竹野の隆太

August 15 [Mon], 2016, 2:13
脱毛エステはどれほどの期間通うかというと、施術は2か月から3か月に1回を満足がいくまで続けるため、その人その人によって異なるのです。もしも施術が6回で満足がいけば、通う期間は1年か1年半ぐらいになるでしょう。調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2、3年かかるでしょう。施術が毛周期に沿ったものでないといけないということで、毎月受けても大きな効果は得られません。
脱毛エステをやってもらったとき、時々、火傷になってしまうこともあるらしいとのことです。光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、白より、黒い色素に作用してしまうため、日に焼けている場所、シミが濃い場合などは火傷する可能性もあるのです。日焼けやシミの濃い部分は近づけないようにしますが、日焼けをしないよう心がけましょう。
脱毛エステの解約を申し出る場合、違約金や解約損料などといった料金を清算しなければなりません。違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、現実にいくら支払う必要があるのかは、それぞれのお店に、ご相談ください。問題が発生した場合のために、契約の前に途中での解約中止についても確認することをお勧めします。
もし宣伝にひかれて脱毛エステに行ったりすると、お店のおすすめコースなどの宣伝をされたり、通うように誘われてしまうかも、と思っている人がいるかもしれません。でも、実際のところとしては、近年、勧誘行為を全く行わないことにしている脱毛エステのお店も増える傾向にあります。勧誘に弱い、頼みを断れない性格だという自覚のある人はそんな「勧誘禁止」を明示した店舗を選択するべきかもしれません。ただ、体験コースなどお試しコースを受けにお店に行く時には、「勧誘されるかも」ということを考えておくと間違いないかもしれません。
どんな業種についても言える事かもしれませんが、脱毛エステも大手のお店の方が後悔することは少ないという意見が多くあります。小・中規模のお店については、施術を行うエステティシャンの技術力そのものがそれほど良いとは思えなかったり、接客の態度があまりにもいい加減だったりするようなこともあり、困ります。それに比べると大手のエスティシャンは教育が十分にされていて技術も経験も豊富ですし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方などもとてもちゃんとしているはずです。
店舗にもよりますが、脱毛サロンの判断でお客様の体のコンディションによっては施術を行わない可能性もあります。お肌がとてもデリケートな時期のため、施術による肌トラブルを防ぐためです。施術を生理中でも断らない店もございます。ですが、肌を十分に思いやったアフターケアを怠らずにしっかりとしてください。ご存知の通り、施術ができない箇所はデリケートゾーンです。
いわゆる毛深い人に関していえば、脱毛エステを利用しても脱毛を完了させるまで、つまり満足できる状態に仕上げるまでに長い時間をかけることになります。例えば普通の人が脱毛を12回ほどで済ませてしまえるところを少し毛深い人はもっと多く、16〜18回、さらにそれ以上の回数が必要になることもあり得ます。時間をあまりかけたくない人は、脱毛クリニックの方が期間は短く済むことでしょう。とはいえ、脱毛クリニックで施術に使う機器は効果が高くパワーもそれなりに大きいので、施術時の痛みが少々強く感じるかもしれません。
1日目を脱毛エステと契約を行った日として、8日間よりも短かった場合、クーリングオフ制度を利用することができます。しかしながら、契約期間が1ヶ月に満たない場合や、ご利用になる金額が5万円以下の場合にはクーリングオフ適用の範囲から外れてしまいます。8日よりも日が経ってしまうと、クーリングオフではなく中途解約に変わりますのでなるべく早く手続きをされてください。
脱毛エステで一般的に使用されている脱毛用の機器は、市販され、入手が簡単な家庭用の脱毛マシーンよりも相当強い光を照射することが可能です。それに光を照射できる範囲が広いので、より短時間で処理を終わらせることができるというわけです。ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみると出力限界値が小さくパワーが弱いので、永久脱毛は不可能ということになっています。ですが、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌へのダメージが軽減されるという利点も見逃せません。
脱毛エステのお店で用意されているキャンペーンはいろいろありますが、これをうまく利用すると、通常よりかなりお得に脱毛することが可能です。でも、キャンペーン目当てにお店に来て、そこであまり深く考えずに簡単に契約をしてしまうと後からじわじわ悔やむハメにならないとも限りません。契約をしようとするその前に、契約書をちゃんと読み、不明な点は相手に聞いたりしてよく確認し、じっくり検討するのがよいでしょう。お得な料金設定、施術回数の無制限といったようなメリットにのみ注目してしまうと、失敗してしまうことがあるかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuduki
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる