ファイナンシャルプランナーに相談してみましょう

September 04 [Fri], 2015, 6:16
いざ法人保険を見直してみようと思った場合、どのタイミングでどの様な内容に変えたら良いのか分からないと言う企業が多いのではないでしょうか。
安易に保障内容が得だからと直ぐに乗り換えてしまった場合、今まで払った保険料と今まで加入していた保険商品の解約返戻金の差が大きくなり、損をしてしまう場合が充分に有ります。
そうなってしまうとせっかく節税対策として加入した法人保険なのに、節税効果が全く無くなってしまうと言う事になるのです。
こうした解約時に損をしてしまうリスクと言うのは法人保険に関しては付き物と思ってもらった方がよく、安易に乗り換えてしまわない様に気を付けなくてはいけません。
しかしだからと言ってこのまま放っておいてしまっては、余計な保険料を支払ってしまう可能性も高くなります。
この様にどうしたら良いか迷った時には、契約している法人保険会社のファイナンシャルプランナーに相談をしてみると言うのはいかがでしょうか。
大体の生命保険会社ではファイナンシャルプランナーの資格を持っている方がいて、その企業の担当と言う方も大勢います。
無料で相談を受け付けてくれる所も多いと思います。
こうした人達に頼んだ場合、同じ生命保険会社での見直しになってしまうと思いますが、保障内容を見直してもらってベストなタイミングで変えてもらう様にアドバイスを得るのが得策だと思うのです。
そうする事で保障内容の見直しが出来る上に節税効果もそのまま継続できる様な商品に乗り換えが出来るタイミングも教えてもらえると思いますよ。



木下寧々
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あきひろgkgcr0j4
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gkgcr0j4/index1_0.rdf