初心者向けのグラブトリックのやり方

March 05 [Tue], 2013, 3:52
初心者向けのスノーボードのグラブとりっくとしては
最も簡単な物はインディグラブです。

レギュラースタンスの場合
右手で爪先側の足の間をグラブします

ゴーグルのレンズカラーによっては
周囲の状況が掴み辛い場合もあります
ゴーグルのレンズカラーの特徴についてはコチラ

グラブしようという意識が強まると
アプローチの場面や踏切の場面がおろそかになり
しっかりとしたエアーが出来ない場合があります。

なんとしてでもグラブをしようとは思わず
上手に飛べて余裕があったらグラブしようくらいに思ってください。

キッカーのリップを踏み切るときに
グラブする意識が強すぎると体を引き上げないまま抜けたりします。

体を引き上げてしっかりエアー出来てから掴みに行くので
まずは綺麗なストレートエアを心がけましょう。

オーリーした時に引き上げた左手は
そのまま引き上げておいておきましょう。

そして右手で板を掴みに行くというよりは
右手に板を引きつけてくるイメージで体を運びます。

このとき、ついつい左手とスノーボードに目線を送ってしまいますが
視界に入っている程度にしておかないとバランスを崩します。

見るべきところは着地地点です

そして無理に手を伸ばしてグラブ使用としてもバランスを崩します
出来る限り板を引きつけてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スノボちゃん
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる