今井寿の涌井

March 01 [Wed], 2017, 11:20
スキルを上げて「有能な看護師になりたい」と願うのなら、答えは簡単です。


経験を積む、これだけです。
事に当たって、全てに対応できる手引書が用意されているといった単純な業務とは言えませんから、着々と確実に業務をこなして、そこから学んでいく他はないようです。向上心の強い人などは、もっと学びたいという気持ちから転職を希望する場合があります。


救急や最先端の医療を行なう大きな病院などでさらに能力をアップさせたいと願う、意義のある職場変更と言えるでしょう。
看護師を題材にしたドラマがよくありますが、あの様にはいかないのが現実なのです。通常業務のみでも大変忙しいのに加え、業務時間以外にも仕事が多くあり、残って仕事をしなければならないことがよくあります。それでも、多忙を極めていてくたびれている時でも患者さんやそのご家族と接するときは、笑顔です。

直前まで愚痴を言っていてもぱっと笑顔を作れるのですから看護師はさながら女優だなと感じます。看護師の業務に従事しながらお金の余裕を得たいと思ったら、サイドジョブがあります。仕事が休みの日を利用して副業で収入を得る看護師は毎年増加する傾向がみられます。副業のメリットは、暇な時間を有効に活用することが出来て、関係のない仕事をすることで息抜きにもなる事です。昨今、看護師不足の傾向にあると考えられています。

かつて看護師資格を取得したけれど、看護師をやっていないというケースは少なくありません。



このように看護師が足りなくなっているのはどうしてでしょうか。



それは結局のところ、看護師の離職率の高さにあると言えるでしょう。具体的には、常勤看護師の場合の離職率は、約11%にもなります。大多数が女性の職場なので、子育てを理由に退職に至ることも多いですが、それだけではなく、ハードな仕事であるということも離職率が高くなる一因でしょう。交通事故によって救急搬送された場合に、医師が見落としてしまった鎖骨の骨折に気が付いて処置をしてくれたのはまだ若い看護師の人でした。



後で知ったのですが、かなりお若いのにその時既に、看護師長の立場でした。能力評価が正当にされた結果なのだと感じます。



看護師に対する求人は多くありますが、希望する条件に合った求人が絶対にあるとは限りません。


看護師として必要な資格を持つ方でとにかく就職さえできれば良いと思っている方は少ないでしょう。できるだけ高収入で職場の待遇も良く、夜勤のなく良い環境で働きたいと考えている方が多いものです。
志望通りのところに転職するには、情報収集することが最重要になってきます。
国の看護師資格試験は、毎年1回為されています。看護師の数が不足している日本の社会にとって嬉しいことに、今のところ看護師試験受験者の合格率は、90%程度の高い水準を、動かずにいます。看護師の国家資格の試験は、定員以外をふるい落とす試験ではなく、一定の点数を取れれば資格を与えられるシステムです。外来の看護師の業務は、病院を訪れたことがあるならばご存知のように、注射や問診、点滴、血圧測定といったことを行ったり、医者の指示にそって患者に処置を施したりします。
そして、検査や手術といった場合の移送も看護師が行っていきます。


看護師は患者さんと一緒にいる時間も多く、病気の治療だけではなく精神面でもケアをする必要があるでしょう。
比較的、高い給料をもらえる看護師ではありますが、職場の規模の大小、公立か個人病院かなどによって、全く異なってくるようです。そして、気になる退職金は、都道府県や市町村などによる公立病院や、あるいは国立の病院なら、細かく勤務の年数、職の位などにより、退職金の額が決められますから、それなりの額を受け取ることができるようになっています。

翻って個人病院の状況ですが、退職金について、はっきりとした決まりもないことがあり、最終的に、院長先生がどう考えているか、といったところに収束するのかもしれません。

決められた額の退職金を確実にもらいたいなら、公立病院を選ぶと良いでしょう。看護師って医療機関での仕事で堅実な職業と思われていますが、きつい仕事の割には給与はたいしたことはないです。婦長クラスにまで昇りつめたら話は別ですが、その他のほとんどは苦労の割にはイマイチの額なのです。

給料の見合わなさに嫌気がさして辞職する看護師、ナースもレアケースではありません。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる