変な声 

October 27 [Fri], 2006, 14:44
私は小さい時から歌うのが好きでした

親の職場の忘年会などで、マイク持ってる写真やら
歌い終わってポーズとってる写真やらある

基本的に音楽が大好き
親にねだってオルガン買ってもらったり、
小学生4年だったかな?の時にエレクトーンを習い始めた

歌は特に習うこともなく
適当に、歌ってた

将来は歌手になりたいなーとか思ってたわけでw

そんな小学生時代に事件がおこる

4年生の時に学年全体で合唱コンクールに参加することになる

その練習中に、私は隣の女子に

「○○さんって変な声〜〜〜」

と言われたのである。

本当に変な声だったのかどうかは、未だにわかりません。

そして、私は人前で歌が歌えなくなりました。

彼女には悪気はなかったのかもしれないけれど
かなりショックを受けた。

人前で歌うことが怖くて怖くて声が出ない。

合唱コンクールは、ずる休みをした。。。

その後も音楽の授業でも歌えない
歌の時だけ成績ががくーんと下がってました。
クラスごとの合唱コンクールでも歌えない
歌えないことをクラスメートに責められて、さらに歌えなくなるという状態でした。

そんな時に一つ目の転機。
中学生の時に訪れたカラオケBOXブームである。

これで仲良しの友達の間でなら歌えるようになる

まだまだ人前では声が出ない

友達同士の狭い空間ならいくらでも歌えるけど
音楽の時間なんかで歌うのはちょっと無理ってな感じでした

エレクトーンやら、ブラスバンド部なんかはやってたけど
人前で演奏するのは平気なのに歌うのはダメでしたね。

そして高校卒業時に二つ目の転機

それはミュージカルとの出会いでした

人前で歌って、それでお客さんを感動させる

人前で歌うことも表現のひとつ。

今まで私が楽器を演奏してたのと同じ

そう、歌うのは自分が楽器なんだって。

人前で歌いたいという気持ちが出てきた。

でも歌を習うこともなく、
ミュージカルの学校に行きたかったけど親に反対されて行けなかったりとか
特に積極的には動いてなかった。

初めて大勢の人の前で一人で歌ったのは
社会人のミュージカル劇団にてだった

「私はイエスがわからない」を歌い

ライト浴びて、衣装着て

なんて楽しいんだ!!!!

舞台の楽しさを知った瞬間でした。

その後は、体調崩したり、仕事忙しかったりと
しばらく歌から離れてたけど

また歌いたい気分になったので
現在ミュージカルのワークショップに通ってます。

「変な声」とあの時言われなかったら
私はどうなってたんだろう。

今でもあの時ショックだった気持ちは忘れられずに心の奥底でくすぶってます。

でも、変な声も個性のうちって思って開き直ってます。

私の声が好きと言ってくれている人もいます。

それで十分なんです。

週刊ハスキー 

October 26 [Thu], 2006, 13:24
昨日は、ここ何ヶ月か通っているミュージカルワークショップの日

お月のものが来ている週なので
喉の調子は良くないです。

声にはざらつきがあり
高音が張れない。

帰って録音したMDを聞いてみると
いつもよりハスキー声

声帯が充血してしまうというのは、ほんとなんだな。

女ってめんどくさっ。

------------------------------------------------

電池式の小さいスピーカーが欲しいです。
カラオケボックスで発声用のCDをかけたりする時用に欲しい。
あとは、カラオケに入ってない曲の練習したりとか。

パセラに行けばいいのだが
パセラはちと手軽に行ける距離にはない。。。

ある程度音のボリュームが出る
スピーカーが欲しい。

じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃぁん 

October 19 [Thu], 2006, 13:46
ミュージカルのことや、歌の練習のこととかを
つらつらと書いていくつも〜り
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:giwagiwacchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる