池袋サイバーと情熱ホルモン。 

January 22 [Sun], 2017, 0:01








今日は仕事後に蓮月さんと、お友達のライブを覗きに池袋サイバーへ行ってきた。


今日のライブでバンドを脱退するらしいので、目に焼きつけておこうと…。
ドラムを叩く最後の姿を見ておこうと。


最後までらしさを貫いてたことが嬉しい。さすが。

出会ったあの頃と全然変わってない。ブレてない。さすが。

ドラムも、らしいドラミングが炸裂してて良かった。



バンドじゃないにしろ、どんな形であれ、この先も、らしくいてほしいものだ。


彼らしさは彼にしか出せない「らしさ」だからね。




帰りは蓮月さんと情熱ホルモンでご飯…。食べながら情熱的に語り合う。

蓮月さんにご馳走になってしまった。お腹いっぱい。


感謝。




で、サイバーにちょっと戻って、お疲れ様って挨拶だけして今は帰宅中。



サイバーの松田くんとも久々にゆっくり話せたし、なんだか良い一日だった。



でも、いろんなとこ行っていろんな人に会ったせいか、顔の筋肉が凄く疲れてしまった。
症状を再確認するたびに、まだちょっと気持ちが凹む。






久々にライブハウスに行ったせいか凄くライブがしたくなった。

そのうち、またなんか面白いことができたらいいな…。








シングストリート 未来へのうた 

January 21 [Sat], 2017, 10:16






昨日は病院から帰って「シングストリート」を観てた。夕方に観て、寝て、夜中に観て、寝て。変な睡眠の取り方をしたせいか、すごく眠い。今日の現場は遠出だから早起き。眠い。








映画館でシングストリートを観たときは感動が大きすぎて、冷静に観れてなかったかもしれない。だから今回はゆっくりと家で観賞。でも、それでもやっぱり泣いたりしちゃったから冷静に観れなかった。そんな理由で3回も観賞した。


何回か観るとさりげなく前半にフリがちゃんとしてあったり、挿入曲が同じところもバージョンが違っていたり、登場人物の気持ちとか新しい発見が増える。


深くは掘らない程度の切ないシーンとかさりげなく散りばめてあるから、理想の景色を前にした体育館でのMV撮影シーンには感動する。
切ないけれど、笑みが溢れる不思議な感覚になる。


そっからラストまでの流れもさすが。最後のライブシーンもカッコいいし、泣かすし、爽快だし。
ライブシーンに感動するのは、やっぱりこの映画の展開や見せ方がうまいから、ここまでグッとくる感覚になるんだと思う。


主人公と一緒に自分も成長するというか、物語を登場人物と共に背負うような…。まさに悲しみの中の喜びを知る。

そんなところも、すごく「映画」。個人的にこの映画の好きなところは「映画らしい」ところ。映画を観たという感覚になれるところ。

興奮状態みたいな感じを主人公が表情だけで演じていて、その勢いで終わっていくあの感じもズルい。



監督のインタビューも収録されてて、夢が叶ったって言ってた。普通にそりゃそうだろ…って思えてしまった。この監督の前作もすごく好きで何回も観てる。なにげに兄弟の繋がりを込めている所も好きな理由の一つだったりする…。










病院5回目。 

January 20 [Fri], 2017, 14:25







病院5回目。

とくに症状の進行はなく、変わらずな感じ。悪くはなってないけど、良くなってるわけでもない。
変わらずな感じだけれど、とりあえず今日から薬を減らすそうだ。一日3回だったのが2回に……

左目が少し腫れてるみたいで、心配された。もっとこまめに目薬をした方が良いとのこと。

次の病院までに症状が変わらなかったら、眼科も一応行った方がいいと進められた。

神経麻痺と関係なく目の病気になってしまう恐れがあるみたい。
たしかに左目は常に開いてるからね……



病院嫌いの自分にとって、通院が増えるのは嫌だ。

もっと目を守るように気を使って生活をしよう。






現場復帰三日目。 

January 19 [Thu], 2017, 16:23







現場復帰から三日目。
三日目となると、もう色んな人に会う。


顔の麻痺の進行はないけれど、まったく良くはならず変わらずな日々。


普通にしゃべるのはできる。でも、声を張るとろれつが回らない感じで、うまくしゃべれない。

だから大きい音の中、伝えるっていうのが難しい。


あとやっぱり感情と表情が一致していないから、人と話すとき気になってしまう。意外と自分の顔なんて誰も見てないし気にしてないだろうと思いつつも、気になってしまう。
笑うことに対し躊躇してしまう。


だから、先手を打つように自分の今の状況を説明したりするんだけれど、これが一番面倒くさい。最初は良かったんだけど、会う人数が多すぎて仕事より面倒になってきた。



ご飯もみんなで食べに行きづらいし、ストレスを溜めずにと思うけれど、なんだかストレスが溜まる。




さて、どうしよう。



完治するにしてもまだまだ先の話だろうし、やっぱりこの状況に慣れていくしかないのか……





習慣。 

January 18 [Wed], 2017, 17:12







近所のTSUTAYA。
いつも寄るTSUTAYA。



借りる予定がなくても基本的に寄る。
習慣になってしまっている。
過去に住んできたいくつかの街でもそうだ。

実家にいた頃もそう。
小さい頃から映画に囲まれた空間というのが好きで、気になった作品のジャケットの裏とかをただ見て回っていたり。



今回は特別お目当ての作品があって近所のTSUTAYAに寄った。買うつもりでいた「シングストリート」。

発売は来月なんだけれど、TSUTAYAのみ先行レンタルらしく。


ちょいちょい先行レンタルとかあるけれど、よくわからない。発売に備えての宣伝の為だとしたら、全部観れてしまうことが果たして宣伝になるのだろうか…




発売日まで借りずに楽しみにしようと思いつつも、けっきょくブルーレイ版を借りてしまった。



もっと、ひっそりとさりげなく置かれていると思ったら、大々的にピックアップされてたし。
あんなん見たら我慢できるわけがない。


なかなかやるな、近所のTSUTAYA……。







現場復帰。 

January 17 [Tue], 2017, 23:13








現場復帰。

ストレスを抱えないように、あまり神経を刺激しないようにと心掛けつつも、途中仕事モードのスイッチが入ってしまって、けっきょく大暴れで作業を進めてしまった。

結果、良いのか悪いのか早く帰れた。


やっぱり大きい音を聞くと左の耳が、籠る感じになってしまう。低い音の耳鳴りのような……

昨日の病院で、あんまり頻繁に起こるようなら耳鼻科も一応行った方が良いと言われた。行った方が良いのだろうか……





なんだか、久々の仕事っていうのもあるけれど、顔が気になる分、余計に疲れた。本当ぐったり……



あと二日間はこの現場が続く。


明日こそはマイペースで仕事しよう…







レコーディングごっこ。 

January 16 [Mon], 2017, 18:49







一体、なんの為なのかよくわからないと思いながらも、ちょくちょくとレコーディングを進めている。


レコーディングというか、レコーディングごっこ。


このご時世にアナログで。
カセットテープでやってる。大昔のMTRで。化石みたいな機材で。

アコギ二本入れて歌入れ。MTRを全然使いこなせてなくて、なんだか音がゴワゴワしてる。

割れそうな、籠ったような、カセットテープ特有の感じは好みなんだけれど、それにしても変。


点を合わしてもなんとなく早回しをしたような変な音がまとわりつく。

こういう機材って、なんで表示が全部英語なんだろうか。いじればいじるほど変な感じ。



幸い、周りには変な知り合いがたくさんいる。アナログをこよなく愛する人もいて、今日はその人に相談した。



……結果、壊れているそうだ。
どうにもならないし、今時そんなん使う奴いないよと笑われる始末。

でも色々とアドバイスを受け参考になった。感謝。


今度、ちゃんとレコーディングをさせてもらえるみたい。
ありがたい話だけれど、それは自分にとっておおごとだ。

自己満足で密かに一人でやってる身としては…。






4回目の病院。 

January 16 [Mon], 2017, 15:10







病院行ってきた。


とくに症状の変化がないから、けっきょくまだしばらくは同じ薬。
少しずつ薬を減らしていく方向で治していくみたいだ。

午前中に病院行って、今回はすぐに終わった。待ち時間も診察も短かった。


薬飲んであんまり神経を刺激しないように安静にと言われ、また病院は後日。



明日からの現場仕事は気負いせず、無理せずを心掛けていこう。
周りに助けてもらいつつやろう。開き直ってネタのように甘えまくってやろう。


そのうち借りを返せればいいや。









家族団欒。 

January 16 [Mon], 2017, 2:27







随分と家族に会っていなかった。
今年は正月も帰れなかったし。

で、今日は逆に家族が家にやってきた。
父親、母親、弟……
まさかの家族四人が集合。

お見舞いという意味も込めて、横須賀から埼玉までわざわざ来てくれた。


家族だけで揃うことなんて、もう何年ぶりだろうか。
会話がふわふわしていて、ぎこちないような、なんというか、なんだか不思議な時間だった。

恥ずかしい感じもするし、なんだろ、家族ってくすぐったい。




テーブルを囲む四人っていう状況が、もしかしたら10年以上なかったかもしれない。いや、10年どころの騒ぎじゃない。


懐かしすぎて、変な感覚が続いた。
幼い頃の夕食時を思い出したりした。


そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎた。





駅までのお見送りの道中、親の背中が、また小さくなったように見えた。

でも、まだまだ元気そう。
相変わらずだ。





元気そうな姿を見れて嬉しかったし安心した。急な展開だったけれど会えて良かった。


まだまだ親には長生きしてもらいたい。

親孝行もいずれはちゃんとしなきゃだし……





感情と表情の不一致。 

January 15 [Sun], 2017, 2:15








新年会に行って、改めて顔の麻痺の不便さを痛感した。



たくさんの人と会うから、もちろん話したり騒いだりってなる。

そうなると表情がうまくない。
感情と表情がうまく一致しない。
大きく笑うと余計に自分の顔がひきつっているのを実感する。

なんだか周りが気になってしまう。

自分の今の病状を知らない人に対しては、愛想のない奴だと思われたかもしれない。

初めましての新人とかもいたし。…会話がうまく出来ないから、ササっと逃げちゃったり。失礼だったかな…。


ご飯も食べるの難しいから何も口にしなかった。薬飲んでるからお酒も飲まなかった。
周りの雰囲気になんとか馴染むことしかできなかった。



病状知ってる内輪の席ではいつも通り楽しくできたけれど……。





うまくしゃべれない。うまく笑えない。
この不便さは、なかなかのものだ。


確かにこの数日間は、あんな複数の場にいたことがなかったからなぁ。



来週から現場仕事に復帰の予定でいる。
現場仕事、複数の場……。




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紘(↑ヒロ↓)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年2月15日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽- Dis 御宝少年団 ex.ギフト ex.ディマリア
    ・映画観賞
    ・小説
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ