選手権富山大会 ▽準々決勝

July 24 [Thu], 2014, 11:44
 21年ぶりの出場を決めた今、次に見据えるのは全国の頂点だ大脇監督は「北海道の代表として恥ずかしくないプレーをしたい」と力を込め、西嶋は「ここまで来たら優勝しか考えていない」東海大四が大舞台でも躍動する(相川 和寛)

【富山】不二越工“陸田マジック”で4強!4戦48点
準決勝進出を決め、一斉にベンチを飛び出す不二越工ナイン
◆第96回全国高校野球選手権富山大会 ▽準々決勝 富山国際大付3―8不二越工(23日・城光寺)

 富山は準々決勝4試合が行われ、4強が出そろったノーシードから快進撃を続ける不二越工が、8―3でシード校の富山国際大付を下して、2005年以来、9年ぶりの準決勝進出を果たした先発左腕・岩城巧(3年)が7回まで無安打と好投した富山商は、1―0の延長10回サヨナラで高岡を振り切った

 勢いに乗る不二越工は、この日も打線が爆発した1回戦から20、10、10、8得点と、4試合でなんと48得点だ抜群の得点力で、ノーシードから勝ち上がった富山県最年長のベテラン、陸田俊行監督(76)は「驚きました好投手からあんなに得点を取るとは…選手の気持ちが一つになったのでしょう」と充実の笑顔で振り返った

 まさに“陸田マジック”だ決して突出した選手は不在だが、選手の自主性を尊重し、モチベーションを引き出す「昔は上から目線で押しつけたりもしたけど、やるのは選手監督の思い通りなんて、とんでもない」この日は相手の最速142キロ右腕・西田大起(3年)に苦戦したが、2―2の5回は四球、失策をきっかけに反撃開始「みんなつなぐ意識を徹底した相手のミスに付け込めました」と4番・中島礼次(3年)指揮官の指示通りに攻略し、わずか2安打で6得点を挙げて試合を決定づけた

 昨秋、今春ともに3回戦で敗退低迷する中、選手から提案を受けたのが、徹底的な走り込みだった1週間に2日、ボールを一切使わず、3時間半も走り込む「6月の時期に走ってばっかり初めての経験で非常に不安だったけど、今になって結果が出てきているのかな」と指揮官は話す選手たちは自主的に1時間を越えるミーティングも行い、気持ちを一つにしてきた

 週末は午前9時が練習開始時間だが、「8時に来たら監督はグラウンド整備し、水を撒いてくれている絶対に甲子園に連れて行き、一緒にプレーしたい」と中島陸田監督が55歳の1993年夏、不二越工は1度、甲子園に出場しているチーム全員が心を一つにして、21年ぶりの聖地を目指す(中田 康博)

 ◆陸田 俊行(りくた・としゆき)1938年4月25日、徳島県生まれ76歳宍喰小1年から野球を始め、海南高では1番打者として活躍東京教育大(現筑波大)を卒業後、不二越に入社し、67年に不二越工高に着任11年夏に4度目の監督に就任した160センチ、68キロ血液型B家族は妻、息子夫婦、孫2人好物は刺身
 ◆東海大四と夏の甲子園 1976年に初出場して以来、過去4度出場3度目の挑戦となった86年、7―6で尽誠学園(香川)を下し、初勝利を挙げる前回出場の93年は、現在のチームを指揮する大脇監督が主将を務め、過去最高の3回戦に進出した(相川 和寛)

【富山】不二越工“陸田マジック”で4強!4戦48点
準決勝進出を決め、一斉にベンチを飛び出す不二越工ナイン
◆第96回全国高校野球選手権富山大会 ▽準々決勝 富山国際大付3―8不二越工(23日・城光寺)

 富山は準々決勝4試合が行われ、4強が出そろったipad2 ケース(相川 和寛)

【富山】不二越工“陸田マジック”で4強!4戦48点
準決勝進出を決め、一斉にベンチを飛び出す不二越工ナイン
◆第96回全国高校野球選手権富山大会 ▽準々決勝 富山国際大付3―8不二越工(23日・城光寺)

 富山は準々決勝4試合が行われ、4強が出そろったシャネル Chanel シリコン(相川 和寛)

【富山】不二越工“陸田マジック”で4強!4戦48点
準決勝進出を決め、一斉にベンチを飛び出す不二越工ナイン
◆第96回全国高校野球選手権富山大会 ▽準々決勝 富山国際大付3―8不二越工(23日・城光寺)

 富山は準々決勝4試合が行われ、4強が出そろったiPhone4sケース激安
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ghjrt
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ghjrt/index1_0.rdf