今年は・・・ 

2009年12月26日(土) 23時50分
2009年は、1月に出張先でインフルエンザ!
2月は、2回目の消防設備士乙2を受験!(結果・合格^^)
同じく2月に、冷凍機械2種の講習に有休3日使っていきました(検定試験も合格。あと法令だけ)
5月には、自転車でクルマにひかれそうになった(オレの自転車グニャリ。でも怪我は無し)
今年も電験3種は受験しない!もうしない!(でも来年はワカらん)
10月、申し込みましたよナゼか「環境計量士」!前回いつ受けたっけ?
11月に冷凍機械の法令を受験。たぶんギリギリ(ギリでも勝ちでしょ)
12月、嗚呼・・・44回目の誕生日

では、来年〜
みなさま良いお年を

新年のごあいさつ 

2009年01月03日(土) 20時56分
新年あけまして♪丑年ですね、あ、牛の絵文字が無いっすね(笑)
明日から仕事ですわ。 資格の勉強も明日から・・・いやまだでしょうね
2月に「消防設備士乙2類」です。多分、次の更新は2月ということか?
そういえば、同じく2月に冷凍機2種の講習があるんだなぁ・・・今月の5日から申し込み受付開始〜、行きたいねぇ。問題は3日間の講習となるので、続けて有給休暇取れるかだな。

では、近況報告したくなったらまた。


みなさまよいお年を 

2008年12月29日(月) 19時17分
などという、ありきたりなタイトルで今年をしめようかなと・・・
先日の12/21(日)eco検定!がんばりましたぁ♪ 何問あんねん!多過ぎっ!
2時間フルに使いましたよ 自己採点、80点〜 ごうか〜く 記入ミスなければ。
過去の合格率って70〜80%?ホントかよって感じだね、油断禁物恐るべしeco検定!!(大げさ)
来年2月には、そう!夏に受験し、結果= 択一 83% 記述 55% くそっ!記述で1問足りなくて落ちちまった「乙2消防設備士」が待ってるよ(嗚呼、つらい)

ではまた。更新するのでしょうか?(笑)

今年の冬は冷えヒエ 

2008年11月22日(土) 15時29分
2005年以来の寒さかなぁ・・・
今夏は暑く、この冬11月からもう寒い。 毛布、もう一枚追加して寝てます

かる〜く、12月にeco検定を受けます。 けっこう覚えること多いよねぇ。
これまたかる〜く落ちたらショックだから、勉強してますよ。
公害防止管理者のときの公害概論や、法規などを復習してるみたいで・・・結構、忘れてる。

12月入ってすぐ、仕事で必要だという有機溶剤なんとか?の講習があって(高いよなぁ講習費用テキスト代とで一万ちょっと)それから21日にeco検定。
2月には消防設備士2類を受験します!← 乙種だけど

会社からは2級管工事士か1種電気工事士をと言われております。
会社から行けと言われる資格には行く気がしない。なぜでしょ・・・

忘却 

2007年12月08日(土) 23時56分
こんなブログつくってたんだなぁオレ(勉強オレ)

思い出した、いやスグに思い出せなかったログインパスワード!

あれから、そう!あれから取得した資格といえば・・・ん?2種電気工事士は
取った後だから、玉かけ取って(これは当時、仕事で必須であったから費用は会社もち)
水処理関係に転職してから、下水道三種と酸欠。 酸欠はご存知、3日間の講習で取れる
やつだけど。

今現在は、消防設備士の甲種4類と乙種5類の勉強中。 で久し振りに書く気になったのか?
オレ!

水質関係参考書 その1 

2004年11月15日(月) 11時35分
オススメの参考書を今までちっとも書いてなかったので、少しずつ紹介



公害防止管理者の水質関係の勉強にはコレ。
ビンボー人には6800円は高価だが、必須かなと思う。

消防設備士乙6類 

2004年11月15日(月) 11時14分

消防設備士乙6類
この資格は、平成12年に受験した「一級ボイラー技士」と平行して勉強しました。
小生の苦手な電気関係が全く出てこないので、楽勝な感じで合格出来ました。
この試験には択一式の他に、記述式が数問あるのですが(面接試験ていうのだったかな)消火器の各部の名称、使用方法などをしっかりと覚えておけば、難易度としては、危険物乙4に比べると易しいのではないでしょうか。

でも、仕事上必要という以外なら、自動火災報知器などを扱う「乙4類」の方の受験をオススメしますね。 小生も近いうちに受験する予定です。

<おすすめかも参考書>
オーム社が出している参考書が良いと思います(大判のやつ。名前忘れたけど・・・)

公害防止管理者 

2004年11月15日(月) 11時08分

公害防止管理者
危険物乙4、2級ボイラー技士と順調に合格した小生は、大本命の資格「公害防止管理者」に挑戦しようと考えた。 この年、平成10年には、今ほどの公害防止管理者の参考書は無かった(通信教育もあったが論外)
3年分の過去問題集があったが、これが3千数百円もする!(貧困)でも他に良さげな参考書が無かったので買って勉強することにした。
目指すは「大気関係一種」。これは難しいぞ! ホントに小生には難しかった(涙)
この年、初受験で敗退。 翌年、今度は「水質関係一種」を受験。 高校が化学工学科であった小生にはこちらの方が取っ付き易かったが、法規がボロボロ、惨敗!

結局、この資格、平成13年に出来た「ダイオキシン類」の第一回目を受験し、楽勝で合格した(まぁ出来立ての資格は取得し易いでしょう)
そして、翌年の平成14年12月に「公害防止主任管理者」「公害防止管理者 水質関係三種」をダブルゲットしました。
なぜ「公害防止主任管理者」を受験したかといえば、それまでに大気関係・水質関係を受験して落っこちているので、せっかくだから大気・水質の両方を勉強しなければならない「公害防止主任管理者」に決めたのでした。 あと「水質関係三種」は“おさえ”に同日受験、こちらは楽勝でした(一種にこだわらなければオススメです)

<おすすめかも参考書>
この資格は、一年に一回だけの試験です。 1日目の午前に「ダイオキシン類」午後に「大気関係」、2日目の午前に「主任管理者」午後に「水質関係」となっているので、がんばって1日目・大気、2日目・水質、てな具合に受験してみませう(資格マニア向け・笑)

ボイラー技士 

2004年11月15日(月) 11時04分

2級ボイラー技士
・・・この2級ボイラーの資格は、まずは受験資格を得るための講習(3日間)を受ける必要がある(学歴とかでも受験資格を得られたようだが、それ以外の人の場合)
で、小生このとき31歳で、このときボイラー設備のある仕事に転職していたから、すぐに講習会の申込をしたのでした・・・・・
講習終了証明を受験申込書に貼り付けて送付! 乙4とかと違って、めんどくせぇ3日間の講習を終え、あとは猛勉強(でもなかったが)して試験日を待つのであった。   
試験場が少々遠方で、新幹線&バス(しかも、バスの本数が少ない)だったのはハラがたったが、一発合格だったので、これも良き思ひで

<おすすめかも参考書>
ボイラー協会が出版している参考書&問題集にすべし!
特に、一級ボイラー技士の受験には必ず!と言いたい。 2級ボイラー合格後の2年後に受験資格を得て、一級ボイラーを受験しに行ったが、小生の場合、市販の参考書は大失敗でした。 一級ボイラー技士は、なんと3回目に合格(涙)おはずかしい〜っ!

危険物取扱者 

2004年11月14日(日) 22時31分

危険物取扱乙4類
・・・はじめての資格受験。 このとき小生、29歳で仕事は印刷工だった。
受験の動機は、仕事上必要とかじゃなくて、うちの1歳になる子供をみていて「う〜ん、おとーさんも何か勉強でもすっかなぁ」などと単に思い始めたのがきっかけだった。・・・・・
この乙4試験の受験には、通信教育のテキストで勉強した。 後になって思うと、この資格には書店で売っている2〜3千円程度の参考書で十分、合格できたなと思い「通信教育なんてもったいねぇ〜」と後悔したのだった。
一発合格だったから、そう思うのかな^^;? まぁ、今までロクに勉強なんて、新聞すら読んでなった三十路まえ、がんばって勉強しましたよ。 だから、がんばれるのなら書店にある安い参考書で十分だったとクドクド思うのでした。

<おすすめかも参考書>
39歳となる2004年、甲種危険物を取得したが、このとき法規の勉強で乙4の参考書にも目をとおしてみた。 結構、良書があると思います。

古本屋にも乙4参考書だったら何種類か見つかると思うけど、やはり資格関係書籍の充実した書店で、自分に合った参考書にすべしかな。 どこの出版社がどういった感じの参考書を出しているか等を、事前にネットで調べてみる、資格取得関連の掲示板やサイトをのぞいて見るとかがいいね。 あと、通信教育テキストは来てみないとわからないしね(地味だし)

2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<取得記録>

危険物取扱者乙4類
2級ボイラー技士
消防設備士乙6類
1級ボイラー技士
特定化学物質作業主任者
公害防止管理者ダイオキシン類
公害防止主任管理者
公害防止管理者水質関係3種
甲種危険物取扱者
2種電気工事士
玉掛け
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者
下水道三種
有機溶剤作業主任者

<敗戦記録>

○環境計量士(濃度関係)
過去1回受験・敗退
・・・今後、受験の予定は考え中 @
○二種電気工事士
過去3回受験・・・1回目、2回目とも筆記 試験で、おしい!とこで敗退 3回目の受験で筆記試験合格 しかし、 実技試験1回目・不合格 翌年(持ち越し)2回目・不合格 ・・・この資格はぜひともほしい! 多分、今年あたり受験するかも @
○公害防止管理者・大気関係一種
過去2回受験・敗退
公害防止管理者については 「公害防止主任管理者」「公害防止管理者 ・ダイオキシン類」「公害防止管理者・水質関係3種」 以上の3つを取得しているので、今後の受験は無し @
○技術士補
「技術士補」つまり技術士一次試験である 過去、化学部門を1回受験・敗退 難しいかな、やっぱり(^^;) 受験代が1万円くらいするのがキツイ! ワタシが受験した当時は、問題用紙の持ち帰り が許されていなかった。 答え合わせが出来ねー ・・・最近このあたりが変ったらしいので、もう勉強 して今後、受験するかもね @
○初級シスアド
過去1回受験・敗退
もちろん落ちた。。。午前問題はなんとかなったが 午後問題はほとんど解らなかった ・・・今後の受験予定は無し @
○甲種危険物
過去1回受験・敗退
この試験には受験資格が必要である “化学に関する科目の単位15単位以上” これを、放送大学で取得した。 15単位以上を取ることで燃え尽きたか(笑)
最新コメント
アイコン画像フルテック
» 新年のごあいさつ (2009年09月08日)
アイコン画像フルテック
» 新年のごあいさつ (2009年08月04日)
アイコン画像マサノビ
» 今年の冬は冷えヒエ (2008年12月29日)
アイコン画像フルテック
» 今年の冬は冷えヒエ (2008年12月19日)
アイコン画像フルテック
» 忘却 (2008年09月13日)
アイコン画像フルテック
» 忘却 (2008年02月01日)
アイコン画像マサノビ
» 忘却 (2007年12月29日)
アイコン画像フルテック
» 忘却 (2007年12月09日)
アイコン画像古橋隆男
» 水質関係参考書 その1 (2007年02月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gigo3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる