セキセイインコ(羽衣)のラピスちゃんが巣立って行きました

June 30 [Fri], 2017, 19:34




みなさま、こんにちは

毎日空気がモッタリしていて

気分が上がりませんねぇ〜


そんな時は可愛いインコちゃんを見るのが一番

皆様が来てくださっていると思いますので

今日は先日元気に巣立って行った

セキセイインコのラピスちゃんをご紹介させていただきますね♪





ラピスちゃんは2007年10月に産声を上げました。



飼い主さまと運命の出会いを経て

愛情を一身に受けて9年間の幸せな生涯を送り

神様のお使いに呼ばれて星空に旅立ちました




たかがペット、たかが小鳥一羽が亡くなったくらいで・・・そういう目を恐れて

ご依頼主さまは家族以外の前では泣くことが出来なかったそうです。

それでも、「ラピスの話をきちんと聞いてもらって

自分の中で想い出を形にしないと前に進めない」と

行動に移す決心をなさいました。

そして、アトリエへ辿り着いてくださいました。



ご依頼主さまが語って下さった

「ラピスちゃんの物語」

どうぞ皆様もご一緒に聴いてください。










ご依頼主さまがまだ小学生の頃、

学校で飼っていたインコのお世話で目覚めて以来

鳥好きが高じてお仕事に就くまでになったそうです。

有名な某バードショップに入社後、

研修中にやって来たのがラピスちゃんでした。





羽衣のラピスちゃんは、

美しい巻き羽を保護する為に

他のセキセイの子とは離されて

専用のお部屋を与えられます。




一人のんびりと、おやつを食べたり、お昼寝したり

堂に入ったマイペースぶりだったとか。(笑)

当時床に転がる感じて寝転んでいたそうで、

その姿勢のまま粟穂を食べる姿はまるでウロコちゃんだったそうです(笑)








運命の出会いからお迎えを決めて

一人と一羽の生活が始まりました。

バードショップに入社後、転勤が続いたハードな生活の中

ラピスちゃんは、ずっと変わらず暮らして来た家族であり

同士あり、心の支えとなってきました



やんちゃで、お茶目で、活発で、男の子かと思えば

3歳の時に産卵して、歴とした大和撫子だということが判明します(笑)




ちょっと目つきが悪いところ

宝石のラピスを思わせる美しい涙模様

まん丸で綺麗なほっぺのホクロ模様

後頭部のモフモフなグラデーション

梵天になり損ねた頭の上の寝ぐせみたいな羽

真っ白に伸びた風切り羽

そこに数枚混じる黒の風切り羽

内側の爪だけちょっと黒色な足

触ると怒られる長い尾羽



全てがチャームポイント

全ての愛らしさをフィギュアに込めて欲しい。

それがご依頼主さまの心からの願いでした。





アトリエに沢山の資料と

ラピスちゃんご本人の羽

そしてラピスちゃん大のお気に入りのブランコが届きました。





ラピスちゃんはブランコが無いと

必至になって探すような子でした。

だから淋しくないように羽と一緒に

アトリエに送って下さったのです。



ラピスちゃんがブランコに乗りながら

職人の手元が良く見えるように、

作業机の上の方に大切なブランコを

巣立ちの日まで吊るす事にしました







そして、ラピスちゃんと職人の共同生活が始まりました。

職人が眠くて作業が滞りがちな時、

休憩と称して本を読み始めてしまった時、

制作が暗礁に乗り上げてしまい思わず

「も〜〜〜今日はやめだ!やめ!」と言ってしまった時、

ラピスちゃんは「じ〜〜〜」と上から職人を観ていました。




それは物凄いプレッシャ〜です。(笑)

だって思わず「すみません」と言ってしまいましたもの






カステラやパンなど甘いものが好きだったラピスちゃん。

職人のオヤツを少しお皿に分けてブランコの下に置きました。

誰も居ない深夜のアトリエで美味しそうにオヤツを食べる

ラピスちゃんの姿が観れたかもしれませんね







今回も、前回のコザクラインコのぐりちゃん同様、

沢山のご本人の羽を組み込んでいます

鳥の羽のケラチンと、材料に使う動物の毛のケラチンは

表面構造が全く異なる為光の反射率から大きく異なります。

それが異素材に見える大きな原因となります。

ふたつの異なるものをどうやって自然に馴染ませるかが

成功へのカギを握っていました








ラピスちゃんは相当の力を貸してくれたのだと思います。

無事に生まれてくれたラピスちゃんは

私の計算通り、目つきの悪い(勿論良い意味で!笑)美しい子に育ちました。


こちらがアトリエ生まれのラピちゃんです。


「なによっ!」っと言ってます。きっと(笑)

ところで、

ご本人には頭の後ろに「ハゲ」がございました

「ハゲてますねぇ〜」と言うと「ムッ」とした顔をしたそうです。(笑)

ご依頼主さまから「女の子なので少し盛ってやってください」という

ご依頼がございましたのでフィギュアの方は

「可愛らしいハゲ」になっております





背中の羽衣は、ご本人の羽と足りない部分は動物の毛を使用しました。








アトリエ生まれである証の銀の足環には

ラピスちゃんのお誕生日「2007 10 5」を刻みました。

全ての準備が整い、巣立ちの日を迎えました。











到着後、ご依頼主さまからご報告を戴きました

箱を開けて、ラピちゃんの顔が見えた途端

息が詰まって思わず泣いてしまわれたそうです


(ここから先のお写真は到着後に送っていただいたものです♪)



そして、お気入りの鏡


中に入って満足そう〜♪



そして大好きだった「あまおう味」の水をもらって幸せ♪








到着の夜お仕事からご帰宅したご主人様が仰っしゃったそうです。

「らぴおさんがいるおかえりー!

新しいお家なのになんて堂々としてるんだー

相変わらず可愛くないなぁ。もう」(笑)


あっという間に

2人と1羽で過ごして来た日々が戻ってきたそうです





職人モモには温かい団らんの灯が見えたような気がしました。


そしてブランコの鈴の音が聞こえたような気がしました













ラピスちゃんは今日も新しい家のブランコの上で

ご機嫌にしている事でしょう





ラピスちゃんの物語、如何でしたでしょうか?

皆さんの心にも、幸せの灯をお届け出来たら幸せに思います。

この度も、最後までお付き合い下さいまして

本当にありがとうございました































コザクラインコの ぐりちゃん巣立ちました♪

May 16 [Tue], 2017, 22:52


みなさま、こんにちは

(関東は)梅雨入り前のこの時期、

湿気が大の苦手の職人は

雨が降る度「今度こそ梅雨入りなのかっ?!」と

ドキドキして禿げそうです。(笑)








でもアトリエはいつでも常夏!

完成度の高みを目指して日々

バトルが繰り広げられているのでございますよ。ウフ。

最近は、

新材料で試作を繰り返しているのと、

新しい工法の完成度を高める為に、

どうしても1羽あたりの制作時間が長くなり、

以前よりもお披露目の感覚が空いてしまっています。

新しい子を楽しみにしてくださっている皆様には

大変申し訳ないといつも思っております。

新しい工法が板についてきましたら制作も

スピードアップすると思いますので

今しばらく生温かい目で見守って戴けましたら幸いです。






さて、前置きがとても長くなりました(^^ゞスミマセンッ。







本題へまいります!




本日は、先週アトリエを巣立って行った

コザクラインコの「ぐりちゃん」をご紹介させてくださいね。



今回のぐりちゃんフィギュア誕生は、

愛鳥を見送られたお母様の為に

お嬢様がネットの海原から職人を探し当ててくださり

ご依頼下さいました。




ぐりちゃんの名付け親はお父様です。

頭がグリーンだから「ぐり」

何とも愛らしい響きの「ぐりちゃん」は

お父様がお亡くなりになった後

お母様に寄り添うように生きてきました

そんな宝物のような存在のぐりちゃんが

天国へ旅立ってしまいました。

「再び抱っこさせてあげたい」というお嬢様の願いを

しかと心に抱き、制作はスタートしたのでございます。




ぐりちゃん制作にあたって

お母様の「とっておきのぐりちゃん」のお写真が届きました。

この大切な1枚が完成までに重要な道標となりました。

↓こちらが、そのお写真です。




それから、お嬢様が付けていらした「ぐりちゃんブログ」

ぐりちゃんをとても身近に感じる事が出来ました。



グログには、色鮮やかな想い出が

沢山詰め込まれていました。

飛び出して来た ぐりちゃんに

忍び笑いしたり、大笑いしたり

兎に角、笑って笑って・・・・




そして、今は触れることが出来ないのだと

ふと気が付いて、涙がこぼれました。

涙が乾く頃には、

「私もこの子を抱っこしたい!」という思いが

とてつもなく強くなり、

それが制作の原動力となりました。



そうして生まれてくれたのがこの子です。

ぐりちゃんフィギュアです。








ぐりちゃんは、お母さんが大好きで大好きで

早い話が、お母さん以外は

パートナーとして認めていません

どういう事かと申しますと

お母さん以外の人がナデナデします。




気持ち良いので最初はいいのですが・・・




そのうち気が付きます。

「・・・・・お母さんじゃないやん・・・




こうなったら秒速で指を引っ込めないと大変な事になります(笑)

詳しくはぐりちゃんブログでご覧くださいませ。

笑う事必至です。






お母さん以外の人は

美味しいものでご機嫌が取れる場合もあるみたいです。



ブログには、お嬢様がオヤツでぐりちゃんの機嫌を取るものの

次の瞬間、襲撃にあってしまうシーンが多々あり

腹筋が痛くなってしまいました(笑)






それから、

出来るだけ沢山の(ご本人の)羽を

組み込んで欲しい、というご依頼を受けて

アトリエフィギュアでは過去最高の枚数を組み込みました。



1枚1枚ピンセットで根付けしました。

フィギュアの中には、ウブ毛を沢山忍ばせました。

冬も寒くないようにと






そうして、生まれました。

元気な鳴き声を上げて誕生した ぐりちゃんを

私はしっかり胸に抱きしめました。

とてもあたたかくて・・・

また泣いてしまいました







懐かしの我が家へ帰った ぐりちゃん。

アトリエ生まれの ぐりちゃんを一目みて

お母様は号泣なさったそうです。

そしてしっかりと手の中に抱っこしてくださいました。

手の中のぐりちゃんは、すっかり安心しきって

大好きなお母さんを見上げているかのようだったそうです。



↑心に残る1枚のお写真を送っていただきました。




お母様は「まるで生きているようだ」と

仰ってくださいました。

そして・・・

ぐりちゃんは、温かかったそうです。







ぐりちゃん、

お母さんにまた会えるその日まで

フィギュアの瞳を通して

沢山お話ししてね。



大好きなお母さんと一緒に

いつまでも幸せに暮らしてください。



素晴らしい出会いを下さったお嬢様に

この場を借りて、心より感謝の気持ちを申し上げます






みなさま、最後までお付き合い下さいまして

ありがとうございました






それでは、また









HPのトップページをリニューアルしました♪

May 06 [Sat], 2017, 17:36


みなさま、こんにちは

大型連休をいかがお過ごしでしょうか?
楽しんでいらっしゃいますか?

職人は朝は庭仕事して・・・

昼は制作して・・・

たまにゲームしたりして・・・(笑)

夜は映画か夜空を見て・・・

いたってふつ〜の日々を過ごしておりますよ

しかしボ〜と過ごすのはイカンという事で

「連休中に、いいかげんホームページをスマホ対応にする!」

という目標を立て、

IT苦手な職人が一念発起して、

(本当は比較的詳しい?身内の手を借りて)

トップページだけ(!)スマホ対応になりました。(笑)

なんて低い目標なんだっ!!




ま・・・ひとつひとつクリア・・・・ね。 ね?






新しいトップページは以下のように表示されます。


スマホ画面ではこのようになります。

メーニューに触れていただきますと
折りたたまれた各種メニューボタンが表示されます。



PC画面ではこのように表示されます。

こちらは普通に下方向にスクロールしていただきますと
各種ボタンがご覧になれます。



現在アトリエのホームページは
バードフィギュア」で検索していただくと早いです。


ホームページのギャラリーのページも大分増えて参りました。
全てをスマホ対応に変えるのは長い道のりですが
大切な想い出が詰まったページですので
これからHPのお引越しや作り替えが発生しても
巣立った子供達、全てのページを持って行くつもりです。
これからもアトリエのHPを楽しんでくださいね。
よろしくお願い申し上げます。




先日のことです。
天国へ旅立ったコザクラインコのぐりちゃんが
アトリエで生まれ変わりまして、元気な笑顔で
大好きな「おかあさん」の元へ巣立って行きました



素敵なお写真も届いておりますので、
後日、記事にまとめまして
皆様にご紹介させていただきますね。
どうぞお楽しみに



それでは、本日はこの辺で。




良い週末をお過ごしください




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:職人モモ (ginkun2000)
  • アイコン画像 誕生日:10月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
about atelier PLUME
アトリエプリュム 
プリュムはフランス語で羽という意味です♪
アトリエでは職人モモが
毎月(?)バードフィギュアを生み出しています
多くの方のオウチに向けて巣立てるように
毎日(?)縫い縫いしています♪
オークションブースへぜひ遊びにきてくださいネ
次回出品日など、情報更新はHPのほうが早いです。(普通はブログの方が早いものだけど・・・) ↓
アイコン画像 アトリエ プリュムHP
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE