爆飲み概論U 

March 29 [Sat], 2014, 1:08
まあ、今日も3LDKに一人ぼっちの夜や。なんか、未だにブログに記録しているあたり、おまえは三井寿(スラダン参照)か!って言いたい奴もいるかもしれんが、暇なだけだから勘弁してけろ。てなわけで本日は講義のキモと言ってもいいほど重要な、ゲーム説明です!もはや、口頭説明がだるい時は、新参者にこのページを事前に見せてやらあいいってくらいのものにするか。あと、順番があるゲームは基本時計回りな。

ブラックジャック(通称BJ)
トランプげー。Tは、いや、他の人もそうだと思うが、酔ってもいないのに急激にテンションを上げるのが辛いので、爆飲みは基本、これから始まる。自分のカードの数字合計21を目指すゲーム。まずは山札からカードを各1枚引いて表にする。そして手札として各1枚引く。以降、任意でさらに3枚までカードを手札に加えることができる。最も21から数が遠い者が負け。ただし22以上の数になった者がいる場合、その中で敗者を決める。このゲームでは敗者が複数人の場合、ただちに飲むことはなく、「決勝」といって、該当者で再戦する。その際、罰の量は2倍になる。また、21ちょうど引くことができた場合は、右隣の人が負けと無関係に飲まされる。さらに最大枚数の5枚を引いた状態でも21以下の場合は、数にかかわらず完全勝利となり、両隣の人が負けと無関係に飲まされる。また、上記2パターンのどちらかでも出した当人は、他者が出した上記2パターンの被害を受けず、他者にそのまま流れる。これを運ゲーと称する者が多いが、勝率を上げる引き方が存在するので、高難度の暗記ゲーと言ってもいいかもしれない。MITの学生が頭脳を以ってラスベガスに乗り込んだという実話も映画化されている。脱線しすぎたが、最近の爆飲みではカードのシミや折れ具合を覚えるというきちがいまで存在した。ちなみに絵札はすべて10、Aは任意で1or11、ジョーカーは0となる。

アップダウンゲーム
トランプげー。山札から1枚出し、表にしておく。そこから順に、「アップ」、「ダウン」、「同じ」、「ジョーカー」と宣言してからカードを引いてその上に重ねる。その際、前に引かれたカードより数が大きければ「アップ」、逆なら「ダウン」が成功となる。宣言が失敗したら飲む。「同じ」は前と同じ数のカード、「ジョーカー」はひいたカードがジョーカーの時のみ成功。当然確率は低いが、「同じ」を成功した場合、自分以外の者に3杯分、「ジョーカー」なら5杯分飲ませる(「ジョーカー」はまだ成功されていない)。また、ジョーカーが引かれた後の者は宣言なしで引くことが許される。ちなみにこのゲームは、参加者のゲームスキルとアルコールキャパシティーが向上しすぎ、爆飲みが朝まで続くので逆に不健康ということで、飲むスパンを早めるために考案された。

ほうちんさいゲーム
言わずと知れたほうれん草ゲームのハードVer。ほうれん草ゲームでは一生終わらないため開発された。ルールはほうれん草ゲームに類似。2つもらった場合は一度ためて3回言葉を繰り返すというのは変わらない。変更点は、例えば2つもらうと「ほうれんそう」は「ちんげんさい」、「ちんげんさい」は「ほうれんそう」に言葉を変えなければならない。これは実践の方がわかりやすいが、一応記す。
ほうれんそう×2⇔ちんげんさい×2
ちんげんさい×1→ちんげんさい×1orほうれんそう×1

山手線ゲーム(まれに山手ゲームという者も)
昔ながらのゲームではあるが今でも多くの人々に親しまれている。お題によっては知識ゲー、暗記ゲー、さらに知識ゲーの中でも各々好きなジャンルを選べ、バラエティに富むのでTも好きなゲーム。ただしお題は認知度が高いもの、一般的なものや普遍的なものでなければ「お題粗相」といって飲まなければならない。よくやってしまう人がいるのが自分の地元の市町村名。「じゃあ君、どの都道府県の市町村名も把握してるわけ?」と言われて論破されるケースがある。

ゴーバックジャンプ(通称GBJ)
UNOのようなリズムゲー。実践した方が早いが、Tの復帰戦に備えてコマンドを記録しておく。
ゴー すすむ
G すすむ
バック もどる
B もどる
ジャンプ 1つ飛ばし
J 1つ飛ばし
バンク 次も自分
じぇじぇじぇ 正面に飛ぶ(偶数人の時のみ可)

リズムフォー
昔「学校に行こう」で流行したもの。大きく異なるのは、事前にそれぞれの呼び名を決めず、性、名のいずれかから2文字切り取って毎回自由に呼べる。例えばTのことは、「かむ」「だよ」などと呼べる。ただし、「らた」というように性と名をまたぐことは許されない。また、該当者が複数存在する呼び名を使った者はアウトとなる。1が出た時は全員で「うー○○!」とテンションを上げなければならない。チェケを当てられた者もテンションを上げなければならない。自分で自分を呼ぶのはセーフとしたい。また、「しん1」となった場合は全員が「せや・かて・くど・う!」と叫ばなければアウトとなる。

コンジャーアップゲーム
親が何らかのテーマを決める。次の者がひらがな50音で任意に何かを叫ぶ。皆で「せーの」と言って息を合わせて指スマ(いせので1!とかいうやつ)の手で、0,1,2の好きな数の指を出す。全員が出した指の合計分だけ、発せられた50音の続きを脳内で考える。例えば音が「あ」で指合計が2なら「う」、「お」と3なら「く」、「ん」と1なら「あ」となる。そして最初に発せられた音から変更した音から始まる、お題に沿った単語を出すと上がりとなる。そして最後まで上がれなかった者が負けとなる。誰も上がれないお題であった場合、山手と同じく「お題粗相」となる。例をいくつか紹介する。お題「野菜」、最初の音「あ」、指の合計0なら「アスパラガス」。お題「キモオタ」、最初の音「ほ」、指の合計4なら「めがねをかけてるT」。意外に「お題粗相」になるケースも多いので、親はできるだけ広いテーマを挙げるべきである。また、2つ目の例のように、定義のないお題も可能であり、解答が審議になった場合は多数決。このように、覚えるには少々複雑だが、瞬発力、教養、発想力など様々な要素が絡んできて非常に面白いので、これは傑作。名前の由来は辞書を引け。conjure up

たもんずゲーム
スパフリゲームの言葉を変えただけ。リズムゲーなので読むより実践。しかし今思うと知識ゲーの流行とリズムフォーの台頭でこのゲームは絶滅が危惧される。しかし決して悪くないゲーム。

○○ゲーム
たもんずゲームのリズムをスローにし、さらに親はひらがな50音から自由に選べる。その音から始まる言葉をさらに繋げていく。4文字の言葉が完成する前に失敗した者がいた場合、2番手から順に想定していたワードを申告する。申告できない場合はその者がアウト。例えば、た→も→り→失敗の場合、2番手、3番手と順に聞く。2番手が「たもんず」、3番手が「たもりん」、というように、仮に想定していたワードが異なっていても無問題で、重要なのは申告できるかどうか。全員が申告できた場合は失敗者が負け。人名は禁止。

数取りゲーム
昔「めちゃイケ」で流行したもの。ただし「ボルノ」に対してはあらゆる数え方が許される。悪しき慣習と言わざるを得ない。

ピンポンパンゲーム
リズムゲー。ただしTから言わせると欠陥ゲー。時計回りに進むゲーム。ここ重要。親がピンと言って誰かを指さし、二番手はポンと言って誰かを指さし、その三番手がパンと言って誰かを指さす。そして三番手が指した時だけ順番通りにならず、指された者から再スタートする。

ダンシングゲーム
柏原君が持ち込んだ暗記ゲー。初めに親が独特のリズムに合わせて体を動かす。二番手がそれと同じ動きをした後、さらに同じリズムで別の動きをする。三番手は親、二番手の動きをした後、さらに加える。この流れが続いていく。

タケノコタケノコにょっきっき
昔ネプチューンの番組で流行したもの。

爆スマ
スマブラで1位以外は全て飲む。当然、力に合わせてハンデをつける。酒の量は3位>4位>2位。理由はゲームを最後まで盛り上げるため。さとけたの参入によって煽り合いが加熱。

こんなところだろうか。
それと、慣習について一つ、重要なことを載せ忘れていた!それは、休憩は自由と言うこと。外部の者からすると我々はさも、やらない奴は絶対許さない!と思っている、と思われてそうだが、そこは自由。辛くなったら自由にブレイクしていいことになっている。むしろ中盤ではトークタイムや買い足しタイムになることもしばしばである。

最後にTが爆飲みを好む理由についてだが、まず、甘っちょろいお酒では酔えず、しかし同時に甘くないお酒はおいしく感じない。つまり飲みたくない。そこで罰ゲームという形でなら自分に矛盾を感じずに度の強いお酒を飲めるわけなのだ。さらに居酒屋より宅を好むのは、気を緩めて好きなだけ飲んで、好きなだけ居座ることができるからだろう。宅の爆飲みでああだこうだ言い合って、いつの間にか寝て、昼頃起きて、ぼんやりしながらそのまま皆で飯を食いに行くというのは、体調とは裏腹に、心の中には何か清々しいものを感じるのだ。言うなれば、小中高の修学旅行で仲間と日をまたいで、絆が深まるような感覚。あとは極端な話、爆飲みは毎日やっても破産しない!むしろ体が先に破産する!しょうゆうこしょう!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gjmjg5
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像えーじ
» 爆飲み概論U (2014年03月30日)
アイコン画像りゅ
» 爆飲み概論U (2014年03月29日)
アイコン画像ただ
» 政治予算 (2012年10月11日)
アイコン画像あき
» 政治予算 (2012年10月08日)
アイコン画像やす
» 桐島、部活やめるってよ (2012年08月25日)
アイコン画像ただ
» ペコちゃん (2012年07月27日)
アイコン画像らいた
» ペコちゃん (2012年07月22日)
アイコン画像ただ
» 坂の上のアポロン (2012年06月02日)
アイコン画像いさむ
» 坂の上のアポロン (2012年06月02日)
アイコン画像ひより
» スーパームーン (2012年05月07日)
Yapme!一覧
読者になる