【 更新情報 】

スポンサードリンク

グローブホルダーとは

グローブホルダーは、手袋をおしゃれに持ち運ぶためのアイテムです。

片方についているクリップやチェーンなどに手袋を挟み、

もう片方をバッグにぶら下げたり、ズボンのベルト通しにつけて使います。

革製のシンプルで上品なデザインのものや、

クリップやチェーンの部分にファーやスワロフスキーがついているデザインのもの、

パールやビーズといった飾りがついているものなどデザインが様々あり、

使っていないときの手袋をアクセサリーの一部として楽しむことができます。

手袋は、バッグやポケットに入れるとかさばってしまいますし、

ばらばらにしまっておくと片方だけなくしてしまうこともあります。

グローブホルダーを使えば手袋をまとめて持ち運ぶことができ、

必要な時にはすぐに取り出すことができます。

手袋を挟んでいない時には、

グローブホルダーをバッグのチャームとして使うこともできます。

値段が手ごろなので、

手袋やバッグのデザインに合わせて何種類か揃えておくのもおすすめです。

手袋の他に、ニット帽やストールを挟んで持ち運ぶこともできます。

グローブホルダーは機能性が高く、おしゃれなアイテムです。

グローブホルダーは一年中使えるアイテム

防寒用の手袋が必要ない季節でも、グローブホルダーは活躍します。

例えば、春や秋にはストールを挟むのに使えます。

冷房による冷えの対策としてストールを使っている方なら、

夏でもバッグにグローブホルダーをつけていると便利です。

バッグやポケットに入れるとかさばるニットの帽子を挟んでおくこともできますし、

紫外線が気になる時期にはUV防止手袋を挟むのにも使えます。

バッグのチャームとしてなら季節を問わず楽しむことができます。

また、少し手を加えると、ブレスレットとして使えるデザインのグローブホルダーもあります。

デザインによっては携帯電話のストラップやペンダントヘッドに応用することも可能です。

このように、グローブホルダーは冬の手袋を挟むという用途以外にも、

様々な使い方をすることができます。

一年中使うことができるグローブホルダーは、

便利でとても優秀なアイテムです。

グローブホルダーが多く出回る秋から冬の時期に

気に入ったデザインのものをいくつか揃えておくのがおすすめです。

暖かい季節になっても、おしゃれにファッション小物を持ち運ぶことができます。

グローブホルダーの作り方

グローブホルダーは、手作りすることができます。

グローブホルダーの材料が一式揃ったキットが販売されているので、

初めての場合は、そのキットを購入して作ってみるのがおすすめです。

作るのに慣れてきたら、気に入ったパーツを集めて、

自分だけのオリジナルグローブホルダー作りに挑戦です。

手袋を挟むクリップの部分やバッグにかけるための金具、

飾りのビーズやラインストーン、スワロフスキー、パール、ファーなど、

グローブホルダーに必要なパーツを販売しているお店があるので、

お気に入りのパーツを集めてみて下さい。

また、グローブホルダーを作るには工具が必要です。

金具類の開閉に使用する平ヤットコという工具やニッパーなどがよく使われる工具です。

必要な工具は、

パーツを買ったお店のグローブホルダーのレシピに書かれていることが多いので、

平ヤットコやニッパー以外にも必要な工具が書かれていたら、

レシピ通りの工具を用意しておくと安心です。

自分の持っているバッグや手袋にぴったり合うデザインのグローブホルダーが欲しいと感じたら、

手作りしてみるのも楽しいです。

メンズのグローブホルダー

メンズのグローブホルダーには、

バングルタイプやベルトタイプ、チェーンタイプなどがあります。

黒や茶色など、バッグに合わせやすい色で、

デザインもシンプルなものが多いので、

幅広い年代の人が楽しめるアイテムです。

手袋を挟むこと以外にも使えるデザインのグローブホルダーがあります。

バングルタイプは腕に巻いてアクセサリーとして使うことができるデザインもあり、

チェーンタイプにはキーホルダーとして使うことができるタイプもあります。

手袋を挟む部分の大きさが合うメンズのグローブホルダーなら、

女性が使ってもおしゃれです。

女性用のフェミニンな印象のグローブホルダーとは違い、

バッグに上品な印象やエレガントな印象を加えることができます。

お気に入りの手袋をおしゃれに引き立たせたい時は、

革製でシンプルなデザインのメンズのグローブホルダーがおすすめです。

メンズのグローブホルダーは、

レディースのグローブホルダーよりも大きめに作られている場合も多いので、

手袋をしっかりと挟めるかどうか、落下しないかどうか試してから購入するのが安心です。

エルメスのグローブホルダー

エルメスのグローブホルダーは、とても人気があります。

シルバーのシンプルなクリップタイプのグローブホルダーは、バッグを上品に飾ります。

ゴールドカラーなら、バッグは上品で華やかに。

シンプルながらもクリップの金具には「H」のロゴが刻印されていて、

存在感があります。

ベルトタイプのグローブホルダーもあります。

スナップボタンで開閉して手袋をとめます。

ベルト部分が子牛の革を使ったボックスカーフという素材でできているものや

オーストリッチが使われたものがあります。

ベルト部分のカラーバリエーションは豊富で、

赤(ルージュヴィフ・ルージュエルメス)や青(ブルータラサ)、黒、オレンジなどがあります。

チェーンはシルバーやゴールドで、

バッグにゴージャスな雰囲気を与えるグローブホルダーです。

金具をスライドさせて手袋を挟むタイプのグローブホルダーもあります。

金具で大きさが調節できるので、

厚めのタイプの手袋でも、薄めのタイプの手袋でも挟むことができて便利です。

エレガントな雰囲気のグローブホルダーなので、

バッグに付けると上品で落ち着いた印象が加わります。