夏のラフ対策

July 01 [Wed], 2015, 20:18
夏は芝が元気で、ラフがほかの季節に比べて結構きつかったりしますよね。

抜けが悪い時のラフに入ってしまったときにできる対策について、今日は書いてみようと思います。

まず、芝の抵抗を受けるとクラブがどうなるか、知っておく必要があります。

ちゃんとフェースローテーションを使ってスイングしている場合、ラフの抵抗を受けると、一般的にヘッドは急速に閉じていきます。

イレギュラーなケースとして、ヘッドの先端に強い抵抗がかかるようなことがあると、逆に開くケースがあるかもしれません。

ラフとフェアウェイの境目などですね。

このあたりを考えて、ボールのライを見極めることがまず大切です。

後は、フェースが閉じやすくなると判断したら、その分、普段より開いておいてあげる。
逆なら閉じてあげる。

これだけで結構違います。

今までやったことが無い方は是非この夏、試してみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たにすき
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/glflv/index1_0.rdf