9月26日

September 26 [Fri], 2014, 22:13


 彼岸花


赤ラーメン

December 13 [Mon], 2010, 21:45
いや〜、この前は下品すぎるレシピでごめんなさい。
まぁ、私のレシピじゃないからさー(笑)

今回は 『ちょっと冒険、ちゃんと美味しい!』 がテーマです。

それでは具の作り方ですが、豚バラ肉を生姜ニンニクで炒める。
そこにネギの輪切りか玉ネギのみじん切りを入れる。
その間に醤油ラーメンを着々と製作する。
具に火が通ったら塩コショウで味を調え、
最後にトマトの缶詰(クラッシュド)プリーズ!
全体よく混ぜながら煮る。
ラーメンをドンブリに盛り、そこに具を盛り付けて完成!



箸で麺をペシーッ!ペシーッと数回押付けて
具を麺になじませてから頂きましょう!
お味の方はコクがあって美味しい!
トマトと醤油ラーメンは合います、問題ありません。

最近、「トマト鍋」とか「トマトぽん酢」なんて既製品が出てますから。
数年前にトマトすき焼きをやりましたが、とても美味しかったです。

禁断のコロッケ汁を飲んだレポート

December 08 [Wed], 2010, 21:40
今回は私のオリジナルではありません。
私は事あるごとに自称:「味覚冒険家」と名乗ってきましたが、
それは大きな間違いであることに今日、気が付きました。
私より上の人がいました。私なんかは、まだまだ冒険というよりか
ご近所を散歩してる程度に過ぎません。
世の中には「マニア」と呼ばれる人達がたくさんいます。
私もそうなのかと思っていたのですが、はやり甘かった。
今回はレベルの高さを見せ付けられました。

このマニアックなレシピはウチの会社の工場長が考えたらしい。
彼は「激ウマだよ!絶対美味しいって!」と念を押すのです。
彼が熱っぽく語るので、なんとなく私もやってみたくなりました。
それは彼が工場長というポストにあるから、お付き合いで
試してご機嫌を取ろうというのではなく、
私は彼なら絶対に美味しい物を知っていると確信したからです。

なぜならば・・・・彼はメタボだからです(笑)

そんな工場長ご推薦の「コロッケ汁」
その謎の全貌をここに明らかにします。



まず、製作手順ですが、このように既製品のコロッケを
レンジで温めておいて八分の一程度に分解します。
これをお椀あるいはお茶碗に投入し醤油を大さじ1ぐらいを
まんべんなくコロッケにかけます。
ここに熱湯を約180ccを注ぎ、よくかき混ぜます。
これで作業は完了です。盛り付け参考写真も添付しますが、
あまりにも酷く、食欲が無くなるのでボカシを入れています。



ここまでは特に問題なくサクサクと作れますが、問題は試食。
ここまで読んだだけでも誰でも「絶対美味しくない!」と
太鼓判を思いっきり押せるハズです。私もです。
どう考えたって、お湯に溶かしたコロッケに醤油をかけて
飲む・・・・考えただけで吐き気がします。
あまりにもワイルド&アバウトなレシピなので流石の私も躊躇します。
「こえ〜!喰いたくねぇーよ〜!」 「お父さん・・・誰かが殺しに来るよ!」
もし不味かったら捨てればいいだけの事、ついでに工場長への
忠誠心も捨てちゃおう!

「あ〜あっ、ヤダなぁ〜!喰ってみるか」

・・・・・・・・・・不味くない。 
美味しいとまではいかないが、不味くはない。
それ以上でもそれ以下でもない。
雰囲気的には美味しいスープの研究途中の
プロットタイプって感じだ。改良に改良を重ねれば
結構、美味しくなるんじゃないのかな?
カップスープでやれば、そこそこの味になりそうだが、
それならカップスープとコロッケを別々に食べた方がいい(爆









幅の広〜いうどん

December 05 [Sun], 2010, 11:04
・・・・あのさ。

皆さんにも経験はありませんか?
記事をUPしようとしたり、コメントを書き込もうとした時に
ちょっと指が変なボタンを押したとか、Enterキーの押し方が
気に入らなかったのか、パソコンが今まで書いていた記事を
「シュワー・・」っと消しやがる事がありますね。

あれ、 「すげぇーーームカつくんですが!」

長文になる時はC+ctrlでちょくちょくコピーしとくんですが、
なんとなく「大丈夫だろう」なんてやっているとダメになったりする。

折角、ノリノリで調子よく書いていた時になったりして・・・。
一気にテンションが下がりますよね(笑)
「はぁ・・・もういいや・・・面倒くさいし・・・」それで書き直すと
内容が、吹っ飛ぶ前と全然違った角度から書いたりして(爆

「シュワー・・」っと消えない方法をご存知な方はいませんか?




幅の広いうどんをスーパーで見かけた。買った。作ってみた。





こんふうに出来た。食べた。食感がよく美味しかった。 以上。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:三崎カメラマン
  • 性別:男性
  • 誕生日:1962年
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる