March 11 [Sun], 2012, 17:17
去年、俺たちは絆を試された。今年はそれを力に変えていかなければならないと俺は思う。

現状、まだまだ完全復興への道は険しい。原発の問題、あるいはがれきの問題、行方不明者の捜索の問題。どれも解決にはかなり長いスパンが必要なことは確かなこと。その問題に対して私たちにしてあげられることは何があるのか考えてみよう。世界中で、被災者のことを考えて復興を後押ししている。被災地から遠ければ遠いほど、風化してはならない出来事を私たちひとりひとりの胸に甦らせて、被災者の身になって考えて今出来ることをやり通す力が必要だと思う。

去年、震災後施設に入所している子供達とフットサルの大会に出場した。結果は全戦全敗だった。そして、今年、その子供達と練習試合を行った。みんな最高の笑顔を見せてくれた。俺はその笑顔を一秒でも長く与えてやりたかった。フットサルの後、ご飯を食べに行って子供のひとりが「14:46だね。」とつぶやいた。彼らなりに去年の出来事を考えていた。なんかそんな気持ちが嬉しくって帰り車の中で涙が出そうになった。

今年は自分の体調を見て判断しようと思うけど、現地現物を見て復興を支援出来たらなと思う。
「力」それを自分に向けるんじゃなく、未来、困っている人々に向けよう。ひとりの「力」じゃ弱いけど、多くの人々の「力」が結集したら強くなる。

終わりなき旅 

March 04 [Sun], 2012, 19:14

一つ壁を乗り越えた。壁の頂きから見える景色は素晴らしいものだった。心が折れそうになって、仲間に沢山迷惑かけたし、沢山救われた。本当に感謝している。

独りじゃ生けてねぇって改めて実感した。仲間の助けもあったけれども、一番は自分を認めてあげたことだと思う。「俺は頑張ってるよ。」って頭で理解して、心が受け入れた。今までだったらもっと高みを求めていたけれども、一歩立ち止まって自分を見ることが出来た。

ただ、順調に前に進んでいるけれども一喜一憂せずゆっくりと進んで行きたい。そしてまた、壁にぶち当たったときにまた自分を認めてあげればいい。「俺はここまでやったぞ!」って。だから、無理しなくてもいいんだよと。

終わりなき旅を続ける中で、愛情を注ぐべき人々を大切に。
みんなが困っている時はそっと手を差し伸べるよ。
少しは人の気持ちを理解できるから。

六十億分の一 

February 28 [Tue], 2012, 17:42

六十億分一のあなたへ
私はあなたに出逢うため生まれてきたのだ

出っ歯ダディ 

February 21 [Tue], 2012, 18:30
日常は刻一刻と過ぎて行く。やわらかいときもあれば、苦痛で地獄をみる。頭の中でグルグル回っていつの間にかひとつになる。なーんだっけって思えてくる。

今日は病院がめちゃくちゃ混んでる。あきらかにこの人ヤバイなって人もいれば、ふつーの人もいる。どんなこと思っているのかな?そんなことを考えながら早1時間が経つ。いい加減人間観察にも飽き飽きしちゃった。

でも俺は飽きない。
でも俺は飽きたと言っている。
いっつもそうだ。
でも待たなきゃいけない。

気長にコーヒー待って、時間を飲みます。
しっかし今日の放屁は臭かった。

いっつもそうだ。

小さな手のひら 

February 19 [Sun], 2012, 18:20

この手には無限大の可能性が秘められている。
いくつもの扉を開け、いくつもの足跡を残す。
決して平坦な道のりではないことは確かなこと。

自分の目で色んなものを見て、色んなことを経験して欲しい。
時には回り道をするときもあるだろう。
だけど、それでもいいじゃないか。
人間だもの。
それも人生の楽しみだったりするかもね。
■自己紹介■
■代替テキスト■
■名前:ジョバンニ■
■年齢:28才■
■構成:独身貴族(彼女募集中)■
■趣味:音楽を爆音で聞きながら熱唱、登山■
■尊敬する人:チェ・ゲバラ、宮沢賢治、峯田和伸、カートコバーン、ジョンレノン、東野圭吾、渡部陽一■
■好きな本:銀河鉄道の夜、時生■
■好きな音楽家:銀杏BOYZ ハンバート ハンバート■
■好きな芸能人:岩佐まゆこ、木村カエラ■
■好きな言葉:愛こそ全て、気持ち■
■嫌いな言葉:戦争、差別、諦める■
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジョバンニ
読者になる
Yapme!一覧
読者になる