いわゆる流行りのワークシェアリングな・・・。

February 10 [Tue], 2009, 17:28
ちゅーか、休み多いねんけど・・・なんかダレるというか・・・。『──え、明日また休み?やったっけ』──みたいな。

(ここからチャラ男なしゃべりで)──てかさ、モチベーションつーの? あがんなくね? 逆にダリーよ、マジ、ダルビッシュ。
(──疲れるので戻します・・・)そーなんです。世の中なんでもバランスが良くないとうまくいきません・・・。仕事と休みのバランス悪すぎ・・・。

とはいえ世の中もっと大変な人が居てるので贅沢はいえませぬが・・・時間がありあまるのに比例してダレていくのが人のサガ・・・?

何かこの時間を有効利用しなくては・・・と思いつつゲームの世界に没頭。

バトン

January 16 [Fri], 2009, 17:06
華銀さんのブログのバトンに名前が出ていましたので──『名称不明バトン』やらせていただきます。

◆知っている管理人さんをゲーム、アニメ、漫画のキャラクターに当てはめてください。
◆名前が出た管理人さんはバトンをやること!(2回目はやらなくてもOK)

──て、管理人さんの知り合いが・・・居てない。それでもめげずに──ではゲームキャラで。
ファイナルファンタジーのキャラより──

>藤和さん;セリス・シェール(ルーンナイト)。FF6より──孤高の女戦士的な。

──ちなみに必殺技『スピニングエッジ』が発動し、ラスボスを倒してくれたキャラです。
当時は固有技が設定されている事を知らなかったので、突如として『スピニングエッジ』が発動し全滅寸前のパーティを勝利に導いてもらった時には感動すら覚えました。──マニアックな話ですいません・・・。


>華銀さん;リルム・アローニィ(ピクトマンサー)。FF6より

──Wikiで調べてみると、実は初期魔力がパーティ中で一番高い(幻獣とのハーフであるティナよりも高い)との事。驚き。


>義理綱吉;バッツ・クラウザーで・・・お願いします・・・。FF5より・・・。

──ちなみに着メロは身内からの着信に対してはFF6のロック・コールのテーマが鳴ります・・・。
ただ、全くそのメロディーはながれませんが。

以上マニアックな話しでした・・・。

週休3日!? ──て、なんやねん!!?

January 09 [Fri], 2009, 13:28
『──今年から、週休3日でお願いします。なので土日以外に各人ローテーションでも決めて休日予定を提出してください』

──て、おいおいおいおい、おい!!

もうアカンのやろ。マジで。会社──も、完全に経費削減どころか閉めにかかっとるやん。更に──

『タイムカードも、もういりませんので、欠勤時のみ報告ください』──て、それってどーなん。雑すぎ。

──完全に終わったな、この会社・・・。

──てか、給料入れるの忘れてたてどーよ。

January 06 [Tue], 2009, 10:07
てゆーのも2ヶ月遅れてた分が入る予定日に入ってたのが1ヶ月分・・・!?──て、あれ?もう1ヶ月分足らへんやん・・・なんで?

──で、同僚が確認したところ本社は手渡しだったので、その分を忘れてた、と。おいおい。えー加減にせーよ。忘れるなゆーねん。

ま。無いワケやないし、また入ってくるから、えーか。みたいな。

──にしても給料遅れるよな。

December 09 [Tue], 2008, 14:12
──て、べつにえーねけど。無いモン出せとはゆわへんし。でも、約束して自分から指定した日に入れられないなんて、どないやの。

まーそれもなんらかの事情があるのかもしれんワケやからえーとしても、一言連絡ぐらいしてくんなまし。田舎は時間がゆっくり流れて、いい感じ。てなワケにはいかんやろ。さすがにそこまでいったらルーズすぎやん。

まー、そーわゆーても、そこにしがみついてるのは、まぎれもなくボクちゃんです。必死。

くさいよバトン

December 08 [Mon], 2008, 13:52
■以下のセリフに、それとなく反応してみましょう。

01:「こっちへおいでよ、僕の子猫ちゃん♪」
──は?

02:「俺のために、毎朝みそ汁を作ってくれ!!」
──え?え!?──僕にゆーてんの・・・?

03:「君を直視できないよ。なぜって?君がまぶしすぎるからさ...」
──いやいや、坊主頭やけどスキンヘッドちゃうし。

04:「地球上の単位では、君の美しさを表現できないね。」
──単位うんぬんより自分、性別の認識できんのかいな?

05:「結婚しないか?返事はハイかYESで答えてくれ。」
──それまた急な話やけど、そこまで日本はひらけてないし。返事は待ってもらえますか・・・?

06:「君、空飛べるんだってね。だってほら、君は僕の天使だもの。」
──え?自分もしかして、僕の翼見えてんの?ちなみに僕は“天使”やなく厳密には“ハーフブリード”な。

08:「どんな花も、君ほど美しくはなれないさ...」
──人集まってきてるし、そろそろやめてくれるかな・・・。目ぇつぶってニヤってしてんのもイタいし。

09:「この夜景と、君の瞳に乾杯。」
──あの・・・お兄さん、口説き文句がふるいんとちゃうかな・・・

10:「おや、火傷したみたいだ。どこがって?もちろん心がさ...」
──いや、そやからふるいって・・・日活映画世代か・・・?

11:「たとえ世界が滅びようとも、僕らの愛は滅びない!」
──ふん。もちろん世界が滅びても僕は天界にかえるだけなのじゃ。

12:「泣くのなら、僕の腕の中にしなよ。」
──鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス・・・。

13:「あの夕日に向かって、競争しようぜ!」
──て、指さしてるけど、朝日やし。

14:「命にかえても、あなたを守ってみせる!」
──あ。そーなんや。そしたら明日の朝6時に事務所に車まわしてください。

15:以上です。次に回す方をどうぞ
──恋は盲目・・・。

本屋バトン

December 08 [Mon], 2008, 10:53
■本屋さんに行ってどんな本を見ますか?
デザイン、心理学、ホビー情報誌──と、あとちょっとエッチなやつ・・・。

■雑誌は買いますか? どんな雑誌を買って、またどんな雑誌は立ち読みしますか?
ホビー雑誌は以前買いあさっていましたが、えートシなのでもう買わないように我慢しております。見ると買いたくなるので・・・。
立ち読みは『Goods Press』とかモノ情報系のやつ。

■最近読んだ本は?
行動心理学の本──と、あとちょっとエッチなやつ・・・。

■どんな漫画が好きですか?
『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。──あと『職業・殺し屋』・・・。

■買って失敗した……面白くないから買わなきゃよかった、という失敗はありますか?
20年以上前に買ったシド・ミードの画集『Oblagon』──高度すぎて、ついていけなかった・・・自分。

■本(漫画・雑誌を含む)にかけるお金は月に何円くらいですか?
基本0円──でも欲しいのがあれば、無理からでも買う。──で、不景気になる・・・。

■雑誌や週刊誌はたまってくるとどうしますか?
必要な情報の部分やページをスクラップ。

■おすすめの本があれば教えてください。
『ドグラマグラ』

■これはよくないよっていう本はありますか?
なし。

■本屋さんはどれくらいの頻度でいきますか?
月に2、3回。

■買ったけど読んでない本ありますか?
『レオナルド・ダ・ヴィンチ 鏡面文字の謎』

■バトンを回す5人。
いない。

坊主頭デビュー その3

December 04 [Thu], 2008, 17:00
──て、また坊主ネタ?もう飽きた?──でも読んで欲しいのじゃ。

坊主頭も既に “ なじんだ ” 時期に。周りも見慣れた様子で、頭部接触回数も激減。
──で、さすがに短い髪だと『アレ?伸びてきたな・・・』と実感してわかる。ので、長さをキープする為“Myバリカン”が必然にして必須となるワケで。

ググって、楽天してみた。──『バリカンならナショナル』──『理髪店経営者ですが、これ使ってます。一応業務用だし、いいですよコレ』的な──で、買うか買わまいか。──そもそも、坊主頭でこれから生きていくのか、どーなのか?まずソレを決めないと・・・。

──て、どっちゃでもえーわ、んな話。みたいな?

坊主頭デビュー その2

November 27 [Thu], 2008, 9:55
坊主頭にした。──評判よくない。て別に気にしてへんけど。──でもよくない。

世間を驚愕させた犯人と同じ頭や、とか。またなんで?そんな頭にしたん?──て、そんな頭て・・・坊主否定かいな。──ま、えーけどよ。

そのわりには延々、人の頭なでまわして、こねくりまわすのやめてくれるかな。感触楽しみすぎやろ。

坊主頭デビュー

November 21 [Fri], 2008, 16:38
坊主頭にした。──といっても近所の女の子を“はらませた”責任をとったワケでもなく(──て、時代ふるすぎ・・・)
──あまりにも髪の毛がうっとーしかったのでこの際。て事で。

でも、坊主とは一口にいっても長さが色々あるワケで。生まれてはじめての坊主頭(厳密には、生まれたときは坊主やけど・・・)
いったい散髪屋で、なんて伝えるのが正解なのか。と。──でネットで検索。『坊主 長さ』みたいな。
すると予想以上にページがヒットした事に驚き、そのページの完成度に驚愕。
なんと長さ別に写真があり解説がついている。しかも凄いのがメンタル面でのコメントが面白い。例えば──

3mm──髪の毛がタワシのように硬くなりはじめる入り口でもあり、さわり心地がなかなか良いため、「髪の毛触らせて」といわれることが多くなる。気づくと自分の頭をさわっている自分がいたりもする。

9mm──もっとも無難な坊主。はじめてボーズにする人が切り過ぎないためのぎりぎりのラインと言える

──と、こんな感じ。これらを熟読した上で僕は散髪屋にて、挙動不審になることなく

『──えーと、坊主に。9mmで』と、今回が坊主初めてではないように悟られる事なく、さらりと言いはなった。

──ただし、この後『え?坊主にすんの?』『なんかあったん?』『ホンマにすんの?』と3回も聞き返された・・・。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:義理綱吉
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2009年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる