葉酸は妊娠初期の細胞分裂を促進さ

April 24 [Sun], 2016, 4:27
葉酸は妊娠初期の細胞分裂を促進させ、新しい血を造り出すのに有効な栄養素です。

この効果は不妊改善にも有効で、子宮に受精卵が着床しやすくなり、妊娠確率が上がるというわけです。
それに、血液が増えると血行が良くなるだけでなく生殖機能そのものが底上げされ、妊娠しやすい体作りができるのです。妊娠前や妊娠初期の妊婦さんの体に最も大切な栄養素が葉酸だという事をご存知ですか?胎内で元気な赤ちゃんを健やかに育てるために、例えばサプリメントなどを活用しながら日々の生活に葉酸を取り入れることをお勧めします。
厚生労働省が発表した、理想的な摂取値は一日に0.4mgを摂取する必要があるみたいですね。



野菜だけで十分に摂取できるかというと、とても大変ですから、サプリを活用してみるのが良いと思います。二児の母です。

妊活をしていた時、産み分けについてママ友から教えてもらい、本で詳細を知りました。
長男を出産した後でしたので、次は出来たら女の子が良いなあ、と思っていました。
本に載っていた、排卵日の特定からタイミングを合わせたりして、産み分けにチャレンジしました。
妊娠した時は、産み分けの事がありましたから赤ちゃんの性別を先生に確認するまでは期待アリ、不安アリ、という感じで緊張してしまいました。

結果は無事に女の子を妊娠することが出来ました。妹が出来た、と家族で喜んでいます。

妊娠を計画しているときにも、妊娠しやすい体づくりの為に出来る事ってたくさんありますよね。
例えば、葉酸です。


妊活中の時から葉酸を摂るように、厚生労働省が勧告していると読んでいる雑誌で特集が組まれていました。
胎児が健やかに育つために大切な栄養素だそうです。
野菜を十分に摂れない時は、サプリを服用するのが良いと書いてあったので、サプリを利用しようかと考えています。



調べてみるといろいろな葉酸サプリが売られている事が分かりました。

安全性が高くて自分に合ったサプリを見つけて、健康的な赤ちゃんを授かれるように、努力していきたいです。

妊婦にとって大切な栄養素は幾つかありますが、その中でも近年注目を浴びている葉酸や、女性の不妊に関係する成分である鉄分は、不足しやすいものです。一般的な生活で摂取できる分では十分な摂取が出来ない方が多いと言われていますから、サプリメント等の栄養補助食品で補給するのがおススメですね。最近はこうしたサプリメントの利便性が見直されて、鉄分と葉酸の両方を含有するものも売られていますので、こうしたものを利用することで、不足しがちな栄養素を簡単に摂取できますから、安心です。

友達のところもそうですが、うちも二人目不妊でクリニックに通い始めました。できれば夫婦そろって病院で診てもらいたかったものの、一度言ったら気が乗らないふうだったので、まず私の方でできるタイミング療法から試すことにしました。

月に2回通院しても6000円弱で収まるため半年通いましたが、即、妊娠できるというわけでもなく、時間が経つよりマシと思い、高価な葉酸サプリも買って飲みました。幸い、ほどなくして下の子ができました。費用や時間で悩んでいたのが嘘みたいです。
友人は妊活を頑張っていた頃、よく漢方を飲んでいたと思います。

その子の話によると、体質改善のために漢方を利用していると言っていました。漢方なら、妊活中でも飲むことに抵抗がありませんね。

彼女は漢方を続けていたようです。その効果かどうかはわかりませんが、結果的に赤ちゃんを授かりました。ずっと頑張っていたので、良かったと思っています。
葉酸は妊婦にとって様々な効果をもたらしてくれる心強い味方です。特に先天的脳障害を発症する可能性を抑える効果は最も注目したい効果です。

ですから、妊娠を計画をしている方は、葉酸を十分に摂ることが大切です。

毎日の葉酸摂取を手軽に行いたい、と考えている方には、葉酸サプリをおススメします。
サプリでしたら定期的な葉酸摂取が手軽に出来ますので、良い方法ではないでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:凛音
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ghettiaheme1ho/index1_0.rdf