立命館大学 EV-Racing 我楽多連

立命館大学関連 / 2004年11月23日(火)
立命館大学内燃機関研究所

フォーミュラスタイルのレーシングカーを作成しています。同じ作業室仲間です。
   
立命館大学ロボット技術研究会

NHKのロボコンでベスト8と大活躍!同じく作業室仲間です。
 
   
Posted at 16:09 / リンク / この記事のURL
コメント(0)
リンクについて / 2004年11月23日(火)
当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただける場合は、BBSかメールにてご連絡をいただけるとわれわれの励みになります。 ぜひ、相互リンクにさせてください!

リンク用バナーが必要な場合は、こちらをご利用ください。


URL:http://XXXXXXXXXX
 
   
Posted at 16:05 / リンク / この記事のURL
コメント(0)
鈴鹿報告書 / 2004年11月21日(日)
(256kb)
 
   
Posted at 12:20 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(16)
鈴鹿2004 第2ヒート / 2004年08月01日(日)
第2ヒートが始まる。

朝ピットに到着すると、お世話になっている柴田ファミリーチームの太田さんが読売新聞を手にして笑っている。何だろうと思っているとなんと、あの読売新聞の滋賀欄の一角にわれらのマシンがインタビュー付で載っている!しかも写真はカラー!!!
いやぁ、昨日無理したかいがあったよと皆大喜び!
 
 続きを読む…  
Posted at 11:01 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
鈴鹿2004 予選・第1ヒート / 2004年07月31日(土)
本選開始。

今日は8時間耐久レースの初日、第1ヒートが行なわれた。
しかし、今日はあいにくの台風・・・
雨は大したことはなかったのですが、風はさすがに強かったです。

そこで、急遽ブリーフィングが始まり、これからの予定を説明される。
それによれば、時間を遅らせて始める。しかし、2時間を過ぎたところで続行不可能と判断した場合、赤旗を振ってレースを中断し、様子を見て続行するか中止するかを決めるとのことでした。

そして予選開始。これはきめられた時間内にコースを走り、そのうちの最高ラップを測定するというもの。しかし、さすがは台風。暴風のため、不具合を起こす車が続出!我々も 車を運転するのは実質的に今回が初めてであったために不安よぎる・・・しかし、そのような車と心配を横目に我が車は快調そのもの。

ドライバー談「運転していると風が吹いているのかどうかなんて分からなかった」。安定性が非常に良い車のようです。

そして、本選開始。
 
 続きを読む…  
Posted at 01:36 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
鈴鹿2004 車検 / 2004年07月30日(金)
鈴鹿大会が始まる!!!

初日は車検。
これは作ってきた車がレギュレーションを満たしているかどうかを調べるためのものであり、例え頑張ってつくってきたものであっても、これに落ちてしまうと参加することが出来ない。 
レギュレーションには忠実に作ってきたつもりであるが、厳しい鈴鹿の車検には何があるか分からない。
少々びびりながらの開始となった・・・が、いざ始まってみると非常に和やか。
「このブレーキ手作り!?アルミからの削りだしやん!!」「おー、このアクセルユニットすげー!!」などなど・・・
 
 続きを読む…  
Posted at 01:31 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
キャノピー製作開始 / 2004年07月02日(金)
昨日話し合ったキャノピーの製作開始。
まずはウレタンの削りだし。
ウレタンは削ると細かい粒子が飛び散るために大変!
「痒い〜」「喉に粉が!」と痛々しい悲鳴が辺りを包む・・・
ウレタンの粒子と格闘しながら作業は続く
  
 
   
Posted at 01:21 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
会議 / 2004年07月01日(木)
OBも集まっていただき、キャノピー製作を中心としたソーラーカーの完成へと向けた話し合いを行いました。
とりあえず記念写真。
やはり、人数が多いと活気がでていいですね。
議論もナカナカ白熱した身のある内容でした。
さて、いよいよ車体製作も最終段階へと突入。
 
   
Posted at 01:20 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
ウィンカー取り付け / 2004年06月17日(木)
作っておいたウインカーの取り付け。

ここで、またまた問題が発生・・・
なんと、作っておいたウインカーでは範囲が狭すぎて見えない!
これでは車検に通らないと急いで作り直し。
学校にも一応の門限はあるため、今日中には終わらせたいと必死で行うが、 皆あせっているためか、半田で手を焼いて脱落するもの、LEDのアノードとカソードを逆につけるというようなイージーミスを連発!
結局間に合わすことができずに明日へと持ち越し。
見通しの甘さに皆愕然として一日が終了。
 
   
Posted at 01:14 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
強電系配線終了 / 2004年06月16日(水)
シャーシの強電系の配線が一応終了。
これで動くようにはなりました。
が、配線をしてみると不都合な点が少々。
本日はこの修正点の洗い出しと明日の準備で終了。
 
   
Posted at 01:12 / 2004 活動日誌 / この記事のURL
コメント(0)
P R
2004年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
お問合せ先
プロジェクトチーム
立命館大学EV-Racing
(旧 太陽エネルギー学生研究室)
〒525-8577
滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学 BKC学生センター気付
最新コメント
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月24日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月24日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
アイコン画像gigo
鈴鹿報告書 (2004年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gigo_doe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
  | 前へ  
新着情報(活動日誌)チームについて年間行事マシンデータBBS
Copy right Ritsumeikan Univ. EV-Racing. All rights researved.
お問い合せ:室長 木下 崇  team_ruls@yahoo.co.jp
立命館大学ホームページへ
Global Media Online INC.