やめてよ。 

2004年11月29日(月) 1時18分

「よく頑張ってきたね」とか「凄いね」とか
言われたくない。

あたしは確かに少し変わった育ち方をしたカモしれないけれど。
そんなに楽ではない世界だったけれど。

それが可哀想だとか大変だったとか
思いたくないし、思われたくない。
まるでトクベツなように
腫れ物を触るみたいに接しないで。
そうされるコトは、オカしいって言われてるようで
1番しんどいんだよ。

どうしてホントのあたしを見てくれないの?



自分で大変だったなんて思ってしまったら
あたしは全く動けなくなるだろうから。
もう頑張れなくなっちゃうよ。

あたしを勝手に終わらせないで。

「普通」 

2004年11月04日(木) 1時30分




あたしに笑顔で「普通」を語らないで。
「当たり前だ」なんて言わないで。


あたしにとっては
ソレは普通じゃないの。

あたしにとっては
とても幸せなコトなの。




「普通」なんて言わないで。

あたしを「異常」だと言わないで。




あたしには、それが「普通」なの。

足りない記憶 

2004年11月02日(火) 16時51分

あたしには、「足りない記憶」がある。
自殺未遂を起こして、多数記憶が無くなったのだ。

昔の記憶が薄いおかげで、今はリスカが前よりも止まってたり
薬が無くても眠れてたり。
でもふとした瞬間に蘇ったりもする。

それに、無くしたのは悪い記憶だけじゃない。

楽しかったコトや、嬉しかったコト
大事なコトも忘れてる。

人には「それで今普通に生活出来るようになったんだし
良かったね」と言われる。



本当にそれは良かったんだろうか。

リストカット 

2004年10月18日(月) 1時06分
あたしはずっとずっと
家族のストレス発散道具だった。

それが普通だったし
当たり前なんだと思ってた。
あたしみたいな人間には
当然だと。


だけど、あたしを
「必要」「大切」に
してくれる人が出来て

どちらが本当か解らなくなった。



殴られても、罵倒されても
それが「当然」だと思っていた頃は
辛くも無かった。

でも「普通」を教えられ
また傷付けられたトキ
あたしはどうすれば良いか
知らなかった。



今までが「異常」なら
今「普通」に暮らそうとする
あたしがどうして
また傷付けられるのだろう。




ストレスの吐き出し方なんて
あたしは持っていない。
人に依存して
助けてもらうしか出来ない。


だけど、それが迷惑なのも知ってる。





だから、せめて人に向かないように
あたしは自分の手首を切る。



「安らぎ」や「楽しみ」を
知らない方が幸せだったのかもしれない。



それ以前のあたしは
痛みすら、当たり前で
全て受け止められたんだから。

戦争 

2004年10月06日(水) 22時05分
争いなんて、きっと永遠に終わらない。
あたしだって戦争は嫌いだ。
だけど、嫌いって言っても戦争は終わらない。 

人間の中から、憎しみは消えないから。

自分の1番大事な人を殺されたり
自分の1番大事なモノを奪われたトキ
アナタは平常心でいられますか?
その奪った相手を憎まずにいられますか?

そんなの不可能。

でも、その気持ちが消えない限り
争いは終わらない。

人間は善人ばかりでも無ければ
頭がいいワケでも無い。
何度だって、何度だって
繰り返すだろう。

同時に、争いが無くなるトキが来るなら
人間は終わるんじゃないかと思う。
争いが無い=競う気持ちが無い
進化も何もかも、止まるでしょう?
じゃあ、何を目標にして生きていくの?

依存 

2004年10月06日(水) 22時02分
今まであたしが持ってきた希望は、人の夢。
一緒に見ていくコトが、とても楽しかった。
だから、それが無くなった今が、酷く淋しく、何も無いんだと思う。

正しく言えば、「一緒に歩いてきた」のでは無く、「依存」してきた。
夢においても、友人関係においても、恋愛においても

夕菜は相手に対して、酷く依存する。

それが原因で相手が自分から離れていくのが怖くて、
相手を傷付けてでも、自分から突き放す。
自分を嫌いになるように、仕向ける。

そうすれば、相手は何のためらいも無く夕菜をきれるから。
自発的に、では無く自分がそう仕向けた、と思うとまだ自分自身が救われるから。
 
どれだけの人を傷付けただろう。
どれだけの人を苦しめただろう。
あたし一人の身勝手のために。

何かを、見つける時期にきたのだろう。

今のままで依存を続ければ、次に傷付ける人は決まっているから。
だから近付かないでおこう。 

自分の夢を見つけ、自分の足で歩けるようになるまで
アナタには、近付かない。
あの人にも、近付かない。

あたしの依存の感情は、必ず苦しめてしまうから。
繰り返しては、いけない気がする。

独り 

2004年10月06日(水) 21時57分
あまり「独りで居たい」気持ちがわからない。

独りで居たいトキも確かにあるケド
そんなに長い間独りで居たいなんて思わない。

「独りで居たい」と思う人は、本当に独りになったコトが無いからだと思う。

もし、本当に自分が助けて欲しいと思ったり、淋しいと思ったトキに
誰も居なかったら、どうする?
本当に、どうしようも無くなったトキに
誰も居なかったら・・・?

あたしは、誰にも助けてもらえなかったコトがあるから
出来るだけ誰か居て欲しいと思ってしまう。

もう独りは嫌だから。

どんな理由でも、誰かに居て欲しいと思う。
・・・結局、居なくなるコトの方が多いケド。 

独りになりたい人は、
「本当に独りになったコトが無いから怖さを知らない人」、か
「いつか離れてしまうコトを怖がっている人」だと思う。 


そこまで考えてから気付いた。

大半の人は「本当に誰も居ない独り」じゃなくて
「助けを求めようと思えば助けてもらえる独りが好きなんだ」って。

それなら納得。
やっぱり、人間って勝手。

ピーターパン症候群 

2004年10月06日(水) 21時52分

「子供のままで居たい」と、望んだコトがある。
「汚い大人になどなりたくない」、と。
 

たくさん大人になりきれないと思っている大人を見てきた。
本人はきっと気付いてない、大人になっているコトを。
どれだけ周りにとって迷惑なのか、
それを気付けないのは、子供だからでは無く

馬鹿だから。

相手のコトを何も考えないから。
だから出来る行動。

子供は何も知らないから残酷なのだ。
虫を殺しませんでしたか?
動物を虐めませんでしたか?
人を殴りませんでしたか?

子供のままで居る、と言うコトは
甘えが許されてしまうコト。
それしか知らない人間は腐っていくというコト。

子供のままでは、何も力が無いから
自分が本当に守りたいモノがあったとしても
守る力も、精神力も無く、手放してしまうだけ。

大人になるのが悪いんじゃない、
子供で居るのが正しいんじゃない。

あたしはあたしで居るコト。
それが、汚い世界への抵抗。

存在理由 

2004年10月06日(水) 21時49分
存在理由を見つけるトキ
それはきっと、自分の人生が終わりなんだろう
存在理由を欲しがる人は
みんな生き急いでいる人たちばかり。

理由が見つかったら
アナタは消えてしまうんじゃないですか?

その理由が無くなったら
アナタは逝ってしまうんじゃないですか?

それなら、理由なんていらない。


そう割り切れたら、どれだけ楽なんだろう・・・

こわがり 

2004年09月21日(火) 21時34分
離れていくんでしょう?
やっぱり貴方も…

押し付けなのかな、この気持ちは。
笑ってほしい
構ってほしい
少しでもいいから
愛してほしい・・・

望めば望むほど
離れていくんだ。

だから
さようならにしようか。

押しては引いてしまうような
愛情はいらないんだ・・・
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:glassblue
読者になる
Yapme!一覧
読者になる