっ!!!!!笑〃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪人生は旅≫←本でお馴染み

◆枠組みや国境をしなやかに越えるコツとは?◆

僕は、人間を成長させるのに三つの要素があると思ってるんです。

まず本を読むこと、人の話を聞くこと、旅をすること。

実際、旅をすると本当に世の中の動き方も分かりますし

どう言う風に世界はマワッテいるのか、本当に体感で分かるので

そう言った意味で、どんどん旅をした方がいいなって感じますね。

ダバディー「僕も人と話がしたいから飛び込む。

勇気を持って、知らないけど飛び込もう!パッって。」

「恐怖は恐怖に対する恐怖でしかない」って言葉があります。

恐怖そのものを恐れよって言う。

結局、自分の内側との闘いなんですよねっ。

ダバディー「そうです。」

結局、今見ている世界と言うのは、自分の意識の投影物だと思っているので(お馴染み)

自分の内側を変えると世界が変わると言う←緊張してるのか?この時の腕の組み方・・

ある意味バーチャルリアリティだと僕は思ってるんですよね。

ダバディー「ですよね。僕も」←笑〃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


他にも質問コーナーなどもありましたが、私の好きなところだけ載せておきます。






P R
◆プロフ◆
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:godhoney
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月26日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Newコメ
Yapme!一覧
読者になる