寺嶋だけどナナフシ

March 23 [Thu], 2017, 11:37
食事量をあまり制限したくないし、運動する時間も取れません。


悩んでいた私は、とてもいい物と出会いました。
それは痩せると言われているお茶です。過度に食事を制限するダイエットはお肌や、髪にも悪影響を及ぼす場合があるので、必要なカロリーを摂取すると同時に、その痩せるお茶を飲むことにより、リバウンドなしでダイエットできました!実際、ダイエット法にはいろいろとありますが、基本的には運動と食事がもっとも大事だと思います。



食事制限と運動を並行してするとより一層効果的なので、日々何らかのストレッチや運動を行えばいいかもしれないですね。
スポーツクラブなどに通うというのも良いですし、それができないといった方はご自身でウォーキングなどのトレーニングを行うように心がけていきましょう。本格的腹式呼吸を身につければ、基礎代謝アップが期待できるといわれています。

おろした生姜入りのお湯を飲んだり、ストレッチをして体をほぐしたり、ゆっくり半身浴をしたり、偏に、代謝を上げるということひとつとっても根気がいると思っていたので、とりあえず呼吸法をマスターして、どんな時でも気軽に代謝を上げられるようになりたいと思っています。

呼吸を意識して腹部からするだけでも、人はスマートになるそうです。

脂肪を燃焼させるストレッチとしては深呼吸しながら肩甲骨を動かすのが良いのだと伺いました。



肩こりにも効くのですが、両腕を上に垂直に伸ばしながら息を吸い、腕は上を向いたままキープし、肘を折り曲げて体の後ろに下げていきます。この時に息を吐きだして肩甲骨をキュッとさせるイメージです。基礎代謝の数値をあげて体質改善を図るためには有酸素運動がオススメだとされています。


有酸素運動でも一番簡単で効果が見込めるのは実は、ウォーキングなんです。

ただもちろん、ダラダラと歩く、それでは基礎代謝の向上にはつながりません。
たとえば方法としては、下腹部に力を入れつつ顎を引いて前をしっかり見ながらなど、筋肉を意識して歩くと、ウォーキングの効果があげることができます。職場の人間関係の精神的負担で、ここ最近、自分でも怖くなるくらいに過食しています。



二の腕やウエストはもちろん、顔の頬や顎にも脂肪がついて太くなってぷよぷよで、何とか体重を減らしたいなと思うのですが、なかなか、運動する暇がありません。



そんなときに、簡単に体重が減って良いスタイルを、手に入れる薬があればいいのになと思います。
大変な思いをしないで、痩せる薬があるのなら、1万や2万でも払う気はありますね。



それくらい切羽詰ってます。


痩せたい!と思うなら、まずは無理をし過ぎないことです。
食事制限をするダイエットは確実に痩せますが、体調不良に陥る場合もあるのです。私の場合は生理に影響が出てきてしまいました。



排卵が止まり、婦人科で薬を処方してもらって治しました。あまり頑張りすぎると長続きしないし、危険だと思います。
日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも意外と、違うのです。
ダイエットといえば有酸素運動が良いといいますが、有酸素と無酸素の区別というか、見分けられません。
よく言われるのは、息は上がるけれど、汗をかかないくらいというのが、区別できるようです。


でも、汗をかく状況は気候によっても変わりますよね。

もっとちゃんとした境界線などがあるとダイエットする気になると思います。人間は年を重ねていくにつれて、運動をすることも減り、基礎代謝がどんどん低下していく気がします。
そのせいか、時間をかけてダイエットをしても、思う通りに体重が減りません。

やっぱり、体質改善をしないといけないですね。

始めに、体を温めるために、生姜湯からやりたいと思います。


寒い冬にはもってこいの飲料ですし、代謝がアップすることでしょう。
歳に伴いだんだんと身体がたるんできました。痩せるためには運動と食事の管理が最適だとは思いつついっこうに時間が取れずに実施に移せませんでしたが、暫くぶりに体重計で計ってみてはっとしたんです。



まず、自分で出来ることを始めようと、無理なく運動を実施するために、日々歩きにすることから開始してみました。
これでちょっとでもダイエット効果がでるといいなーと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛莉
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる