ブログの引越 

2005年08月13日(土) 4時06分
ブログを以下に移動しました。

Teke Teke Diary (Japanese)

絵文字もあるし、ユーザーフレンドリーなヤプログは好きだったんだけど。。。

ということで、今までの記事も全部移しておいたので、
これからは、新しいアドレスの方に遊びに来てくださいね。

こちらもしばらくこのまま残しておきます。

アメリカ人はBBQがお好き(その2) 

2005年08月12日(金) 0時30分
アメリカ料理といったらBBQ(バーベキュー)。

ホットドッグやハンバーガーなどはBBQ料理の代表です。
BBQの料理番組のシェフは、料理の鉄人にも出演したことがある有名人。

そして、夏ともなれば、BBQシーズン到来!とばかりに、
バーベキューグリルの広告が毎週のように掲載され、

それを眺めては、

「これなんかいいなあ〜」

と、一人で夢を膨らませている夫の横で、聞こえないふりをしている私です。

昨日の日記に書いたように、炭火焼の風味はそんなに好きではないとはいえ、
みんなで集まってBBQをして楽しい時間を過ごすのは大歓迎なのですが、
夕飯がBBQとか、自宅や家族だけでBBQをするのが好きではないのです。

だから、BBQ用のグリルなんて家には要らないんだけど、
大抵の家庭にはあるもので、また子供にとってはBBQは楽しみのようなので、
結局そのうち買う羽目になるんだろうとは思います。

いつか、私も

「いよいよ夏だ。BBQの季節だ

なんて思う日が来るのかなあ。(遠い目)


このように、BBQは夏の風物詩というぐらい生活に溶け込んでいるアメリカですが、
実は昨年の夏、ある事件を目の当たりにしました。


ある晩のこと。

友達と飲みに行く約束をしていた私たちは、外出の準備をしていました。
当時住んでいた家の二階にあるリビングから、何気なく外を見たら、
お隣さんが二階のテラスでBBQをしている模様。

「引っ越したら、庭でBBQをしたいね」
「そうだね(←適当に答える私)」

なんて夫と話をしながら、外に出たところ、


なんと、BBQだと思っていた火は、火事だったことが判明。


夫は急いで隣の家のドアをノックし、住民に火事のことを知らせ、
消防署に連絡を入れました。

隣の住民はすぐにテラスに出てきて、火は無事に消し止められたけど、
テラスの手すりが結構焼けてしまった模様。
原因は、テラスで吸っていたタバコの火の不始末だったそう。

ちなみに、夫が隣の住民に火事を知らせている間、私が外で待っていたら、
向かいの住民が騒ぎを聞いて顔を出し、一言。


「バーベキューをしているのだと思っていたわ」


BBQ文化って怖いです。

アメリカ人はBBQがお好き(その1) 

2005年08月11日(木) 0時25分
夏と言えば、BBQ(バーベキュー)。

日本でBBQというと、川原で石を積み上げた内側で火を燃やし、
鉄板の上で肉やら野菜やらを焼いて、焼きそばで締めくくるのが一般的。

場所によっては、川で魚を釣って、それを串に刺して焼いて食べたり、
なんとなく、いつもと違う雰囲気で、友達や仲間との交流も深まるというもの。

でもですね。
私はバーベキューがあまり好きじゃないのです。

いえね、川で冷やしたビールを飲んだり、すいかを食べたり、
共同作業で焼肉を食べたりする、その行為そのものは楽しいのですが、
「グリル」された食べ物自体があまり好きではないし、あの煙くさいのが苦手。
焼肉は美味しいけど、家に到着した時の洋服の匂いがどうもいただけない。

しかし、ここはアメリカ。老いも若きも、夏といったらBBQ。
文化といっても過言ではない。(多分)
週末ともなると、あちらこちらからBBQの匂いが漂ってくる。
BBQの料理番組を毎週やっているぐらいの人気。

そして、アメリカでBBQというと、基本はハンバーガー。
ハンバーグのタネをグリルで焼き、パンに挟んで食べるのですね。
または、ソーセージやチキンを焼いて、パンに挟んで食べるのです。

間違っても焼きそばは出てきません。


ところで、うちから車で10分ぐらいのところに野球場があるのですが、
試合のある日に近くと通ると、ぷ〜ん、とあのスモーキーな匂いが漂ってきます。

「試合があるからハンバーガーを作ってるんだよ」

と夫が言っていたので、

「そうか、試合中にハンバーガーを販売するんだな。」

と、この1年ずっと思っていた私ですが、
実はそうではなかったことが最近判明。

観客は、試合開始よりも早く野球場へ出向き、
試合前に駐車場でバーベキューをするのだそうです。

つまり、グリル持参で、自分たちでホットドッグとかを作って食べるのですよ。

しかも駐車場で。



変なの。。。



でも、それが野球を見に行く楽しみのうちの一つなんだって。

・・・と、野球やBBQの話になると、目を輝かせて色々教えてくれる夫ですが、
そんな彼は、しつこく野球の試合に行こうと私を誘ってきます。

その理由は、

1.野球の試合を見たい
2.BBQをしたい


どっちも嫌なんですけど

お散歩よりも・・・ 

2005年08月10日(水) 0時25分
昼間は暑いため、最近は夕方にお散歩に出かけることが多い我が家。

ちなみに、現在日没は8時ごろです。



さて、今日もお散歩に行きましょう。



あれ?どこへ行くの?



まいち、どこへ行っちゃうの?












いた!


そう、最近はお散歩よりブランコ遊びが好きなまいちなのでした。

スポーツ観戦 

2005年08月09日(火) 0時00分
アメリカ人は、一年中テレビでスポーツ観戦が出来るようになっている。

春から野球が始まって、夏の終わりからフットボールが始まり、
秋の終わりにはバスケットボール。そしてまた春には野球
それ以外にも、ゴルフやナスカーという車のレースもある。

私は、イギリスや日本に居た時は、サッカー をよく見ていたので、
こっちに来てからは、基本的なフットボールのルールを覚え、
フットボールは楽しめるようになったんだけど、やっぱり野球だけは駄目。

東京出身の私は、子供の頃には、両親がひたすら巨人戦を見ていたため、
嫌でも、当時の選手や、ルールなどもよく知っていたけど、
試合時間が長いところや、試合日数が多いところが嫌い。
ま、クリケットに比べたら、少しはマシだけど。

それに加え、夫は以前テニスをしていたので
ウインブルドンとか、全米オープンとか、なんとかオープンとかの
試合もテレビでよく見てます。

余談ですが、イギリスではサッカーのことをフットボールと呼びます。
まぎらわらしいよね。

        

さて、今年も8月になり、アメリカンフットボールの季節になりました。
先週も、開幕の練習試合が東京ドームで行われたと思います。

そして今週からは、いよいよプレシーズン戦。

フットボールの試合がある日は、街のあちらこちらで、
応援する地元のチームのTシャツやトレーナーを着た人たちを見かけます。
試合の結果次第で、街の雰囲気が変わってしまうぐらい、
国民はフットボールに熱中するのです。

また、試合がある日には、近所の安売り酒屋も盛況で、
たくさんの缶ビールやポテトチップスを買い込んだ人たちが
次々とお店から出てくるのを見ては、


「テレビを見てるだけじゃ、そのカロリーは消費できないと思うけど」



なんて思っている私です。

最近買ったもの(メロンボールの巻) 

2005年08月08日(月) 0時00分
メロンボールってご存知ですか?


「名前は知らないけど、そういうものがあることは知ってた」


というような物です。


かく言う私も、そういう名前だとは知りませんでした。


で、これがそのメロンボール。



アイスクリーム・スクープの小さい版という感じでしょうか。



こんな風に使います。











そうです、メロンやスイカなどを、丸くくり抜くためのものですね。

まいちの誕生日会をした際、義母がフルーツサラダを持ってきてくれたのですが、
このように丸くくり抜かれたスイカが入っていたのが可愛かったので、
私も真似して買ってみました。


お値段、4ドルなり


これ、実は、包丁でメロンやスイカを切るより、手が汚れずに済むのでずっと楽。

円形の果物を半分に切ったら、どんどんくり抜いていくだけ。


明日はスイカを買ってこようかな。

暑い夏と寒い冬 

2005年08月07日(日) 0時50分
私は、夏は蒸し暑く、冬は寒さが厳しいところに住んでいます。

夏の平均気温は30度弱ぐらい。
日差しは強いけど、日陰なら過ごし易いです。ただし、湿気がなければの話。

カリフォルニアみたいに、カラッとした気候ならいいのに。
と思うけれど、東京で働いていた頃に比べれば楽なんだろうな。

満員電車で通勤しているみなさん、頑張って下さい。


近所の夏の風景。


そして、これが冬。


おまけ<ファミリーサイズのアイスクリーム>
1ガロン(3.8リットル)入り。


少しは涼しくなった?

どっちもどっち 

2005年08月06日(土) 0時20分
昨日の夕方、スーパーへ買物に行った時のこと。

一般に売られてる牛乳の種類は、以下の4種類。

フルファット(乳脂肪分4%ぐらい?)
乳脂肪分2%
乳脂肪分1%
スキムミルク

私と夫は2%、まいちはフルファットの牛乳を飲んでいる。(犬にはあげない)

そして、店頭で売られてる牛乳のサイズは以下の二つ。

1ガロン(約3.8リットル)
ハーフガロン(約2リットル)



ガロンなんて!と思ってた私も、今ではガロンサイズを買って、
一週間ぐらいで使い切るなんて、考えてみると恐ろしい。(反省)

そして、牛乳売り場で、どっちのサイズにするか迷っていたところ、
4リットルサイズの牛乳が置いてある場所で、バイトくんが掃除をしている様子。

コンビニのジュース売り場みたいに、ガラス扉の向こうに牛乳が並んでいて、
その棚の一番下にキャスターが付いており、棚ごと移動できるようになっているため、
その棚を部屋の奥の方に動かして、掃除をしていたのですね。
だから、扉のこっち側からは手を伸ばしても届かない。

なら、2リットルサイズでいいや、と思ったところ、
向こう側から、男の子をカートに乗せた白人のお母さんが登場。
どうやら、その棚にある商品を買いたかったらしく、バイトくんに

「その奥の棚にある商品が欲しいんだけど」

と言ったら、そのバイトくんは、なんと

「今は掃除をしないとならないから、掃除が終わった頃にここに戻ってきて下さい」

との返答。

日本だったらありえない返事だな・・・と思いつつ自分の分の牛乳を取りに行ったところ、
どうやらその間も押し問答が続いていたらしく、それでも

「とにかく、今は掃除をしないといけないから」

と、掃除の手を止めずに答えていたバイトくん。


そしたら、そのお母さん、

「時間がないんだから戻ってなんてこれないわよ、このクソガキ!

と怒鳴って、立ち去って行きました。


いや、それまではお母さんが可哀想だなあと思ってたんだけど、
クソガキはないんじゃないの。

確かにそうなんだけど、Fワードは子供の前で使っちゃだめでしょう。
しかも、結構小奇麗な格好してたので、余計にビックリ。

というわけで、どっちもどっち、と思ってしまった日でした。

最近買ったもの(子供用ソファの巻) 

2005年08月05日(金) 0時00分
まいちのために、子供用のソファを探していたのだけど、
なかなかいいデザインのものがないし、カタログで見つけたものはべらぼうに高い。

それなら手芸店でウレタンと布地を買ってきて自分で作ろうと思い、
近くのお店に売っている商品の寸法を測ろうと出向いたところ、
なんと、セールになっていたので、思わずその場で買ってしまいました。

これが戦利品。



ちなみに、赤い方のソファ柄はあまり好きではないのだけど、
実はこれ、定価20ドル→セール価格5ドルという破格のお値段だったので、
後で布地だけ買ってきて、好きな柄でカバーを作ろうと考えてます。

そして、その横の牛型のソファは、私は結構可愛いと思って買ったのに、
夫は「あんまり好きじゃない」というコメント。

「ても、定価30ドルが、8ドルになってたんだよ!」と言ったら、
「なかなかいいね」だって。


レジの人も、「これはお買い得ねえ〜」としみじみ言ってたもんね。


とにかく、お買い得品を見つけてラッキーでした。


まいちは、買物先でソファを選んでいる時、試しに座らせると、
いつもすぐに椅子から降りたがったのに、今回は落ち着いて座っている様子。


おおお〜。何だか少し大人に見えるなあ。


えーと、どれどれ?


ふむふむ。


あっ、間違ってる!


君、君、ここだよ、ここ!


なんてね。

抹茶フラペチーノ(その2) 

2005年08月04日(木) 0時12分
「自宅で抹茶フラペチーノ」

早速、実験開始です。

一応、ネットで検索したけれど、有力な情報は得られず。
仕方がないので、適当に作ってみることにしました。

用意したのは、牛乳、砂糖、抹茶、氷。
本当にこんなんで出来るのかいな?

全部ミキサーに入れて、スイッチ・オン。
っていうか、氷が多過ぎでないの?

・・・はい、多過ぎでした。
何だか、水で薄めた抹茶牛乳みたいになり、大失敗。


そして二回目。

今度は、氷を少なくして、バニラアイスを加え再挑戦。

うん、さっきよりはマシ。それなりに美味しいかも。
でも、何だかなあ。まだ薄い感じ。何が違うんだろうなあ。


そして、日を改め、三回目。

実は、あらかじめ、抹茶と砂糖を入れた牛乳を製氷皿で凍らせておいたので、
その凍った抹茶牛乳と、氷一個、牛乳少量、そしてバニラアイス。

おお、見た目もいい感じ ちょっとだけスプーンですくって食べてみる。
なかなか美味しいけど、甘さが足りないかも。

バニラアイスをさらに投入。
うーん、まだ甘くないなあ。

さらにバニラアイスを投入。
・・・っていうか、もう4スクープぐらい入れてるんですけど。

で、出来ました。抹茶フラペチーノ。


色は薄いけど、味はなかなか。
滑らかさが足りないのは、多分生クリームかなあ。

次回は、バニラアイスの代わりに、生クリームを入れてみたいと思います。
(まだやるつもり?)

で、今日気がついたこと。

以前、チョコサンデー(バニラアイスにチョコクリームがかかってるあれですね)のカロリーは、スタバのフラペチーノのカロリーの半分だと雑誌に載っていたことがあり、

「でも、アイスクリームだって結構カロリー高いよねえ」

と、その記事の信憑性を疑っていた私ですが、今回悟りました。


スタバのフラペチーノのカロリーはものすごく高い・・・気がする


だって、あんなにバニラアイス入れても、まだスタバの方が甘いと思ったもん。


みなさん、食べすぎ(飲みすぎ)には注意しましょう。
P R
プロフィール
渡米2年目。手抜き専業主婦暦1年。
  
家事・育児・犬の世話・勉強・昼寝で、
毎日があっという間に過ぎる今日この頃。
  
欲しいものはどこでもドア。
  
お気軽にコメント下さいね。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mana
» 抹茶フラペチーノ(その2) (2005年08月05日)
アイコン画像あおきん
» 抹茶フラペチーノ(その2) (2005年08月05日)
アイコン画像mana
» 風の涼しい日 (2005年07月29日)
アイコン画像さとこM
» 風の涼しい日 (2005年07月29日)
アイコン画像mana
» 中間テスト (2005年07月25日)
アイコン画像yu
» 中間テスト (2005年07月24日)
http://yaplog.jp/givemehoney/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:givemehoney
読者になる
Yapme!一覧
読者になる