会社で女子力をアップ!花婿候補をゲットする仕事の仕

April 15 [Wed], 2015, 17:34

会社で女子力をアップ!

ちょっとした気遣いを忘れない

不景気の世の中、ピリピリしたムードが漂う職場も多いですね。
そこで威力を発揮するのが、女性の気遣い!ちょっとした言葉掛けや気配りで、緊迫ムードが解消されますよ。

殺風景な会社にはお花を添えましょう

会社にはパソコン、机、数字の羅列した書類など無機質な物が多くあります。
そこにポンと、花の咲いたお花を置いてみたらどうでしょうか?
疲れ切った男性社員は、綺麗な花に気が付き心を癒すでしょう。

周りの人の服装や持ち物を褒める

同僚や先輩・後輩など、周囲の人の服装や持ち物を褒めるのは、とてエルメス エブリンも良いことです。
褒められた相手もそうですが褒めた自分も、なんだか良い気持ちになって、仕事にも好影響を与えるでしょう。

少しいいコーヒーを淹れる

常備しているコーヒーやお茶っ葉があると思いますが、たまにでいいです、
おいしいコーヒーを持っていきみんなに淹れましょう。
いつもの味が違うので、たいていの人は気が付きます。
「今日のコーヒーはおいしかったけどどうしたの?」と聞かれたエルメス リンディ26ら、「おいしいと思ったので、皆さんに飲んでほしくて」と気を使わせない答えをしましょう。

甘えられる女性になる

仕事を確実にこなすのは大事ですが、会社は一人で回っているわけではありません。
チームワークが重要で、女性はその和を取り持つ役割を担ったほうがスムーズに仕事が進みます。

ON・OFFの切り替えをしっかりする

飲み会などに誘われた場合、職場とは違う一面を見せると男性はそのギャップに惹かれます。
仕事をバリバリこなすタイプだったら甘えてみて、大人しいタイプだったら飲み会では場を仕切るというようなギャップを生み出しましょう。

女性を活かした発言で会社を盛りたてよう

企画や物が売れない時代、会社は新しい風を待っています。
女性らしさを活かした発想を、企画などに活かしましょう。男性はその柔軟な発想にはっとします。

仕事には手を抜かないが、オス化しない

仕事が忙しく意欲的に取り組むのは結構ですが、化粧をおろそかにしたりイライラしてはいけません。
女性という本質を忘れずに、気エルメス ガーデンパーティ持ちの余裕を忘れないようにしましょう。

足は斜めに揃えて座る

男性は女性の座り方にかなりこだわりがあります。
普通に座るのでなく、両足を斜めに揃えて投げて座っている姿勢が好みです。
自然と体がカーブの線を描く形になるので、セクシーさを感じるようです。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/glandersmulti/index1_0.rdf