若者にしか聞こえない音とは?

March 16 [Sat], 2013, 16:25

若者にしか聞こえない音、
モスキート音と呼ばれるものです。
mosquito(蚊)とtone(音)の造語です。

人間は、可聴域というものが年をとると
狭くなっていき、
高音のほうが聞き取りにくくなっていきます。
もっとも可聴域が広い時代が10代〜20代前後、
その時にしか聞こえない音がモスキート音です。

17,000Hz前後の周波数の音で、
とても耳障りな不快なかんじがします。

これがなんのために利用されるかというと、
コンビニの前でたむろさせない。
レストラン、書店などで、居座っている者を帰させる
万引きをしようとする者への牽制

まぁ若者だけじゃないのかもしれませんが、
効果はあるみたいです。

これは、たまたま不快な音として使われていますが、
きれいなメロディのようなものはできないのでしょうか。
若い人にだけ聞くことのできるメロディ。
なんかロマンティックですが、
もう、その年を超えてしまった人にとっては、さみしいですね。

毎日楽しくストレスはナッシング
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ghshrisht
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ghshrisht/index1_0.rdf