CHIKA 

2008年11月11日(火) 19時25分
思い出した…ふと


ちょうど1年前だね。


今でも元気そうな高校生見ると


時々思い出すよ。


カナはどうしてんのかな…


東の人とかもめったに会わなくなってきたけど


みんな元気かな?


千佳みたいになっちゃだめだよ…

長瀬と足立君。 

2008年10月28日(火) 2時22分
今回の名古屋行


祐子からいきなりのお誘い


名古屋じゃなかったら断ってたんだろうな


往復宿泊別々とか有り得ない日程だけど


会いたかったんだもん


「本当に会いたい?」ってメール


3回来た


最初ドSかって思ったけど


本当に出てくるのがしんどかったんだね


わざわざありがとう


予想通り…というか予想以上に国立理系オーラ出しまくりだったけど


ビックの前のあの石段に座ってた君は


かっこよく見えた。


でも…VUITTONやTIFFANYは誰のため


きけなかった


彼女おるんかなー


でも初めて乗ったバイクは思いのほか怖くなくて

まぁ最初は力んでるって言われたけど


あれはヤヴァい笑


落ちる


肩を掴む手から伝わるぬくもりと


メットの端からはみ出した髪の毛


二人乗りイイ


オアシスとかテレビ局巡りしようとか

名古屋の道は危険だとか
黒塗りの車が現れたら注意してねとか

観覧車乗りたかったなぁ


バイクでフルスロットルにして走ったのは怖かったけど楽しかった


速さじゃなくて音が怖いんでしょって言ってた


確かにそーかもって納得

なんかさ、自分が興味あるこ


自分より詳しくて


さらっと当然のことのように言われるのってぐっとくるぜよー


ってこれ打ってて気づいただから足立君ツボなんだ


名古屋港とか行きたかったし


名駅の駅前じゃあんまりとばせなくて


後500bあったら最高速度でるとか言ってたのも興味あったけど


結果的にすごくいい思い出、もらいました


結構早く帰りたそうで、

でも太閤口の方までまわってくれて


やさしーんだ


確かに反対でおろされたら怖かったけど


お巡りさん怖いからもう帰るねって言って帰っちゃったけど


去り際バイクで走り去るのカッコいい


そんな1日。深夜2時のツーリング

_ 

2008年10月23日(木) 17時50分
暗くなり始めた空に


夕日で輝くふた筋の飛行機雲を見ていたら


涙があふれてきたよ


君もこの空を見ていたのかな


あのときの金木犀の香が

今、一人きり僕を包む



つかみかけた君の手を


何故あの日離してしまった

君といた未来のために
I'll be buck.

君の足跡…靴音…・・

遠く離れているけど

想い通じた気がした

人として大事な何かが欠落している気がする… 

2007年11月30日(金) 15時58分
他でもない私のこと。


よく思うんだよね。


何か大事な感情欠落しているんじゃないかって…


思う。

憧れ ふたり 

2007年11月29日(木) 20時04分
憧れのひと。大槻くん。

大学で出会った東生。この場合の憧れは目標の意。
このひとと同じ目線、同じレベルで話ができる人間になりたい。
春になってアメリカから帰ってくる前に私も少しは成長してなくちゃと思わせてくれるひと。



憧れのひと。足立くん。

この場合は尊敬の意。
最近になって今更初めてちゃんと話をしたひと。エロでオタクで根暗でどーしょーもなさそうなひとだけど一本まっすぐ筋の通った男。そして初めてちゃんと話を聞いてくれたひと。夢追い人。
頑張って欲しい心から応援しているひと。誰より幸せになって欲しいひと。

_ 

2007年11月23日(金) 9時40分
いつか君が傷ついて帰ってきたときに


羽広げて待っていられる

僕になれればそれでいい



待ってるから早く帰っておいで…

恋してる自分にピンと来ないんだってさ。 

2007年11月18日(日) 11時20分
ってバスの中で女の子たちがはなしてた。

女の子たちっても中学の後輩だけど。


私もそうだなー


いいなって思う人はいても恋にはならない


何てこと言ってるから彼氏いない歴=年齢になるの…か(*´д`*)

(無題) 

2007年11月14日(水) 23時09分
届けられない君への想い

いまひとつの形を作るよ

僕と君といまは離れすぎているから


僕の想いいまは気づかなくていい


苦しくなるだけだから


せめてこうしてもう少しだけ想っていさせて


ひとつのものが出来上がったら


きっと何かが変わるから…

追悼 

2007年11月11日(日) 23時21分
高校の頃の後輩が亡くなりました。享年18歳。

ちなみにその子の姉とも友人。
彼女の高校時代の元カレも含めたメンバーで葬儀に参列。


数年会っていなかったせいか、彼女の死を悼むというよりも姉や元カレの心中を察して涙が出る。

元カレの言葉を借りればエネルギーの有り余ったようなやつ。

死の実感など沸いてこない


ただ姉の憔悴しきった顔を見たら現実なのだと知らしめられた



そして元カレ。気丈に振る舞っていたがあいつのことは顔を見ればわかる

受け止められていないね

私ですら信じられないのだから当然か。


若くして失われたあの子の命のためにも

前を向いて生きようと


僕は思う。

いまのきもち 

2007年11月07日(水) 21時58分
君に会いたい いま会いたい どんな言葉よりも
そばにおいで君がいるならただそれだけで
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっくJr.
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年6月24日
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク
    ・映画-目標週1☆
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像GET達人
» CHIKA (2011年10月05日)
アイコン画像勝てるサイトは競馬生活
» CHIKA (2011年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる