M-1育毛ミストをぶった斬り!

July 26 [Fri], 2013, 5:14


ネットで売れに売れているM-1育毛ミストを購入し、実際に使ってみました。


売れてる育毛剤の効果はいかほどのものか?とりあえず3週ほど使い続けたので結果を見ていきます。


M-1育毛ミストは珍しい噴射式のタイプの育毛剤
実際に使ってみると分かるが、噴射式というのは前髪の生え際や見えるところには広範囲に塗りやすいが、目視できない後頭部などは非常に使いずらい。


通常の育毛剤にある、容器の先が細くなったタイプのほうが塗りやすいのではないだろうか?
できれば両タイプ出してくれるといいかもしれない。



スプレーすると、完全無添加を謳うだけにほとんど刺激を感じない。スーッともしないのは育毛剤としては少数派なので好感が持てる。


浸透性が良いのか、垂れてくるスピードも違い、マッサージして塗り込めばしっくりくる。このあたりは低分子化技術をアピールするだけのことはあると思う。


1ヶ月使った感想としては、髪そのものの発毛効果はまだ期待できないが、髪の毛は確実に丈夫になっていると感じる。髪の根元がしっかりしたのか、髪の毛が立つようになった。これは驚いた。


短期間で目に見えて分かる効果を体感できたのはこれが初めて。育毛成分こそ少ないものの、確実に成分が頭皮に浸透しているからだろう。


これは継続して使っていきたい育毛剤といってよいのではないだろうか?


詳細はM-1ミスト口コミレビューにて

M-1育毛ミストの有効成分は?

July 27 [Sat], 2013, 0:30
M-1育毛ミストを使っていくにあたって、成分を少し分析していきたいと思います。

育毛剤には様々な成分が入っていますが、このM-1ミストは数で勝負の育毛成分てんこ盛りタイプではないようです。

入っている成分は実にシンプル。



加水分解酵母エキス
これは髪を作る毛母細胞に刺激を与えて活性化し、発毛を促進するというもの。

加水分解ケラチン
ケラチンは髪の毛の栄養素にもなっているもので、髪の毛にコシを持たせて丈夫にしたり髪の栄養素として働きます。

ニンジンエキス
血行を促進する成分で、漢方薬でもおなじみの成分です。

グリチルリチン酸ジカリウム
これは名前はいかにも化学成分っぽいですが、甘草という植物から摂れる成分で頭皮の炎症を抑えて髪の毛が育成しやすい環境を整えます。

センブリエキス
おなじみの血行促進成分。ほとんどの育毛剤に使われる有効成分です。

M-1ミストは医薬部外品ということで、有効成分が入っています。
これらの成分を低分子化して頭皮に浸透させるというのがM−1ミストが短期で効果を実感できる秘訣のようです。

▼詳しくはこちらにてご確認下さい▼



M-1ミストを気持ちよく使う方法!

July 27 [Sat], 2013, 0:42


M-1育毛ミストを気持ちよーく使う方法を紹介します。

私はいつもM-1ミストを使い終わったら、律儀に冷蔵庫にて保管しています。
これには理由があって、M-1育毛ミストは完全無添加を謳う保存料などが入っていない育毛剤です。

そのため常温での管理に不安があったためと、説明書でもそのような記載がされていたので実行しているんです。

冷蔵庫で保管したミストをスプレーすると、実にものすごく気持ちいいです。

刺激が無いのがM-1のいいところなんですが、これははっきりいいって夏なんか最高です。

風呂上りのほてった頭皮をひんやりと鎮めてくれ、とても気持ちいいですね。

M-1育毛ミストの保存は、ぜひ冷蔵庫で行いひんやりと気持ちいいスプレーを体感しましょう。

▼M-1育毛ミストの公式ページはこちらです