ルーシアが栄

May 02 [Mon], 2016, 10:18
1週間前の火曜日に50年ぶりに学生時代のパーティー参加してきました。
皆さん総じておっちゃんおばちゃんになっていて、誰でも平等に年輪を刻んでいるんだなと悪友たちを見て一層痛感しました。
当時から大して激変してないない友達もいれば名前を聞いても一体誰なのかまったく思い出せない友達もいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
風貌の違いで明らかに違うのが何と言っても体型や頭髪のボリュームです。
特に面白かったのがあの頃は男前で勉強もスポーツも平均以上だったモテ男の頭が、バッチリ薄くなっていたことです。
彼の額は鋭く後退し、大きなM字を型取っていました。一般的にM字ハゲというやつです。
ボクはと言うとあの頃から大して大きな変化もなく、どちらかと言えばツッコミどころがなかったような気さえします。
M字ハゲになった彼に質問すると、思春期の頃から薄毛が気になり始めたと言っていました。
脱毛症は遺伝すると言いますが、彼の家系も運命なのか先祖代々はげていたそうです。
子どもが生まれる前までその後退した生え際を何とかしようと、増毛やAGA治療にかなり費用を投じたと言っていました。今でも本当は諦めてはいないようでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:暖
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gitetplagueild/index1_0.rdf