ワキガの先生 

2016年08月03日(水) 7時02分
私が子供を預けていた保育園の先生がまさにワキガでした。最初はなんのニオイか分からなくて、でも子供を保育園のお部屋へ連れて行くと変なニオイがして、何か異物があるのかなと思っていたのですが、特定の先生の受け入れの時に特に臭うことに気づいて、「これがワキガっていうやつか。」と妙に納得したのを覚えています。


私だけが臭いと思っているのかなと思っていたのですが、他のお母さん方も気づいていたようで、徐々にうわさになっていきました。園長先生や、他の先生も、その先生にさりげなくアドバイス(こまめにお風呂に入った方がいいよと言ったり、制汗剤をオススメしたり)をしていたようですが、ニオイがなくなることはありませんでした。夏場のニオイは特にキツくて、自分で臭くないのかなと不思議に思って、ちょっと調べてみると、ワキガは自分では気づけないということがわかりました。あと、ひどい人は手術をして治すということを知りました。


そんな大変な病気だったとは知らず、「臭い」と思って申し訳なかったなと思いましたが、自分の子供がその先生に抱っこされると、ニオイが移ってしまうのではないのかと思い、ちょっと嫌でした。その先生も、あまり身なりにかまう方ではなくて、もうちょっと清潔感のある感じにすればいいのになと思いました。自分で気づけないのなら、家族が言ってあげるべきだなと思いました。


他人からはなかなか言いづらいものがあると思います。その先生は、人柄的にはとても優しい先生だったので、ニオイさえなければなと、かわいそうな気持ちになりました。自分ももしかしたら気づいてないだけで、本当は臭かったらどうしようと怖くもなりました。ニオイって思った以上にその人に影響を与えているのだと思い知った出来事でした。


臭いケア|ワキガ、脇汗をしっかり対策しよう!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shinobu
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる