郵政改革法案立ち往生、不信感募らせる国民新

August 09 [Tue], 2011, 13:37
(2011年8月7日00時20分??最新新聞)。与党は同RMT日中に衆院議院運営委員会で審議入りを決めることを求めたが、自公両党は難色を示し、結論は来週に持ち越された。 民主、自民、公明、国民新4党の国会対策委員長は5日、国会内で会談し、日本郵政グループを再編する郵政改革法案の扱いを協議した。 今国会の同法案成立は難しくなってきたとナイトオンライン rmtの見方が増えている。 国民新党の亀井代表は「菅首相から5日までに審議入りするとの確約を得た」と述べていたが、反故(ほご)にされた格好だ 同法案を巡っては、審議する場となる衆院の特別委員会は4月に設置されたが、自民党などの反対で審議入りすらできていない。同党には「民主党は、過去2度の国会で『成立させる』との約束tera rmtを破った」と民主党への不信感が募っているアトランティカ rmt
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/gheounh/index1_0.rdf