武藤心平氏とお酒(番外) 

December 09 [Fri], 2005, 0:32
皆様、お久し振りです。
如何お過しでしたでしょうか?
暫くおいとましておりました。
今後とも、宜しくお願い致します。

お歳暮の挨拶文みたい。

せっかくなんで、これ、お歳暮で。


先日、ブラジルを観に行きまして。お芝居を堪能して、飲み会へもお邪魔して来ました。
大好きな人達と呑む。
久々に楽しいひととき。

当然の如く、終電。

必死。
終電を求め、必死。
武藤氏が。


武藤氏、必死。
私、笑う。
武藤氏、タクシーを拾う。
私、笑う。

絶妙なコンビネーションで終電に滑り込みました。


ご紹介が遅くなりました。
今回、番外編のゲストとして出て頂きました、クロム舎の武藤心平氏です。
武藤氏とはとある呑みの場で知り合い、その後、水性にも二度客演して頂いております。

何故、番外なのか。

はい、サシ呑みではないからです。
呑みは皆でだったからです。
サシらーめんだったからです。

終電で最寄り駅に着き、ラーメン屋へ。
「呑んだ後のラーメンは美味しいよ」
などと言い合いながら頼みました。
ミニラーメン。
二人揃って。
ミニサイズ。

量はね。
ちょっとね。

ほら、もう、、内臓がね。

店員の鋭い目。
怯える武藤氏と私。
店員、推定年齢19歳、男子。

ラーメン(小)をすする私達。
終始、笑顔。


表には出しません。
内心、内臓の健康が気になってしょうがない事は。

出しません。
ええ、決して。

気付かれたら最後。
見られたら最後。



いけない。
武藤氏の目が泳いでいる。
やはり、ガラスのような武藤氏の心は、冷たい刃のような店員(推定年齢19歳、男子)の視線には耐えられなかったのか。
足腰が弱くなった武藤氏を、抱き抱えるように店を出た私は、漆黒の闇の中へと消え・・・・・



後半、若干妄想が花開いてきたようなので、この辺で失礼致します。

武藤氏には、今度ちゃんとゲストとして出て頂く予定です。が、武藤氏からのおかしなリクエストをクリアする為、未だ実現しておりません。そちらの方は、今暫くお待ち下さい。


″深夜バイト=飲酒の敵″


早くサシ呑みます。。

しらふとお酒 

September 15 [Thu], 2005, 3:35
いったい、日本中のどれだけの人が言えるのだろう。
きっとこう、右手を真っ直ぐ挙げて言うのだろう。

「私、まっさらです」と。


いない。
会った事がない。
いや待て、このバイトの面接に行けば会えるのかもしれない。なにしろここは、まっさらな人を募集しているのだから。
面接会場に入る為には、受付でこう言わなくてはいけない。
「まっさらです」
絶対条件だ。
ここで注意しなくてはいけない。間違えて「まっぴらです」などとは、決して言ってはいけない。ましてや「おおっぴらです」なんて論外だ。あくまで募集しているのは「まっさら」な人だ。

行きたい。
この目で確かめたい。
行かない。
何故なら行ったところで、まっさらでない私は、受付で帰されてしまうからだ。
そして何より、面倒くさいからだ。



なんだこれ。

まるでお酒と関係無い内容じゃないか。
まず主旨が違う。
怒られる。


載せちゃえよ。。



よし。
載せよう。

この内容、
しらふだからだろうか。

呑んで現実に帰ります。

″鳩、大量発生″

次回は主旨通りに。

松本大卒氏とお酒A 

September 09 [Fri], 2005, 8:35
松本氏、菊池嬢、後半ですっ。
この呑み、最大の誤算。

私達、盛り上がり過ぎました。

外で呑んで呑み足りず、コンビニでお酒とおつまみを買い込み、まったり呑み始めた所までは良かった。良かった。もう一度言います。そこまでは良かった。

どこらへんからでしょう。

三人して『ガラスカッター』のビデオに夢中になった頃からでしょうか。

それとも変な興奮状態で、呑むペースが異常に早くなった頃からだったでしょうか。


皆の記憶、断片的になりましたね。


一升瓶空けたの、覚えてますか?

コンビニ行ったの、覚えてますか?

そしてこの写真撮ったの、覚えて、いますか?

はい。
覚えてなですね。

松本氏、目、半開きですもんね。
菊池嬢、眠りこけてますもんね。

ね。
お酒って、怖いですね。

二人が帰った後、私のもとに残ったのは、食べた記憶の無い、二つのカップ麺の残骸でした。


絶対に懲りません。

″あ、ビールで大丈夫です″

でわ、また近い数日中に。

松本大卒氏とお酒@ 

September 04 [Sun], 2005, 2:49
今回のゲストは、チャリT企画の松本大卒氏ですっ。
写真を見て、おや?と思われた方もいらした事と思います。
はい。
後ろに写っているのは、トリコ劇場の菊池美里嬢(3回目)です。
頻繁過ぎ。
この日もホントは菊池嬢と呑む事になって、松本氏は軽く拉致されて来た感じです。
で、せっかくなので。

ゲストの方向で。

松本氏、菊池嬢、わたくしめの三人は、只今10月19日から大塚 萬スタジオで上演する、ククルカンの公演『グリニッジ』に客演する為、稽古が始まり、この日が稽古初日でございました。

私が松本氏と出会ったのは二十歳の頃。そしてこの三人は以前、水性音楽の『ガラスカッター』で共演しております。
しかしながらこの組合せで呑むのは初。


テンション、上がっちゃったのかなぁ。

怯えた目で、けっこう簡単に拉致された松本氏
既に出来上がっている菊池嬢
何故か筋肉痛の私。

思えば、この時既に、何かがおかしかったのかもしれません。

その時のもようはまた次回。

″日月火酔木金土″

近い数日中に。

菊池美里嬢なお酒 

August 29 [Mon], 2005, 3:23
酒盛りました。
すみません、写真撮るの忘れました。
なので写真は、彼女に貰った歯磨き粉の匂いのボディークリーム
「桃色キック」です。

写真を忘れた理由
1、呑むのが自然過ぎて、うっかりした為
2、途中から記憶が無い為

はいっ、こんばんわっ。
トリコ劇場の菊池美里嬢、二度目の登場です。

大好きなので、早くも二度目。
家呑み。
『酒盛り』にするつもりは無かったのですが、せっかくなので。
ぶっちゃけ主宰に怒られたので。
アップしろと。
マジモードで。

怖。


呑みの話。
はい、記憶を無くしました。
二人して。
記憶を無くしている間に、何かが起きました。何かが起きて、私達はあるものの存在を信じるようになりました。
異変1、呑み散らかしたものが全て片付けられている
異変2、菊池嬢の髪が結ばれている
異変3、食パンが一枚減っている

小人の仕業です。


″酔い醒めの酒″

今度はちゃんと、写真撮ります。。

三ヶ月とお酒 

August 14 [Sun], 2005, 23:59
更新されていない事を妹からチクチク言われる、市村美恵です。
皆様、お元気ですか?
改めまして、水性音楽の市村美恵です。

2回名乗ってみました。
思い出して欲しくて。
私の事を。

五月→えんぶイベント公演
六月→ブラジル『偽装/辻褄』
七月→水性音楽 蚤公演『ときのつみ』

三ヶ月間、気付けば常に本番前。
そんな生活が終わって、今は次の稽古が始まるまで、しばしの休息でございます。

最近、お酒が次の日に残ります。
疲れてる時とかじゃない?
ねぇ、疲れてる時とかじゃない?
大丈夫だってっ。
そんなにウコンに興味示さなくたって大丈夫だってっ。

頑張れ、自分。

皆様、お元気ですか?

″キジからカモ×2へ″

酒盛ります。。

ポリンキーとお酒 

June 25 [Sat], 2005, 2:51
すみません。
冒頭から謝ります。
すみません。
今日のゲスト、ポリンキーです。

いや、確かにお菓子です。
皆様にとっては、ただのスナックかもしれません。
でも私、二週間。二週間という、中途半端に共感しづらい期間、ずっと食べたかったんです。

ポリンキー。

皆様、ポリンキーなんて、何処にでも売っているとお思いでしょう?
はい。結構売ってます。近くのローソンに売ってます。

嬉しくて、2つ買いました。
1つ開けて2分で飽きました。
美味しいのに・・・。
憎。飽き性。


″夜のサンバイザー″

次回は人を。でわでわ。

日記とお酒 

June 19 [Sun], 2005, 0:24
呑んだ勢いで部屋の整理をする。
日記を発見。
そういえば、随分前に書いた覚えがある。
読んでみようっ!


よし、捨てようっ!

ぽいぽい。
焼き消えてください。

極寒の自分を無かった事に。
そして今日も一人酒。

うわぁい、演歌みたぁい。

モテますか?
この口調はモテますか?

ワクワクしながら、電子レンジで卵を温めてみる。

爆発。

期待通り。
後悔。

お酒って、怖いですね。

″変化″

次回はゲストを。
でわ、また数日中に。

廿浦裕介氏とお酒A 

June 14 [Tue], 2005, 22:59
さてさて、初の男性ゲスト、後半ですっ。

今回のブラジルで初めてお話する廿浦氏。当然サシ呑みも初めて。
余裕の顔で飲み屋に入るも、持久走前の如き緊張感。

あぁ、そういえば私、小学生の頃、、
ちがうっ
私、今、24歳。

そんな緊張状態の私。

逃げようかな。

横を見ると完全にリラックス状態の廿浦氏。
負けられない。
彼、戦う気とか絶対無いけど。

大丈夫。呑めばなんとかなる。
物凄い勢いで呑み続ける私。
「いいよ、飲んで」
天使の微笑みの廿浦氏。

やぶれかぶれな女と、優しい紳士。
なんだ、この差は。
なんだ、その紳士っぷりは。
やたらいい声だし。

裏があるのかっ?
無い。
公演直後の財布の中身くらい、無い。

見せてもいいんじゃないだろうか。ポーズでも。礼儀として。
下心的なものを。
逆に失礼じゃないかっ。

そんな、中年男性の間違った思い込みなんて、きっと彼には言葉の意味すら理解出来ない事でしょう。
ええ、きっと。

呑みの席ですらそんな妄想を抱かせる、さわやか紳士、廿浦裕介。

ブラジル出演時の彼のセリフ
「あいつの墓に、糞ぶっかけてやるよっ!」
私の1番好きなセリフです。

″取り敢えず生″

でわでわ、また次回。

廿浦裕介氏とお酒@ 

June 10 [Fri], 2005, 0:25
ブラジル、『偽装/辻褄』無事公演終了しました。
御来場下さった皆様、本当にありがとうございました。

という事で、初の男性ゲストですっ。
酒盛り初の男性ゲストは、今回のブラジル、『辻褄』に出演していた、少年社中の廿浦裕介氏。
ダークホース。
はい。
ダークホースです。
初の男性ゲストにと、言ってくれていた方々がいたのに。。
出たいなんて、一言も言ってない、廿浦氏に無理矢理お願いしました。

断られたらどうしよう。。
どきどき。
どきどき。

「酒盛り出てくださいっ!」
「いいよ?」

軽っ!!
マジで?二つ返事?
あんだけ緊張したのに・・・。
返して下さい。
私の緊張感。

ホント、いい人で良かった。

廿浦氏とは、お互い存在は知っていても、お話するのは今回のブラジルが初めて。
あんまり面白い方だったので、つい浮かれてお願いしてしまいました。

という事で、せっかくの初男性ゲスト。二回に渡ってお贈りします。飲み屋での話は後半で。


″取り敢えず呑む″

次回、近日中にAを。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像いちむら
» 武藤心平氏とお酒(番外) (2006年03月19日)
アイコン画像島鉄雄
» 武藤心平氏とお酒(番外) (2006年02月20日)
アイコン画像いちむら
» 武藤心平氏とお酒(番外) (2005年12月13日)
アイコン画像佐藤治彦
» 武藤心平氏とお酒(番外) (2005年12月12日)
アイコン画像橋@まっさら
» しらふとお酒 (2005年09月17日)
アイコン画像いちむら
» 松本大卒氏とお酒A (2005年09月15日)
アイコン画像
» 松本大卒氏とお酒A (2005年09月13日)
アイコン画像いちむら
» 三ヶ月とお酒 (2005年08月23日)
アイコン画像橋@K
» 三ヶ月とお酒 (2005年08月19日)
アイコン画像いちむら
» ポリンキーとお酒 (2005年08月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gingatetsudou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる