ウグイスとホッキョクグマ

May 27 [Fri], 2016, 12:40
皆そうじゃないかと思うのですが、自分は株を始めたころ、初心者でチャートの読み方が、判然としませんでした。依然として完璧にわかるというわけではないのですが、「きっとこういう感じだろう」といった読み方があって、それなりに参考にしています。

とはいえ、現在でもたまにしくじってしまうこともあります。ご存じかと思いますが、株取引には現物取引と信用取引がございます。

やはり初心者にはリスクの高い信用取引はまだ早いと思います。
自分の持金以内で投資ができる現物取引が間違いなくおすすめです。


入金した以上に損する可能性がないんですから。

また、優待を貰うことを目的とし、長く株を保有するのも一つの投資方法と言えます。
株に投資をしたならば、所得税の譲渡所得や配当所得などを考えた上で、確定申告をすることになっています。ですが、特定口座を利用した時に限り、以上のような税務に関する計算は金融機関が代行してくれますし、確定申告が不必要な場合もあります。
そのため、株投資者初心者の方にとって一番お勧めです。
私はアベノミクスという言葉に誘われ、経験のないまま、株への投資を始めたばかりの初心者です。

最初はまったく利益が出ず、含み損でヒーヒー言っていたのですが、いまでは経済が良くなったのか、私の技能がよくなったのか黒字になるように変わってきました。株を始めたばかりの方でも儲けを出せるコツは、焦って行動しないことです。気をつけて見ていた銘柄が急に価格が高くなったといって熟考なしに買い付けしてしまうと大抵は高値掴みという結末を招いてしまいます。どのような高騰の理由があるのか、暴騰しているのではないだろうかと買い付けるときには一度冷静に検討をし直してから行動するようにしましょう。株取引に慣れていないのなら確定申告に備えて、源泉徴収ありの特定口座を開設することをお勧めします。
煩雑な確定申告の作業や調査に費やす時間をできるだけ短くして、かわりに、株取引のための情報を調べ回ることに時間をかけることができるからです。1点集中型の投資を実行する方には不必要かと思いますが、株や債権、海外投資など色々な投資をする際にはポートフォリオに着眼して投資の是非を下すべきです。投資に関して一番大切と思われることは、リスク分散型の投資スタイルですからバランスの良い投資がポートフォリオで行われているかどうか、随時確認作業を行うことが理想的です。
投資の初心者が株式投資を始めたいと思った場合は、できるだけ安全な資産運用の方法を選ぶ必要があります。



いきなり個別株の取引を始めるよりも、初めのうちはファンドなどから運用を開始してみるのがよいかもしれません。その後、ちょっと取引の仕組みなどが分かってきてから実際に株式の売買を行うとよいでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hayato
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/glboalxojod2sb/index1_0.rdf