せんりちゃんおめでと☆ 

February 07 [Wed], 2007, 3:14
2月と言えば、せんりちゃんのお誕生日
せんりちゃんが美味しい日本料理屋さんcocoroと言うお店を予約してくれました。

すごく静かで雰囲気のいいお店です。
お料理も美味しかったよ。
お皿の盛りつけ方とかもすごいモダン的で麻布十番や恵比寿なんかにありそうでした。

この時、お店の1周年記念とかなんとかで、焼酎1本買えば、1本付いて来る!と、なんとも美味しいオファー付き。そんなんで、ガールズは、しそ焼酎ゆず焼酎を選びました。

せんりちゃんwithかわいい焼酎たち

珍しく!?お酒が残ってしまい、お店の人に伺ったらボトルキープにして欲しいとのこと。

ひょえぇぇ、ガールズ達、ボトルキープデビューですよ。これは、サイン会を開かねば誰も来ないと思うよ

おいしいお料理お酒で堪能しつつ、最後には出てきましたよ〜

ミーちゃんとのこちゃんによるサプライズケーキ
お店の方と連絡を取って、持ち込みたいだの、ろうそくも付けて欲しいだの・・・・ほんと、わがままを聞き入れていただきまして、ありがとうございましたm_ _mお陰さまで楽しいパーティーを開くことが出来ました。


paulのイチゴケーキ

早いものでもう24歳。これからも素敵に歳を重ねて行こうね。


ほのかぁ〜に顔が赤いガールズ達


HAPPY BIRTHDAY SENRI!!
で、いつ残りのお酒を飲みに行くかい?(笑)

ガールズアイテム#6 

January 30 [Tue], 2007, 12:31
センリちゃんからのイタリア土産!



の香りのボディーソープ

イギリスの桃などのフルーツの匂いがついた製品はいかにも”人工”って感じの匂い!
でもこれは全然違って本物の桃のとってもいい香り
(日本の桃ジュース思い出しちゃう。)

お風呂の時間がとっても楽しみ

ガールズアイテム#5 

January 29 [Mon], 2007, 9:39
あみサンタ、、の季節はとっくに過ぎたから、あみコタツ(なんのこっちゃ)からの日本土産は、

ディズニーキャラキーホルダー!


でした。



実は私、クリスマス東京ディズニーランドに行ってきたのです。デヘ。
ラブラブカップルの海に溺れそうになりながらも、しっかり満喫してきましたよん。14時間。
途中、時差ぼけのせいで何度か気を失いそうになりましたが。

そんな中、愛しのガールズ達のことも忘れちゃいませんでした。
閉館間際のディズニーショップラッシュにも負けず、新春セールでのオバちゃんのごとく人混みをかき分け、このお土産を選んできた次第です。
偉い?偉い?恩に着せるな? ハイ。

このキーホルダー、裏にもついている優れものなの。
早速のこちゃんがメイクをチェックしていたのは内緒、、、

確か
のこ→プーさん
まゆみ→プーさん
せんり→ミニー
みどり→ミッキー
だったかな?

みんな使ってね〜

初雪 

January 24 [Wed], 2007, 10:43
時刻は午前8:04。

突然枕元にあった携帯にメールの着信。
はて、誰だろう??と思って携帯を開いたら、
まゆみちゃんからのメール。

Yuki yuki〜!

の一言。

ん??と思いつつ外を除いてみると銀世界とは言いがたかったけど雪が積もっていました。

うわぁ〜だぁぁぁぁ

どうやら夜の間に降った模様。

都会に降る雪。

雪だるまを作れるほどの雪は降らなかった(or降った地域もあったのかな??)けど、
確実に童心に帰れたこと間違いないっ。その直後に、ただでさえまともに走っていない公共機関のダイヤがこれでもかっ!!と乱れることに気がつくのは言うまでもない。

たまぁ〜にしか降らない
そんな日ぐらいは、ダイヤが乱れてもいいよね!?

まゆみちゃんからのメールの一言を読んで、よくぞ固有名詞だと思わなかったみんなはちと奇跡的、ひょっとしてどこかで雪が降っていることを察してたのかな?

盲目レストランで開眼。 

January 15 [Mon], 2007, 22:18
ずいぶん前から予定していたものの、私の圧倒的な企画力のなさにより
実現が延びていた闇レストランで新年会を開きました。


「暗黒の中で新年会ってどうよ…」と自分でもちょっと思ったのですが。
だってあまりおめでたい感じではないし、むしろ幸先が悪そうだ。


でもここは目の見えない人たちの日常を体験学習するレストラン。
ウェイトレスやシェフは全員盲目です。
新年を機に、あらゆる意味で気を引き締めるのも大事だyo、ということで。
ごめんなさいごめんなさいとってつけたような理屈でごめんなさい。



レストラン【Dans le noir?】(闇の中)。
最寄り駅Farringdon.パリ、モスクワにも支店アリ。


お店に着くと、バッグ・コート・発光する腕時計・携帯などは全て没収。
担当のウェイトレスさんを紹介されたのち、前の人の肩につかまって
(一番前の人はウェイトレスさんにつかまる)全員電車ごっこスタイルで入室です。


一寸先は闇。
それはけして目が慣れることのない、完全なる暗黒。


狭い廊下を誘導され、席につくころには
視覚はおろか三半規管がもげかかっている。

「頭をぶつけるのでは」という妄想に囚われてみんな微妙に前かがみの体勢。
立ち止まれば即座に立ちくらみ、自分の周りのわずかな空間を
埋めている「何か」に触れるのが怖いような、触れられないのが怖いような。
行動範囲はもはや半径30cmです。

明けましてジゼルです。 

January 13 [Sat], 2007, 19:34
明けましておめでとうございます

しばらくぶりの更新です。今まで冬休みだったためガールズは日本へ帰ったりロンドン郊外の実家に帰ったり南半球までえらい時間かけて実家に帰る人もいればはたまた休み中はずっと仕事と言う人もいたり・・・・。でもみんなそれぞれの冬休みを楽しんだようです。

新年のガールズナイト第一弾は新宴会!と思いきや、せんりちゃんの舞台『ジゼル』を鑑賞しにガールズ+Tム、KK、Yキの7人もはやもうガールズナイトとは言いがたいで出かけました。


写真提供;英国国立バレエ団

ジゼルはバレエの御三家とも呼ばれる演目。軽やかなステップもありつつも、どれも重みのある迫力のある踊りで素敵でした。衣装とスポットライトの加減も艶やかで素晴らしかったです。

ガールズはお芝居の内容を把握していたけど、ボーイズはどうだったのでしょうね?KKは、「女の子達の間で踊れるなんてハーレムじゃんって思ってたけど、実際は踊らされてて苦しんでるんだね。あれはちょっときついわぁー」と。この人明らかに変に考えてます


写真提供;英国国立バレエ団
みんなの息がぴったりですごい奇麗だったよ

舞台が終わって毎回恒例の『舞台後の慰労会』舞台中のいろいろなハプニングを聞いたり・・・でも、全国ツアイーも明日をもって終了。これでやっとせんりちゃんにも遅めの冬休みです。お疲れさま。ゆっくり休んでね


まゆみちゃんとKK。プログラムを持ってご満悦

舞台の後は、コロシアムから徒歩1分もしないところにあるSt.Martin’s Lane Hotelのバーで飲むはずが金曜日の夜ということもあってすごい人の数。テーブルがないとのことでしぶしぶ中華街のCafe´ de Hong Kongへ。名前だけはかなりお洒落ねと言ったのは誰だぁ〜?そこで普通にタピオカ入りのフレッシュ
ジュースを飲む7人。ファミレスにたむろっている高校生みたいwえ?若返り過ぎ?


プログラムを見せていなければバレエ鑑賞の帰りとは思われない・・・かも

今年度も楽しいことでキャッキャッ面白いことでワイワイやって行こうと思っているガールズです。ブログも楽しみにしててくださいね


のこの指先に注目!せんりちゃんを示してますが・・・み、見えない!

ブログを読んでくださっている皆様にとっても充実した一年でありますように・・・

ガールズアイテム#4 

December 23 [Sat], 2006, 18:24
せんりサンタからのプレゼントは、ラッシュのバスボムバスの爆弾ではないじょ〜バスタイムが大好きなガールズにはぴったりさすがはせんりちゃんガールズの好みわかってます最近、日本でも話題なラッシュ(日本版)。自然の物を使って作られたと言う、自然命の石鹸や化粧マスク。見た目がかわいいから使うのがもったいなぁ〜い

ガールズアイテム#3 

December 22 [Fri], 2006, 12:40
のこサンタからラブリーなガールズたちへのクリスマスプレゼント

アイリッシュリネンイニシャルの刺繍がほどこされたハンカチ。その綺麗なハンカチがレースのやはり刺繍がほどこされた袋に入ったもの。

それとっ

オリーブオイル配合のリップバーム

寒い冬でかさかさになっちゃう唇もこれでプルプルです


お洒落でしょ?アイリッシュリネンなんてどこで活用するんだよぅ

のこ誕@Soho Japan 

December 21 [Thu], 2006, 20:40
16日。
24年前のこの日、のこちゃんがおぎゃあと生まれたのを祝うべく、
Soho Japanのお店に集った面々。

とその前にプレゼント交換。
あみサンタから、良い子にしてたガールズたちへのプレゼント。
その名も、パーソナルスノーマン



ニット素材でできた、おとぼけ顔のういヤツです。アミーゴサンクス。
クリスマスの予定がナッシングな人は、いっそこの子に好きな芸能人の名前でも付けて、
強引に振り回して、
♪I'm walking in the air 〜♪とかやるのもオツかと。
(それ絶対むなしさ倍増)(おとなしくツリーに飾れ)


Soho Japanは居酒屋メニューが豊富で、
ロンドンにいながら手軽に笑笑気分が味わえる素敵なお店。

ごめんホントはもっと高ランク。特にお値段が。



しそカクテルや抹茶ミルクなど、なにげにジャパニー

まあ、後半オシャレは捨てて、焼酎やら日本酒やらに走ったんですけどネ(マテ)



ちなみにケーキはガールズが一個、YキとT1が一個用意しました。
両方ともチョコケーキ。デコレーションも微妙にかぶってるけど、そんなことは気にしない!!!!




ケーキはおいしくてなんぼだから。ね、のこちゃん?

あ、あれ…

感動にむせび泣くのこ(違)。クリームが顔についちゃったらしい。
いやぁ、飲めや食えやのドンちゃん騒ぎでしたね。
明日がないかのように飲みましたね。主に私が。

酔ってると、ケーキと鮭皮ポン酢のコンビでさえ、「イ・ケ・ル
って思うんだから、人間不思議だよね。

ところで、今回のドレスコードは「おすまし」だったので、
ガールズは頑張って全員ドレスで参上しました。

が、4人を見たYキ:
「これじゃ、誰が主役か分からんやん!お前ら、もう少し控えろよ!って。


ええーーーーーーーーーーっっっ!!!!
ぞんなあぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!



とにかくとにかく、パーッと豪快に騒いだ夜でした。
私は久しぶりに酔っ払って、

「いつものまゆみちゃんじゃない!!」
「絶対たぬきかキツネが乗り移ってる!!」 
たぬきってアータ…

と大層心配されましたが、
まあ私の醜態はスルーする方向でなにとぞ。

のこちゃーーーーーーーーん、お誕生日おめでとーーーーーーーーう!!!!
ガールズより、ちゅ

『くるみ割り人形』 

December 15 [Fri], 2006, 10:52

写真提供:English National Ballet

今日は、ガールズメンバーのせんりちゃん舞台を観にLondon Coliseumまで行って来ました。英国国立バレエによる『くるみ割り人形』。今日のせんりちゃんの役は(日によって変わるそう。いくつも振り付け覚えられない私には無理ねずみさん雪の精お菓子の役。


写真提供:English National Ballet
↑↑せんりちゃんが踊った雪の精だよ〜↑↑

私の席が一番前だったこととせんりちゃんの立ち位置がちょうど私の席の目の前だったのとあって、お芝居中目が合ったり!?しまいには最後のカーテンコールの時、手を振っていたのこ 小さくね、ち〜さく恥ずかしかったかしら


写真提供:English National Ballet
一番左にいるおじいさんの演技がなかなか良くて面白かったよ

幼い頃から冬になると家族で『くるみ割り人形』を観に劇場に訪れていました。何度見ても飽きる事の無い『くるみ割り人形』は、チャイコフスキーの音楽が心地いいからなのでしょうか、、、それとも物語に夢がたくさん詰まっているからなのでしょうか・・・。

先月は、『不思議の国のアリス』を観にOxford(ロンドンから高速バスで2時間弱)まで行ったのこ。と、言うのも今月末にロンドンで公演する時には、国内にいないから観に行けない(ノ_-)クスン前回と同様、舞台を鑑賞した後、なんだか暖かい気持ちに包まれた気がしました。鑑賞してる人に暖かいぬくもりを与える事が出来ること、同じアーティストとして尊敬できちゃう。私も少しずつ個展とか開いて、鑑賞してくれた人に暖かいぬくもりをプレゼントしたいと思う舞台でした。


せんりちゃんにプレゼントしたブーケ綺麗でしょ?

ありがとぅ、せんりちゃん!!舞台、楽しませてもらったよ


舞台後のせんりちゃんとのこ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:girlsnite
読者になる
ガールズ

テキスタイルアーティスト、のこ
オックスフォード大のシェイクスピア院生、まゆみ
インペリ大女医の卵、あみ
目指せ法律家、みどり
見習い弁護士、えりな
某バレエ団バレリーナ、せんり
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
http://yaplog.jp/girlsnite/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる