データ復旧する前に

September 02 [Wed], 2015, 13:26
突然のパソコントラブル発生には冷静になれないこともあると思いますが、
そういうときこそ焦って誤った対応をしないように気をつけなければなりません。
状態を悪化させてしまえば、二度とデータを取り出すことができなくなりますし、
最初の対応が非常に重要だということだけは知っておくべきです。

パソコンやハードディスク、USBメモリーなどでトラブルが発生すると、
まず心配なのが、中に入っているデータは無事か?ということですよね。
そして、果たしてこれはなおるものなのか、と不安に駆られるわけです。
そんなときに、無理やりそのまま動作し続けると、症状が悪化してしまい、
データを上書きしてしまう可能性が高くなってしまいます。
まずは、今のトラブルがどういう状態なのかをしっかりと見て確認することが大切です。

もし、パソコンの機械的トラブルが起きている場合には、
ディスクが認識しなかったり、パソコン内部から焦げ臭い臭いがしたり異音がします。
水没や落下の場合には、その可能性が大きいですね。
こういった場合には、むやみにパソコンを動かさないことです。
無理に接続し続けた状態にすると、データ復旧が非常に難しい状態になってしまうことがあるからです。
まずは、接続をきって、信頼のおけるデータ復旧会社に相談するようにしましょう。

また、パソコンはこわれていないが、データに障害が起きている場合もあります。
OSが起動しない、ファイルを誤って削除してしまった、フォーマットしてしまった、
リカバリーした、等の場合がこれにあてはまりますね。
このようなときに、無理にパソコンやメディアを動かし続けると、物理障害とおなじく、
復旧不可能な状態に陥ってしまいます。

まずは、電源をきり、使用をやめること。
そして専門家であるデータ復旧会社に相談することをおすすめします。

データ保存

August 28 [Fri], 2015, 13:11
データを保存するその記憶媒体は、時代の流れとともに飛躍的に進歩しています。
パソコンの出始めにデータ保存に使われていたのはカセットテープ。
そして、これが、記憶容量に大きな進歩のあるフロッピーディスクへと移り変わっていきます。
当時は画期的な記憶容量だったフロッピーディスクも、パソコン本体が内蔵するハードディスクの登場で、
すっかり見かけなくなってしまいました。

現在、手軽に使えるということで、頻繁に使われるようになったUSBメモリは
データを保存して持ち歩けるというのが圧倒的な使いやすさだと言えますよね。
現在では64GBまでデータ記録ができるものまで登場しており、データ記録ができるものまで登場しており、
外付けハードディスクの代わりにバックアップに使っているという人も多いようです。

ですが、気をつけなくてはいけないのは、フラッシュメモリには読み書き回数に限度があるということ。
頻繁に読み書きを繰り返していると、大切なデータが破壊されてしまう可能性もありますので、
バックアップ用として使うのは避けたほうがよいかもしれません。

ハードディスクが破損してしまうと、データがなくなってしまうと、
本当に困ってしまいますし、データ復旧会社にお願いするにもやはり費用がかかってきます。
大事なのは、常に最新の状態で、バックアップがとられていることです。
頻繁に、というと実際にはなかなか難しいことかもしれませんが、
損失したときの被害の大きさを考えると面倒なことではないと思います。

もし万が一、破損してしまったら、まずはやみくもに操作をせず、
電源をきって接続しない状態にしておくことが大切です。
データが上書きされてしまうのが、データ復旧作業にとって一番厄介なことですからね。

再来年大河ドラマ主演は柴咲コウ

August 27 [Thu], 2015, 11:32
2017年大河ドラマの主演を柴咲コウが務めることに決まったそうです。
タイトルは「おんな城主 直虎」だとか。
柴咲さんは、NHKドラマ初主演となるそうです。



大河ドラマ自体も初出演で初主演。
なぜ、毎年主演を男女交代でやるのかはよくわかりませんが、
無理やり女性にする必要もないのでは?とおもうんですけどね。
たまに女主人公がでてくると新鮮でいいなと思いますが、
やはり大河の主役は男でないと!と個人的には思ってしまいますね。

問題は脚本ですよね。
勉強不足で直虎という人がどういう人かわからないのですが、
そういう人でも素直に楽しめるような仕上がりになればいいんですけどね。
次回も観たいと思えるような大河ドラマを期待しています。
柴咲さんはとても好きな女優さんですから楽しみです。

復旧可能かどうか

August 26 [Wed], 2015, 11:51
データを間違って削除してしまった、パソコンが起動しなくなった、
誤操作でフォーマットしてしまった、ハードディスクドライブを落としてしまった、
など、パソコンには様々なトラブルがつきものです。
なかでも大切なデータを取り出せない、アクセスできないという問題は非常に困ってしまいますよね。
まず、削除する前には、何度も十分にその中身の確認をすること、
これが大前提の話です。
何度も同じようなことをやってしまう人というのは、やはり注意力に欠けているのだと思います。
また、万が一データの入っているパソコンが壊れても困らないように、
データをまめにバックアップすることは非常に大切だと思います。

ただ、いくら気をつけていても、突然トラブルに見舞われることは多々あります。
でもそこで諦めることはなく、データを取り戻せる可能性があるということを知っておくべきです。

障害の症状によって、自分でデータ復旧可能な場合と、
データ復旧業者に頼まなくてはならない場合があります。

もし、ゴミ箱を空にする、などの削除の場合には、実はデータ復旧は非常に簡単です。
自力でデータ復旧をする際には、専用のソフトもしくはフリーソフトを用いて行いますが、
症状によっては、ソフトを使うことでさらに症状を悪化させてしまうこともありますので、
作業をすすめる前には十分に確認をする必要があるでしょう。
自分で復旧できるのかどうか、まずはここを確かめてからでないと、大変リスクが高い作業です。

通常、ソフトを使ってデータ復旧できる可能性のある症状は、
削除してしまったデータ、デジカメなどでフォーマットしたSD、PCをリカバリーした、
パソコンが起動しない、などの状態をいいます。・

一方で、日本データテクノロジーを代表とするデータ復旧会社にお願いしなくてはならない状態は、
水没・落下などの物理障害、専用ソフトでデバイスが認識しない、などの状態です。

五輪三連覇、野村引退

August 25 [Tue], 2015, 11:18
柔道五輪で3連覇という大記録を作った野村忠宏が全日本実業団個人選手権大会を最後に、
現役を引退することがわかりました。
31日に正式な引退会見が開かれる予定となっています。



彼は間違いなく柔道界のレジェンドですよね。
同じ時代に活躍した女子柔道の谷亮子選手の話題にどうしても隠れがちでしたが、
40歳まで元気を続けてきたということは、過去の柔道界には例を見ないこと。

今後はコーチや監督として、後進の指導をされるのでしょうか。
最後は怪我に悩まされた現役生活となりましたが、
彼の偉業は永遠に私達の記憶に残りますからね。
私は柔道に関してはまったくの素人ですが、
野村さんの柔道は見ていてとても気持ちがよく、楽しみにしていましたから、
引退というのはとても残念ではあります。

過去に出た3回のオリンピックで一度も負けなしということは本当にすごいことですからね。
いくら力があっても本番では本領を発揮できない人が多い中、
本当に素晴らしい選手だったと思います。
最後の大会、全力を出しきって頑張ってほしいなと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gigi0825
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる