パラリンピック「金」なら150万円 報奨金を増額

August 17 [Thu], 2017, 19:34


 日本障がい者スポーツ協会は20日、パラリンピックのメダル報奨金を従来の約1?5倍となる金150万円、銀100万円、銅70万円に増額することを決めた。ソチ大会のメダリストから適用する。五輪(金300万円、銀200万円、銅100万円)とはまだ差があるが、「五輪とパラリンピックを等しく扱うべきだ」との世論の高まりを受けたもの。