『キップをなくして』読みました
2008.03.06 [Thu] 15:05

幼くして事故に遭い、戸惑いながらも最後は従容と死を受け容れる強靱さ。それを見守る子供達もまた強いと感じました。その強さが切ないです。 子供向けの作品に見かけながら死の意味を問う作品。「南の島のティオ」もそうだったけど、こうした作品での池澤夏樹はすごい。難しいことを優しい語り口で深く深く考えさせてくれます。 子供達も大人達にも何かを考えさせ、何かを伝えてくれる作品です。