長坂だけど吉田

May 07 [Sat], 2016, 15:04
細くなろうと思っても継続して走ったり歩行したりするのはやっぱり、どちらかというと面倒な気持ちがおこりませんか。


そこでお伝えしたいのが室内でのゆっくりと継続する運動です。



ラジオ体操も効果的な有酸素運動なので、楽な服装で、たくさん体を動かし体操をすると、意外と、カロリーも消費もできちゃいます。

炭水化物を減らすやり方で食事制限をしたことがあります。



よく噛むことで、満足度をあげようとしましたが、困難だったです。生粋の日本人ですから、時々は、がっつりと白いお米を欲します。



なので、今現在は、夜のみ炭水化物のものを食べることを控えるけれど、朝と昼は何も気にせずに、ちゃんと食べるようにしています。
実際、ダイエット法にはいろいろとありますが、基本となるのはやはり運動と食事のバランスだと思います。

食事制限を行うとともに運動を行うとグッと効果的なので、毎日何かトレーニングなどを行えばなおいいですね。ジムを使うのも良いですし、それができないといった方は自身でトレーニングやジョギングといった運動をするようにするのが良いでしょう。

出産を経験し、増加した体重とたるんだおなかを元にもどすために、ダイエットと平行するかたちで人生初体験の筋力トレーニングをしました。完全母乳で育児をしていたので、あまりダイエットはすることが難しかったのですが、筋トレはかなり熱心に鍛えました。
おかげで、半年ぐらいでほぼ前の体型になることができました。

ダイエットを実行中の人は運動をしてダイエットを行うのは普通だと思うのですが、時間や目標を決めて取り組んでいるのでしょうか?なるだけ日々、朝だったら朝、夜なら夜などの決まった時間帯に運動を試みたほうが痩せやすい体になることが出来るようになります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼汰
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gnerd7uhikssco/index1_0.rdf