Remembarance Day

November 23 [Tue], 2010, 12:26
まあ、ずいぶん前の話なのですが、人類学の教授が、赤ポピー白ポピーについて記事を書いてて、思い出したので。

その頃、やたら赤いポピーを胸に付けた人に会うなと思ったら、Remembrance Day でした。すっかり忘れてて、ディーパヴァリ関連の何かかと思った。

中世史のクラスメイトの子が、「Remembrance Day の連休中ベルギーに帰ったんだけど、花畑でポピー探してもないのよ。ひとっつもないの。周り良く見たら、カナダ人が皆摘んでた」って聞いて、笑いました。まあそれだけ、カナダ人にとっては重要な日ってことですよね。ちなみにその後、別の子が、高校の授業で、ポピーから麻薬を作る方法を綴ったドキュメンタリーを見せられたと言い出して、大いに盛り上がりました。アウアウ。

ちなみにRemembarance Day、第一次・二次世界大戦の戦没者を追悼する日だそうですが、第二次世界大戦でカナダがあそこまで目立ってなかったのって、何故なんでしょうか。一応連合側にいたのに、どの教科書見ても10ページに2つ「カナダ」という単語が出てくれば多い方・・・やっぱり英連邦の一部で、ちゃんと独立してなかったから、イギリスと一緒くたになってたんでしょうか。ホワイトハウス燃やしたらしいですが、一体何故味方を攻撃
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナメ茸子
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像管理人
»  (2010年05月16日)
アイコン画像節子
»  (2010年03月22日)
アイコン画像ちひろ
» 冬季でウキウキなダウンタウン (2010年02月06日)