忙しいのか・・・。 

2005年09月26日(月) 11時57分
義実家に振り回されたり、忙しかったり、さぼったり・・・。


私に継続は不可能なのか!?!

頑張りたいです

それでいいのか・・・?! 

2005年08月24日(水) 21時55分
記事:ゴチゴチ
こんばんわ。 今日も今日とてグチり隊のゴチゴチです。
今日は、『こんな私って心が狭いの』をサブタイトルに
お送りしたいと思いますm(_ _)mペコッ



我が愛する旦那様。。。 いや愛すべき旦那様?
・・・・・愛したい旦那様?? (笑
おっと、こんな細かい事は置いといて。
旦那様には妹がいます。 私にとっては義妹、つまり小姑。
この方が、なかなかの曲者(?)でして。。。。。
色々と(私の心の中の)トラブルを起こしてくれっちゃったりします。


義妹ちゃんは自営業を営んでいる人です。
個人で作成したものを販売しています。  が。
しかして、その実態は

親のすねかじり

でも。 この事に関しては私の口出す事ではありません。
当然です。
だって、それは親子の問題だから。。。

と割り切ってはいるのですが、コレについても愚痴?文句?が
あったりします
まあ、この話はまたいつか・・・という事で。



色々と仕事の事について相談される事もありますが、
私はそういった仕事に携わった事の無い人間なので
わかる範囲&想像で相談に乗ったりしています。

だって、旦那様の妹ですもの。
仲良くしたいぢゃないですか
(基本的には平和主義者の私。 でも腹黒ってどうよ! (爆))


そんな私の気持ちをよそに事件は起こった




事件は実家で起こってるんぢゃない!!


我が家で起こってるんだ!!!!!!!!


(某映画の青島風味でお願いしますm(_ _)m)


妻って・・・ 

2005年08月24日(水) 10時00分
記事:グチグチ

初めまして
2人で始めた『ふたりごち』・・・・

ゴチちゃんばかりに お任せしてばかりじゃ悪いので。

グチグチ参上でございまする〜




グチもゴチと同じく既婚者ですが・・・・


昨日は旦那ちゃんお休みで(不定期なのでございます


いつものお休みとかわらない会話・・・

いつもとかわらない日常・・・

いともと同じぐらいのペースで就寝・・・

いつもと同じように朝・・・  

    

いつもの・・・のつもりで朝、目を覚ますと・・・・・・







何やら物音が・・・・・・カチャカチャカチャ






『へっ!?』






と、眠たいめを擦り×2目を覚ます・・・・






『ん・・・!!』






そこにはPCの前でゲームの攻略を探している旦那ちゃん!!
(思わず2度見!!)








『んんんーっ!!!』








実姉。その2. 

2005年08月23日(火) 3時02分
記事:ゴチゴチ
なんだか今夜は眠れません。
そんな訳で、早速実姉第二弾
今回も、Kちゃん(実姉)が女子大生時代のお話です。


就職してからの私は、車もあると言う事で時々Kちゃんの所へお泊りに
出かけていました。
結構仲のいい姉妹でしょ?
両親もKちゃんの近況も分かるし、姉の所なので
いつも快く送り出してくれていました。
もちろんKちゃんの都合もあるので、泊まりに行く時は
必ず連絡を入れ予定を決めてからです。

その時もいつもの様に前もって連絡を入れ、お互いゆっくり出来る事を
確認していました。
そして、まだ少し不慣れなハンドル捌きでKちゃん宅へ。

いつもの駐車場に車を止め、インターフォンを押すと・・・・・。

あ。 いらっしゃぁ〜い。。。。。

なんだか元気の無いKちゃん。

どうしたの? 何かあった???

聞いてみても、なんだか落ち込んだ様子のKちゃん。
少し心配になってきた私は、少しキツメの口調で問い詰めました。

そんな暗い顔されちゃ、心配でしょうがないじゃん

すると、Kちゃんとっても言いにくそうに。 でも、口を開きました。。。。。

優しさって難しい・・・。 

2005年08月23日(火) 2時02分
記事:ゴチゴチ
優しさって難しいですね。。。。
って突然ですみませんm(_ _)m
つい最近起こった出来事について、ちょっと誰かに聞いて欲しくて
ここに書き込む事にしました。

ゴチは結婚してます。だから当然お姑さんがいます。
いつもとても良くして下さいます。
(おせっかいとか余計なお世話になる事も多々あるのですがそれでも
口癖は『娘と思ってるから』です。
そして言葉通り本当に娘の様に接して下さっています。
そんな心優しいお姑さんの優しさから起きた出来事です。


朝はいつものんびりペースのゴチ。
お洗濯物を干すのだって、あんまり早い時間からはしていません。
言い訳をさせてもらえるのなら、低血圧のゴチ。
朝からパリパリ動くのは、結構キツイ
そんな訳で、その日もいつもの様にまったりとした朝を迎えていました。
そこへ・・・・・。


ピンポーン


お姑さんの登場です。
丁度洗濯機が活動を終え、籠に山のような衣類達を放り込んだ所でした。

お姑さんを出迎え、話をしていてすっかり洗濯物の存在を忘れていたゴチ。
お使いを頼まれて、外出から戻るとリビングにお姑さんが居ない・・・。


い・・・いずこに?!?!


と探すと、なんと洗濯物を干していてくれました


お義母さん、ごめんなさい いいのに〜

と言うと

いいのよー 娘の所だもの、これくらい

とのお言葉。 優しいお姑さんです。


ありがとうございます」とお礼を述べ、その後はお茶をしたりと
まったり楽しい一時を過ごしました。
そして、お姑さんも帰り、時間も過ぎ、夕方になりました。

そろそろ洗濯物取り込まなくては

実姉。その1。 

2005年08月22日(月) 10時49分
記事:ゴチゴチ
私には2つ年上の姉がいます。
子供の頃は喧嘩もよくしましたが、大きくなるにつれそれもなくなり
まあまあ仲の良い姉妹ではなかろうか?と思っています。
ですがこの実姉、結構色々しでかしてくれました。
笑える話から、笑っていいのか、そして、笑えない話まで・・・・・。 実に色々と。。。。。
今回はそんな中から、私が就職して間もない頃に起こった
『笑っていいのか』話を紹介したいと思います。

ちなみに、これからするお話はフィクションではありません。

当時まだ女子大生生活をENJOYしていた実姉(以降Kちゃん)。
高校卒業と同時に車の免許を取り、就職した私。
車を運転したくてウズ×2している私に
「今度の休み、遊びに来ない?」
とお誘いの電話。 Kちゃんは女子大生、しかも一人暮らし。
免許とりたての私だったのですが、車で行く事に両親も快諾。
長期の休みには帰省していたKちゃんですが、バイトがあったり、彼氏と忙しかったり・・・で
やはり会う機会の少なかったKちゃんと私。
一晩中語り明かせるー♪♪♪
と喜び、一泊の予定を立てて週末を楽しみにしていました。

そして、待ちにまった週末。
土曜日の朝から、一泊分の荷物を詰めたバックを車に積み込み出発!!
2時間弱で着いた目的地。 Kちゃんが住んで居たのは、大学に程近い女性専用のアパート。
車を近くの駐車場に停め、いそいそとアパートに向かう私。

Kちゃ〜ん! きたよ〜♪
いらっしゃーい! 待ってたよ〜♪

快く出迎えてくれたKちゃん。 持つべきものは姉妹かな。
それから2人で買い物に出かけ、あっという間の時間を過ごしました。
そして、夕食の時間。 Kちゃんは大学生で、私は社会人。

折角だから、食べに行こうよ! おごるからさ♪
という私の提案に
えー?! いいの〜??
と言いながらも、瞳を輝かせる Kちゃん。
元々そのつもりでそれなりにお財布を潤わせてきた私は『もちろん♪』という意味を込めて
ゆっくりと頷きました。

それから、Kちゃんオススメのおいしいパスタのお店に連れて行ってもらって
2人で仲良く食事タイムを過ごしました♪


はい。ここまでなら、素敵姉妹話です。

初めましてm(_ _)mペコッ 

2005年08月21日(日) 2時04分
記事:ゴチゴチ
初めまして!日々ストレスの溜まる『ゴチゴチ』です
これから、その日々のストレスをぶちまけるべく
BLOGで思いっきり叫びたいと思ってます
どうぞ宜しくお願いしますね〜
ネタは、色々あるのだが・・・・。暇があるかが問題だ

メロメロパーク
■月別ふたりごち■
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gocigoci
読者になる
Yapme!一覧
読者になる