ただ、家族の誰かがドコモのスマホを使っていた

October 24 [Mon], 2016, 14:58
2年間の総コストを比較すると?
 iPhone 7 / 7 Plusを2年間使い続けた場合、コストの総額はどれくらいになるのだろう。以下の表は、さきほど試算したドコモ版とSIMフリー版のコストをもとに、2年間の総コストを算出したものだ。
グッチiPhone7ケース

 iPhone 7(32GB)を見ると、ドコモ版で通話定額プランを契約した場合の総コストは19万200円、5分間通話定額プランでは19万2600円となる。

 一方、SIMフリー版を楽天モバイルの月3.1GBまでのプランで使う場合、5分間通話定額オプションを契約すると総コストは13万1600円、通話定額オプションを付けなければ11万1200円になる。
シャネルiphone7ケースまた、FREETEL SIMの多段階制プランで使う場合、毎月の通信量が常に100MB以下であれば、2年間の総コストは10万円を切る9万6776円に抑えられる。iPhone 7 / 7 Plusを単独で契約するなら、SIMフリー版と格安SIMを組み合わせたほうがお得だ。
グッチiPhone7ケース

 ただ、ドコモスマホを使っている家族がいれば、その家族を親回線としてデータ容量をシェアするシェアオプションで契約したほうが総コストは安くなる。例えば、iPhone 7(32GB)をシェアオプションの子回線として契約すると、総コストは8万4600円(5分間通話定額プランとの組み合わせで、親回線がシェアパック10以上の場合)。
エルメス iphone7ケースデータ容量は親回線の分を使うためとはいえ、楽天モバイルで5分間通話定額オプションを付けた場合より2年間で4万7000円も安い。

結局、どちらがお得なのか?
 SIMフリー版iPhone 7 / 7 Plusと格安SIMの組み合わせがドコモ版よりもお得になるのは、自分から掛ける電話が少なく、家族にドコモの利用者がいない場合だ。
ルイヴィトンiphone7ケース

Anker、Quick Charge 3.0対応で1万mAhのモバイルバッテリー発売
写真:Impress Watch
 アンカー・ジャパンは、スマートフォンの急速充電規格「Quick Charge 3.0」に対応した容量1万mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000 QC」の販売を開始した。Amazon.co.jpで取り扱われており、販売価格は2999円(税込)。
エルメス iphone7ケース

【この記事に関する別の画像を見る】

 「Anker PowerCore Speed 10000 QC」は、クアルコムが開発し一部のスマートフォンに搭載されている急速充電規格「Quick Charge 3.0」に対応したモバイルバッテリー。Quick Charge 3.0に対応したスマートフォンに対しては、約35分で最大80%まで充電できる。
エルメス iphone7ケース

 また、ほかのAnkerのモバイルバッテリーと同様に、独自の急速充電技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」を搭載しており、Quick Charge非対応の機種にも急速充電が可能。安全性に関しては、独自の多重保護技術と温度管理技術が搭載されている。
iPhone6 4.7インチ カバー

 同社のベストセラーモデル「Anker PowerCore 10000」の上位モデルに位置づけられ、Quick Charge対応かつ1万mAh以上のモバイルバッテリーとして世界最小サイズを謳う(2016年9月末時点)。容量は1万mAhで、iPhone 7を3回以上、Galaxy S6を2回以上充電できる。
最新エルメスアイフォンケース

 製品パッケージにはmicroUSBケーブルとトラベルポーチが同梱される。製品保証は18カ月間。
ルイヴィトンiphone7ケース

 モバイルバッテリー本体を充電するための入力は5V 2Aに対応。Quick Charge 3.0の出力は、5〜8V 3A、8〜10V 2.4A、10〜12V 2A。
最新iphone7ケースUSB端子は入力、出力ともに1つ。本体の大きさは約100×63×22mmで、重さは約198g。
エルメス iphone7ケース

Amazonで購入:Anker PowerCore Speed 10000 QC
 例えば、SIMフリー版iPhone 7(32GB)を楽天モバイルで使う場合、月3.1GBのプランに5分間通話定額オプションを付けると、コストは月5483円。ドコモの5分間通話定額プラン(月5GBまで)におけるコストは月8025円なので、通話時間が同じなら楽天モバイルのほうが月2542円以上お得だ。
グッチiPhone7ケース

 また、ドコモで通話定額プランを契約した場合(月2GBまで)のコストは月7925円で、楽天モバイルとのコストの差額は月2442円だ。1回の通話で5分を超えた通話時間の合計が毎月2時間2分を超えなければ、楽天モバイルのほうがお得となる。
エルメス iphone7ケース

 ただ、家族の誰かがドコモのスマホを使っていた場合、その家族を親回線としてデータ容量をシェアし、iPhone 7 / 7 Plusを子回線として契約するとコストを抑えられる場合がある。

 シャネルiphoneケース


 シャネルiphoneケース


 シャネルiphoneケース


 例えばドコモ版のiPhone 7(32GB)をシェアオプションの子回線として契約するとコストは月3525円(5分間通話定額プランを選択し、親回線がシェアパック10以上の場合)と、楽天モバイルで5分間通話定額オプションを付けた場合よりも月1958円分安くなる。
エルメス iphone7ケースドコモユーザーが家族にいる場合は、シェアオプションの活用を考えつつiPhone 7 / 7 Plusを購入するのがおすすめだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ghghyy
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ghghyy/index1_0.rdf