カメラを使ってみて

February 28 [Sat], 2015, 10:55
カメラは何台か持っていたのですが、やはりデジタルカメラに切り替わった時の衝撃はありました。

フィルムカメラの時は、いかにこのフィルムを有効に使うかを考えていたので、同じ場所やポーズでの写真は一枚しか撮影しませんでした。

しかし、デジタルカメラはSDカードがあれば何枚もカメラにデータを保存できるので失敗を気にせず撮れるので非常に便利になりました。しかも、デジカメはかなり安く買えます。

データ保存できるので、インターネットにアップすることもできますし、紙にプリントしなくても大丈夫になりました。

その分、現像してみたら思ってたのと違った、とか、プリントした後のわくわく感は少し減ったのかと思います。

しかし、これは携帯電話が無い時代の待ち合わせみたいなもので、そういう技術があるからこそ懐かしい、という部分もあるのだと思います。

車のマニュアル車が自分の裁量に任され、運転が面白いように、本当に好きな人はマニュアルにこだわり、自分ならではの写真を撮りたいと思うのかもしれません。

しかし、わたしのように日常でちょっと面白いもの、素敵なもの、可愛いものを記念に残したい、人と共有したい、と思う人間にとっては、デジタルカメラの方がコミュニケーションツールとして有効だな、と思います。

ところで、先日購入したカメラを、私は売ることにしました。高値でカメラを売るために、様々なサイト調べましたが、カメラ買取プラスというサイトが一番しっくりきました。詳細に買取価格が載っているので、見やすいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gjaigapzsy
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gjaigapzsy/index1_0.rdf