石橋の東野

August 22 [Mon], 2016, 15:14
ヨーグルトは便秘解消に効果があるといわれますが、私の経験によると、大量に食べないと、効果があまり感じられません。
毎日1パックぐらいは食べて、お通じがようやくあるぐらいです。



ヨーグルト愛好者にはいいですが、好きではない人も、ジャムを入れたりして、可能な限り摂取すると効果アリです。
赤ちゃんがインフルエンザに侵されたら、はなはだ大変なことに陥ります。まだ体力が備わっていない赤ちゃんですから、インフルエンザの高熱に、体力がついていけるかが不安ですし、そうなると命を失うことも考えられるでしょう。

インフルエンザが蔓延している時には、赤ちゃんを連れださない方が打倒かもしれません。花粉症になって以来、乳酸菌サプリなどを取り入れるようになりました。二年前から花粉症を発症し、鼻水とくしゃみがやまなくなりました。薬を服用するのは避けたいことだったので、テレビにて紹介していた乳酸菌飲料を試用してみました。

現在の段階では、これで花粉症はだいぶましになってます。最近、アトピーは乳酸菌の働きによって症状の改善に役立つ可能性があるのです。
腸内に進入したアレルギーの原因物質には、IgEという名の抗体ができる働きを持ちます。そして、発生したこのIgEがたくさんの数、発生してしまうことにより、過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こってしまうのです。

アトピーを起こす原因とされていますが、乳酸菌は、IgEの大量の発生を抑えるといわれています。


この間、インフルエンザにかかり内科を受診しました。どれくらい潜伏期間があるのか判然としませんが、どこかインフルエンザの人と同じ場所にいてうつってしまったのだと思います。
3日間発熱し続け大変な思いをしました。高い熱が続くインフルエンザは、通常ひくような風邪より苦しい思いをしますね。乳酸菌シロタ株と聞けば、ヤクルトです。その昔、白血病を患い、闘病経験がある渡辺謙さんのCMをよく目にします。
見事に白血病を克服し、ハリウッドでの演技が高い評価をうけている渡辺謙さんがコマーシャルで薦めていると、高い効果が期待できそうなような気がします。現在は毎年のように冬が来るとインフルエンザが大流行しています。



年々予防注射を実施する人も増えてきているようですが、都市部ではかなりの人数がかかているのが現状です。
感染経路は様々考えられますが、電車や街中、仕事場など、大人数と触れる場所で感染をしているのだと思います。

乳酸菌を毎日欠かさず摂っているおかげで、私はきわめて健康的になることができました。一日が始まる朝には欠かさず、ヨーグルトを食べるように心がけています。ヨーグルトは工夫次第でいろいろと味を楽しめますし、便秘になることなく過ごせます。


乳酸菌を摂ることにしてから、お肌の調子も良くなって、体重まで落とすことができました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kotone
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/glaaermaec0nmn/index1_0.rdf